2019年04月12日

エンジン生きてる方が今どき珍しい!?

愛車をキチンと整備したい。

新車生産が終わってから20年以上経過しても
人気の車両 日産で言えば
シルビア・180sx・スカイライン

次々に部品供給も停止し、
欲しい部品が手に入らなくなって来た

今あるものと、今手に入るもので
きちんと整備して置かなきゃ
もうキチンとする。って事が難しくなって来る

IMG_3679.JPG


今入庫しているKさん180sx
エンジン開けてみたら・・・
思わしくない状態でした

予想をしていない訳ではなかったけど
開けてみなきゃ、分からないからね
残念だけど、熔けちゃっている

IMG_3680.JPG


熔けちゃっていても、動かない訳ではない
すぐに、エンジンがブローする訳でもない

理想的なオーバーホール前提の
生きているエンジンの方が、
今や珍しいのかもしれない

IMG_3681.JPG


3UP逃転ロッド2逃げスタビ
ご注文有難うございます。

全然宣伝していい「逃げスタビ」ですが
少しずつ浸透してくれているみたい

IMG_3678.JPG


本日、福岡県へ発送します!

これから、チューニングするには
少し具合が悪かったエンジン

オーナーと話し合った結果
ひとまず作業は中断して
動かせるように戻し作業しています

350B331E-3F6F-43B9-8C2F-DB19FCD0582E.jpeg

もしも、自分がその立場だったら
って考えるのが、アドバイスの基準

オーナーそれぞれに思う事は違うから
オススメしないけど、この大会の1戦だけ
戦えれば良い。と言う状況の時もある

焦って、中途半端なエンジンになるなら
時間が掛かってしまったとしても
1度中断して、リセットするのも良い

オーナーが、納得してくれる事が
1番なのですからね(^O^)!

posted by 3UPオバちゃん at 16:03| 日記