2014年10月11日

今日は・・・相馬へ

本日、三上一人で営業中です。
電話には、あまり出ないと思いますが( ゚Д゚)

逃転ロッド2の在庫状況が
PS13系:1セット  S14.15系:1セット
となっております。

岡崎は今日・明日はお休みを頂いています
震災以来行っていない福島県、南相馬&相馬市へ両親を連れて行って来ます。
ずっと通行止めだった6号線で大熊町横断するかなぁ?

それでは〜(^^)/

私事の「岡崎専用日記」ですので〜!よろしく

7:00出発。所沢〜外環〜常磐道の最終まで

11-1.jpg

今年85???歳になる、母の母。相馬のばあちゃんに逢いに
4年ぶりに相馬を訪れました
その前は2008年だった

あの2011年の大震災の爪痕を残したままの、変わらぬ浜通り
カメラを海に落として写真が無いんだけど、あの時の記憶は頭の中に鮮明に・・・

11-2.jpg

常磐道最終ICからは、6号線の海沿いの道を進む。
それしか道が無いから。

変わり果て?いや、あの日のままの6号線
バリケードを張り巡らせた6号線は重々しい1本道で、意外と道は混雑していた

場所によっては、20マイクロシーベルトとか・・・
人体に与える影響なんて分からないけど、ここで働く多くの人がいる
何人か、バリケードで「立ち入り禁止」を見守る人達を見たけど
ビックリするほど「軽装」だった

11-3.jpg

この6号線から1kほど入ったところにある大熊町の父の実家
道には草が生えて、人の立ち入りが無い事が伺えた。
やっぱり、原発事故は現実なんだよなぁ

内緒で遊びに行った「夫沢」の海
原発の排水で暖かい海水が好きだったんだよなぁ〜

テクテク車で6号線を北上して、母の実家の相馬市へ
相馬のばぁちゃんに逢うのもすっごい久しぶり。

すっごい時間が掛かったけど、出発から5時間半かけて相馬に到着!

11-4.jpg

相馬は・・・

時間が止まっているか?の様に、何も変わらない。
あの時のまま。

のように見えるが

11-5.jpg

常磐道「相馬IC」が出来たお蔭で
実家の裏山の上には、大きな陸橋が出来ていた。

マムシが出るから、裏の沢に行くな。というおばあちゃんの警告を
いつでも無視して遊んだ沢の水は、今日も綺麗なお水でした

自分が大きくなったからだろうけど・・・
車庫や、台所、外トイレがこんなに小さく狭かったっけ?と

じいちゃんの墓参りも何年振りだろう?
P1040293 (600x450).jpg

母の母 ばぁちゃんが元気なうちに、また相馬へ逢いにいこう!

P1040297 (600x450).jpg

今日は、母の妹
みよこ叔母ちゃんの家にお泊りなのですが・・・

なんと、着替えの洋服や、化粧品を入れた「バック」
まるごと家に忘れて来てやって、完全手ぶらの私。
みよこ叔母ちゃんの家は、相馬ICが出来るお蔭で強制移動
敷地を用意された場所に家を移動して・・・津波が来ました
みんな元気ですが、周りの景色が全く変わっていた

一面の田んぼは海水を被り、雑草が生える空き地になってた


11-6.jpg
19:30には、食事を食べ終わり
お風呂に入って〜

父、熟睡。

21:00 なんだか非常に疲れちゃって、早目に就寝しました〜!
posted by 3UPオバちゃん at 05:00| 日記