2015年09月14日

ルーフインサイドレール取付 フリードスパイク

自分の為の日記って事で、備忘録として書きます

こちらの方のブログを参考に勉強していたので、多分何とかなるでしょう!

01 (600x504).jpg

釣り竿を乗せる為、純正オプションパーツをヤフーで購入

右左同じ長さの物が無く、助手席が短いヤツを手に入れた

説明書も何も入っていないけど、何とかなるさ

使う工具は・・・
カッター・5mmの六角レンチ・こじる用にマイナスドライバー。のみ!

まずは、後部座席のハンドルを外します

もう使わないので・・・思いっきりこじっちゃう感じ( *´艸`)
かなり適当なA型長女、付けば良いんです

P1110482.JPG


ビヨ〜ンっと、取っ手を引っ張って、マイナスドライバーでこじり

P1110493.JPG

プラスチックカバーを取ると

P1110494.JPG

力任せにやって、折れました

まぁ、良しとする

P1110495.JPG

見えてる金具の上下のロックを外せば

簡単に取れます

P1110497.JPG

金具を取って〜

この取っ手を外したら、四角い穴が2つ

P1110498.JPG

ここに、付属の金具を入れる。と

横倒しに入れて、中で回転させるらしい



P1110478.JPG

次は後ろ側。付属の当て紙を当てて・・・

大体適当にマーキングして(ほんと適当すぎです)

P1110479.JPG

こんな感じ

要するに、ここにボディの穴があるから。って事

P1110499.JPG

カッターで大体切って行けば

P1110500.JPG

ほら。あった

この穴を使うので、穴が全体的に見えるようにカッターで内装を切ればよい

P1110481.JPG

そして、さっきの金具を入れて〜

金具を90度回して仮固定すれば・・・

P1110485.JPG


バーを付けるだけ

付属のワッシャーを噛ませて〜

P1110488.JPG


六角ボルト(5mm)でくるくる、平均的に締めて行くだけ

ほら、完成。

P1110489.JPG

バーの穴を目隠しするプラスチックを押し込んで〜

P1110491.JPG

片側15分あれば装着できちゃう感じです(*´▽`*)

よぉ〜し!順調('◇')ゞ

で・・・ 助手席側も、運転席側と同じくチャチャっと印を付けたは良いが

P1110492.JPG


やっちまった!

助手席側は短いから、要らん所にまでマジックで印つけちゃったよ!

穴を開けなかった事が幸いですが・・・消せるのか?
まぁ、いいか

片側のみ、金具を入れるのですが・・・
内装の穴をあけるのが面倒で、四角の穴より小さめに内装切って

P1110501.JPG


無理込金具を入れたら・・・金具が分裂しちゃって、

P1110504.JPG
ちょっとでも力が加わると、すぐに分裂します


P1110503.JPG


この、分裂したネジ部分が内装の中に入っちゃったよ!

しまった〜!(−−〆)

ネジ部分の救出に

P1110507.JPG

ここを取るしかなくなった

上の金具をこじれば

P1110506.JPG

ライトAssyがポコっと取れるので

ソコから手を入れて、ネジ部分を救出
男の指じゃ・・・入らない隙間です。

P1110502.JPG


はぁぁ〜

余計な仕事作っちゃった。 反省

仕切り直して・・・

もう少し丁寧に穴をあけて、金具を入れて〜

P1110509.JPG

ワッシャー挟んで、六角で締めて完成!

P1110513.JPG

こちら、助手席側は失敗(*´▽`*)

左右とも同じ長さの前期型だったら良かったのになぁ〜

P1110512.JPG

って事で、順調なら30分で終了したのに

ネジ救出という余計な時間を使って1時間かかりましたが

無事に?ルーフインサイドレールが装着されました

適当なA型岡崎のメモです

めでたし めでたし?

これで、ロッド積んで、一人で北浦に釣りに行けます(*´▽`*)
posted by 3UPオバちゃん at 19:14| 岡崎(180sx)三上(ECR33)整備等