2008年01月29日

福島へ 相馬のばぁちゃん お見舞い

本日、岡崎は、3UPをお休みさせて頂きました。
母の母 おばあちゃんのお見舞いです。

福島県相馬市生まれの母、人生55年「高速道路」を運転した事が
ない母に頼まれて、運転手です。
街中は高速移動しているくせに、なんで対向も歩行者もいない
高速道路が怖いのか???意味が判りませんが、仕方ありません

1_002 1_003



常磐高速の途中のPAにて休憩。
本日私、メチャクチャ眠くて・・・フワフワするし、なんだか体調が悪い
そんなのお構いなしで、母「買い物」を楽しむ。

「ちょっとぉ〜、ETCの割引使うんだから!早く早く!」
のんびりと試食を楽しむ母。 
今、私はコレをしたいの!根性・・・私と一緒ジャン!

常磐高速の最終まで行って・・・父の実家、原子力発電所の町 「大熊町」を通り過ぎようと
した所「ちょっと寄ってみようか!?」 母の気ままなお見舞いの旅
急遽、父の実家にまで足を運ぶ事にした。

1_014 1_015










いきなり、突然の訪問にビックリしていたけど、オバちゃんしか居なかった

私が小さい頃は、田舎=人がうじゃうじゃ居る。ってイメージだったが
今や、従兄弟は皆結婚して家を出て・・・なんだか寂しい。
消防団のSPL帽子で記念ポーズ

1_006 1_007










昔遊んだ家のつつみ 
ここにバス放流すればいつでも釣りが出来るのに・・・

1_018 1_020











歩いて1分の所にある、農共用貯水池
ここで、海に行けない時は、水遊びしたよなぁ〜
なんだか、近くに温泉施設(ふれあいパークおおくま)が出来るらしく、護岸工事されてた。
あ〜あ。かまどうまイッパイの洞窟もなくなっちゃったよ。
どんどん、環境が変わっていく・・・。

1_022 1_028










さてさて、父の実家から1時間ほど走行。
母の妹「みよこおばちゃん」の家に。
一応母の方がお姉ちゃんだけど、会話を聞いていると、妹みたい
いとこのあっちゃんの子供。私と多分5〜6歳離れている。

私にイトコは、父方で5人中4人 結婚して子持ち
母方で、4人中あっちゃんだけが子持ち。
でも、34にもなって、相棒と呼べる人が居ないのは・・・私だけ。

はあちゃんのお見舞いは、1時間ほど。
元気そうで何よりだ。
ばあちゃんは、全然変わってないな〜。私は年食ったけど・・・
母と、ばあちゃんの会話を聞いていると、やっぱりいくつになっても
「親子」なんだなぁ〜って、ほのぼのした気分になって・・・
眠くてかなわない・・・ どうしよう。この異常な睡魔・・・

1_030 1_031










とことん、寄り道をしてみた。
病院から2〜30分ほどの所にある、母のお兄さんの嫁さんが
一人で経営する床屋さん。

1_032 1_033










まぁ、場所が場所だから、お客様の平均年齢は・・・5〜60歳?
でもね、お客様が3人も居たよ。 スゴ腕の人気床屋さんみたいよ!

1_037 1_039










またまた寄り道。
折角だから、じいちゃんのお墓参りにでも行くか!?
そんで、実家にも寄ってみるか!(今日は誰も居ないけど)
ひたすら、山の方に向かって進む。

小さい時はこの「しのぶ」で買い物をしたけど(ここしかなかった)
15分も走ればコンビニができたらしく、やめちゃったんだって!

1_034 1_036










しばらく走ると、何もなくなりました。
クマが道路を歩いている山の奥地の母の実家があります。

1_040 1_046










いいのか?こんな道を登って・・・っていう急な坂を上ると
高台に実家が見えます。

1_044 1_049










ばあちゃんが、昔は全部の食べ物を作っていた段々畑
今は、何もなかった。

1_055 1_057










あり地獄を捕まえて遊んだ竹林と、裏山への探検道

1_063 1_050










猛毒のマムシが出るから行っちゃダメと、厳しく言われたが、
無視して遊んだ裏の小川

シマヘビはイッパイ捕まえたけど、多分マムシとも遭遇している。
木の上で、乾いた音を出していたのがそうだと思う。
茶色い銭型模様の60cmほどの短いヘビだったのを覚えている・・・。

1_058 1_059










母は・・・野ション

個々は、時間が止まっていて、とっても懐かしく・・・眠い
近くまで工事中の道が作られていて、高速も伸びるらしい。

1_038 じいちゃんのお墓参り

もう、何年ぶりだろう?
家では、3日に1回は仏壇に
手を合わせているけど・・・

なんだか、じいちゃんが居ない
なんて、嘘みたい・・・。
ばあちゃんはいつまでも元気で居て欲しい。

夕方、またみよこおばちゃんの家へ。
魚介類を買い物しに行きました。

1_068 1_067










あっという間に17:30を過ぎて・・・
私も眠くて仕方が無い。 ってか、どうしたんだ?今日の私
病気かって位、眠くて眠くて・・・耐えられない。
そんなんでも、運転して帰らなくてはならない・・・。

ここから高速まで1時間ちょっと。
高速に乗って・・・あまりの目幣に1時間もしないうちに・・・
高速道路が波うって見えてきた。やばい。コレでは父になってしまう

もうギブ!!!ダメだ!ちょっと寝る!ってPAに・・・
母に「運転する?」 って聞いたら・・・

「お母さん、全然眠くないけど、付き合いで一緒に寝てもいいよ!」
言葉もありません

まぁ、初めての高速道路運転が、夜で雨が降っていて・・・という
悪条件では、さすがに私も怖いので、30分仮眠・・・
父の「まだ戻らないのか?」電話で起こされて、19:00再出発

またすぐに眠くなってきた。
母が話しかけてくれるから、なんとか持ったけど・・・
1時間ほどでまた眠くて・・・SAにて夕食&休憩。

「大丈夫?頑張れ!」 言葉も少なくなってきたが・・・
人事のように声を掛ける母・・・ あなたが怖いです。
こんなに眠くて眠くて・・・絶対に帰れない・・・というような
体調の悪さに、追い討ちを掛ける父。

「飲んでるから、早く迎えに来い!」
父は、埼玉のいとこの家で、しし鍋食って、飲んだくれているらしい

22:00過ぎ。 死ぬ思いで、所沢ICを降りて・・・迎えに行く。
23:00 家に着いて・・・速攻でバタンキューでした。
今日は、ほぼ1日中運転。 トラックなどの運転手ってスゴイ!
私、体力落ちたなぁ〜〜〜

posted by 3UPオバちゃん at 22:12| Comment(2) | 自分・家族ネタ
この記事へのコメント
このジオって実家のクルマっすか??
Posted by なおきち at 2008年01月31日 00:35
なおきち>
うん。そう
去年の夏にパパさんがね、高速でカマ堀ってね、愛車のシャリオグランデスを廃車にしちゃってさ。
「俺の人生最後の車だから」ってダダこねるから、わがまま聞いて、新車で買ったの。またやりそうな気がしないでもないけどさ。
鬼ローンで。
それで、そのローン払っているの・・・私。
な〜んて親孝行な娘なんでしょうね〜!
Posted by あけ〜ん at 2008年01月31日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: