2006年06月22日

アクチュエーター交換

届きました!ト○ストさんの強化アクチュエーターが!待っていました!

Aku1_1 Aku2

おぉぉ〜。輝いていますね〜。新品って気持ちが良いですね〜
取り合えず、交換して見ますが、コレでブースト設定が出来るでしょうか?
それとも、他の原因でしょうか?

Naka1 Naka2

三上は中置きインタークーラー製作の溶接に忙しいので
アクチュエーターは自分で交換してみます。

まずは、邪魔なインタークーラーと、エアフロが付いているパイプ?の配管を取り外しました。

Himg0016_6 Himg0017_5

そうだ!この黒いゴムのやつ、
良く穴が開いてブースト掛からなくなるんだ!
この青いシリコンホースで塞いでいる穴もなんか目障り!
じゃぁ、取っ払って、溶接している三上に、穴を埋めてもらおう!
うっしっし!

Himg0021_2Himg0024_4

細い方は簡単に切れたんですが、
こちらの太い方は、サンダーの歯が入らず
関係ない所までキズつけてしまいました。
危なく、余計な穴を開けて、大目玉を食らう所でした。

Himg0025_1 Himg0026_4

でも、歯が入らないので苦戦しているうちに、キズは4箇所に増えました。
が、ちょっと磨けば目立たないでしょう・・・。
良し!OK

Himg00021 Himg00031_1

私のなんで、適当にアルミ溶接してくれました。
溶接後に磨けば綺麗になるのですが、面倒なのでというか、
暗くなってきたので、早速取り付けです。

Himg0031_4 Himg00041

一応少しパイピングを磨いたので、フラッシュのお陰もあって綺麗に見えますね。

バンドを締めなおして完了!
がしかし、圧漏れが心配だから、結構強く締めちゃった。
全てやり終わった後から、三上「締め過ぎだよ・・・」って。
なんだよ!そんなの最初に言ってよ〜!
でも、今現在、圧漏れしていないから、もういいや。

早速、ブーストの設定をします。
一応1,2でキッチリ取れればいいんです。
ブーコンOFFで、0,8しか掛かりません。そんなもんなのかな?

ブリ○ツのIDVなのですが、高性能過ぎて使い方が良く判りません。
何度も何度もトライして、1時間ほどかけてようやくマニュアル設定が完了しました。

Himg00051 ようやく、これでコンピューターセッティングが出来ます。

という事で、ちょっと高回転のセットを取ってきます!

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

ブースト設定、出来てませんでした。
一生懸命やったんだけどなぁ〜。
最高ブーストは制御してくれるんですけど、
垂れちゃうんです。GAINの上げ過ぎかしら?
もっと、乗り回して、学習させながらきちんとブースト設定をしてから
再チャレンジします・・・。
はぁぁ〜

posted by 3UPオバちゃん at 23:05| 未分類