2012年06月20日

フル回転してるつもりですけどねぇ

車検もコンピューターセッティングも溜まっているのですけど・・・
一つずつ、しっかりコツコツと行きましょう!

201_3   
ずっと色白肌を目指して頑張ってきましたが、うっかり焼けてしまった両腕

もう諦めて暑い時は脱ぐ!

車検の整備をちろっとお手伝いして、とにかく日記をUP仕切る事が第一任務?!
溜まりすぎるとやらなくなるからね〜。もう意地です

そして、溜まっている請求書や伝票作りと、明日車検に行けるらしいので自賠責と書類作りまでが今日の任務かしらね〜

202_2
  
え?

白いご飯にピンクって?

昨年の38歳の誕生日に篤美さんに作ってもらった誕生日プレゼントのトンボ玉
肌身離さず365日、どんな時も守ってくれたお守りだったのですけど
突然切れた。

願掛けしていたわけではないが、何か意味があるのかしら?
あとで、篤美さんに電話してみようっと!

213
  
業者様からの依頼のお仕事

アライメント調整とコンピューターセッティング

タイプUナックルを装着して、切れ角が上がったけど、テンションロッドに当たってしまっている
ワイドフェンダーの車両でしたら、ワイドトレッドスペーサー等を使用してタイヤを外にオフセットさせて多少の対処は出来ますが、ナックル性能の70%位しか使えてません。

しかも、切れ角を決めるFロワアームのストッパーに1cm位隙間がある(当たらない)
最初に当たる所が、アルミホイールとテンションロッドなのです。
ガッツリ、キズが付いて削れる事間違いなしです。

こういう車両(Fノーマルフェンダー)や、Fをワイドにしたく無い方の為に、逃転ロッドがあります。
ワイドフェンダーでタイヤ外に出せる車両には、まったく必要ありません

逃転ロッド:パート1は折れましたけど、設計を見直した「パーツ2」は頑丈です。
33,300円と効果ですけど、価値はあります!

この日記を見てくれたのかな? 逃転ロッド装着依頼を受けました。
絶対に正解です!
あとは、調整式のロワームストッパーを溶接して新設できればモアGOODですけど、
逃転ロッドだけでも、かなりの違いがあります。

欲を言ったら・・・全てをクリアしてって、切れ角がどんどん上がることによって、切れすぎによるアームロック(逆間接)が起きてきたら、ステアリングラック前出し加工により、スムーズな軌道でハンドルロックを回避できます。

ドリフト大会をメインに・・・人とは違う走りを!という方は、たいていココまでは普通にやってます。
岡崎180sx・トシシ180sx・みっちゃんS15・チーム3UPの数名はココまでがフルセットです。

がしかし、切れ角が上がる=カウンターがより当たる=車を前に進ませるに当たっての「抵抗」が増える事となります。
当然、車を前に押し出す「パワー」が必要になってくるのですよ。

なので、車はTOTAL的なバランスがとっても大切!
とにかく、自分の理想・目標に対しての車作りを、ショップと十分に相談する事です。

201   
直接お客様に依頼されている分の予約ボード。 

作業に入れそうになると「ホワイトボード」に移すのですけど、優先的に業者分は別口にあるのです。

お客様からの電話で気がついたアライメント調整の幡場くんのS14
うっかり「締切日」を忘れていました。 ごめんなさい

202


モータースポーツ ブログランキングへ

只今22:30、岡村さんS14のセッティング無事に終了!

私はやっと日記が終わった〜!

さて、車検の準備しま〜す! 夜は元気な岡崎です

posted by 3UPオバちゃん at 22:22| Comment(1) | 3UP 商品の紹介