2011年02月20日

失敗から得るもの

人間、失敗をして得るものばかり。
失敗をするからこそ「成長」するんですよね〜

成功は、失敗から

204



朝の出勤時。 関越自動車道の側道をひたすら進む私の通勤路
遠くで・・・何か見える。
側道なので、狭い。そして1本道。

事故か・・・レッカーで引き上げ中。
パトカー3台、レッカー2台、救急車1台、事故検証車1台

慌てて警察が来た。「通れません。バックして下さい」
は??? 今更何を言う。
Uターンするスペースも道もない。 私の後ろにもう1台いる。

結局、永遠(3〜400M位か?)バックしました。
これで、10分はロスしました。 今日は運良く道が空いているので遅刻は免れましたが

このやろう・・・。 ボケェ〜っと見てないで、交通整理しろよ!
と、思ったけど、言えませんでした

明日は我が身?事故の状況は判りませんが、自分の注意で防げる事故も多い

201

安くタコ足をGETした若者
タコ足+アウトレット+Fパイプ交換の作業依頼で、部品は全て持ち込み

この「タコ足に似た物体」ですが・・・ 付ける前にオーナーに連絡
事情を説明しました。
上の写真で、平行じゃない事がわかりますね

通常、エキゾーストの6発と平行にタービンの四角の穴があるのですけど(意味わかる?)
この数ミリ(1cmほど)がアウトレット+Fパイプ、そしてマフラーに至るまで
どこまでずれ込むか? ある意味見物です。

オーナーと長い時間相談した結果「付けてみるテスト」をすると言う。
「もういいんです。車検切れたらフィットに乗るつもりなんで・・・」

やめたほうが良い。というアドバイスを見事に「チャレンジ精神」に変換してくれたので
どうなるのかのテストをして見ま〜す。

202
 地方戦全国大会のDVD検証にオソマツがやってきた
あわせて、みっちゃんもやってきた。たまたま、加治さんは作業中

チーム3UPが揃ったので、昼食を食べながらお勉強会です
追走の失敗例を1度見て「何が失敗だった?」
おそまつ・加治・私・みっちゃん の順に答えていきます。

だいぶ「見る目」は付いてきたけど、出来るか?はまだ判らない
けど、せっかく「知れた」ので、その失敗をしないように・・・心掛ける事が出来る。

オソマツが、私達の為に わざと「失敗」してくれたので、肥やしにさせていただきます!

203

  ブレーキパッドの交換+アームチェックのサッチーですが、
作業が長引く?と思って作った加治さんの分の夕食も作ったが・・・

加治さんは作業が終わって帰るので、加治さん分をサッチーにお裾分け
夕食を食べながら、茂原の地方戦DVD鑑賞


今日は・・・昼食&夕食 どっちも「お勉強会」で頭が疲れますが、
私達にお勉強の材料を与える為に「わざと失敗」してくれる仲間達に囲まれて・・・幸せです

人気ブログランキングへ

posted by 3UPオバちゃん at 20:12| Comment(0) | 事件?友達ネタ・思い出・昔話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: