2019年01月18日

ベアリングのアウターレースも一向に取れず

昨日のベアリング取り外しで
筋トレで若干筋肉痛ですが
( *´艸`)

まだ、片側しか外していないという

実は、8〜9年ほど前、三上さんが
ECR33スカイラインに乗っていて
今の4537ナックルを開発している当時

ナックルを切断溶接する際に、今回と
同じようにベアリングを取ろうとして
結局、日産の取説通りに簡単には取れず

何やかんや頑張ってみたけど
素直に取れなかった。が、
当時は豊富に中古部品があった為
諦めて捨てて、他の部品を使った記憶がある

32スカイラインのベアリングはすぐ取れたんだけどなぁ〜

けど、今はそうは行きません。
純正部品ですが、生産中止の欠品とか
沢山出てきている年式の車両部品ですから
大切にして行かないとね!

IMG_3454 (600x800).jpg

後ろの足回りは
こんな感じでバッチリ ('◇')ゞ

写真に見えるリヤ廻りでは
Rハブベアリング新品に交換
ブレーキローター交換
ブレーキパッド・サイドシュー交換
ドライブシャフト左右交換
ハイキャスキャンセルロッド装着
強化ハイキャスタイロッド装着
メンバーカラー装着
って感じでしょうか?

IMG_3455 (600x800).jpg

ですです!

IMG_3456 (600x800).jpg

昨日の夜のカレーを温めて昼食

IMG_3457 (600x800).jpg

毛布が歩いてきました。

ギンちゃん、どんだけ寒がり?
午後の作業開始

さて・・・と

IMG_3453 (600x800).jpg

はい、筋トレ始めます
( *´艸`)

ハブベアリング(中央)が固着
申し分ない位 バッチリ・カッチリ固着

ベアリングが取れた後の
スリーブも、バッチリ固着
('◇')ゞ

IMG_3459 (600x800).jpg

熱掛けながら、真ん中の棒?を
傷つけないように丁寧に
取り外して行きます

取れない場合は、削て割って取ります

力加減と慎重さが大切!

お次は、ベアリングのアウターレースを
圧力かけて取り外します

まっすぐに押して行かないといけないので
丁寧に圧入の機械で押して行きます

IMG_3463 (600x800).jpg

も〜ね。何やっても
うん。とも、すん。とも動きません

降参です

今まで5tの機械で出来なかった事ないわ〜

うちの5tまでのしょぼい機械じゃ
何も進まなくなってしまったので・・・

車で20分のお友達の車屋さんにある
15tまで使える機械を使わせてもらいに
ナックル左右共持参で、旅に出ます。

戻ってきました
出来た (*´▽`*)

IMG_3478 (600x600).jpg

15tの機械でギリギリ感満載だったようです

ドリ車が少ないこの先、もっと
こういう作業がどんどん増えるだろうから
考えちゃうなぁ〜

ほっと、一息ついている所に
ずっとお世話になっているWAKO'S
工藤さん ご来店です

IMG_3479 (600x600).jpg

そうだ!

忘れていたけど、1時間かけて
じっくり作った巨大サツマイモ
トースターでチンしてたんだ

三時のおやつに少しずつ頂きま〜す

IMG_3480 (600x600).jpg

で、少し切り分けて

ギンちゃんのお散歩に持参します

ワンコも大好きサツマイモ

人間も、ワンコも太るので食べすぎ注意ですね

IMG_3484 (600x800).jpg

おぉぉ〜

やっとこ、形になったYO

Fハブ Assy オーバーホール完成です
(*´▽`*)


3D02226F-4FDF-442D-80A5-CC8044EB0E67.jpeg

ロワアームのゴムブッシュや
タイロッドのゴムブッシュも
1万円以上する新品を買わなくても
中のピロボールが生きている状態であれば
この様に、BOOTを新調して修理できます

2D12B656-8440-496E-B5D9-94041EA09069.jpeg

BOOTとグリース注入して交換工賃
含めて3000円くらいです

86ACCF11-81BE-4E25-821B-5B78F2E933DA.jpeg

カレーって、ほんと便利ですねー
posted by 3UPオバちゃん at 14:28| 日記