2011年03月29日

岡崎SPLエンジンをUZレーシングへ引取りに行ってきました

2010年のD1SL レディースリーグを戦い終え、精一杯戦ったけど悔いの残った
今年のレディースリーグの為に、三上と私の「夢と希望」でいっぱいのSRエンジンを
山梨県UZレーシング 神谷さん・篤美さんにエンジン製作を託しました。

そして完成したエンジンを、本日 命名「ひとし(仮名)」を取りに行きました。 

291

 三上は、最近疲れが溜まっているようなので、取りあえず運転は半分ずつの約束

キャラバンみたいに車高の高い車は、ロールが大きいので運転が大変
中央道はとってもカーブが多いので、大変気を使います。
たまに、カーブの最中に「やべぇ、曲がりきれない」とハンドルを切り足してロールを増すと、
寝ている三上が目を開けます。 

八王子の分岐の時も、突っ込みすぎてしまい、減速が急だった時も三上が目を開けた
三上の目が開く=てめぇ何やってんだよ!このヘタクソが! の意味を持ちます
2回 目を開けました。

海老名SAまで岡崎運転。とっても疲れました・・・。
大好きなプレーン ナン を購入 そして運転交代です

292

約束の時間より30分ほど早く到着してしまったので、双葉SAにて観光
三上は・・・お昼寝。 私は富士山見物&お土産のぶどうジュースを購入しました。

ポカポカ陽気で、お花が綺麗
もう、すっかり「春」なんですね〜

293
約束の13:30 UZレーシングの到着!
エンジンの話、その他の話 神谷さん、篤美さんと話しをしました。

私の180sxの為に篤美さんとおっちゃん(神谷さん)が組んでくれたSPLエンジン
かなり緊張します。
第1戦の備北で走行しますが、エンジンもコースもあまりにも情報が無すぎて
ある意味「不安」は無いのですが、「イヤな予感」 はします。

Sr

篤美さん命名「ひとし」の積み込み完了
個人的に・・・ひとし・・・は ちょっと・・・。 まぁいいか!

多忙な神谷さん&篤美さん ゆっくりお話もしたいけど・・・今日は早めに退散です。
せっかくの山梨なので、まだ明るかったので少しだけ観光をしてリフレッシュ!・・・と思い 
篤美さんオススメの絶景ポイントに行って見る事にしました

294 昇仙峡という所。
UZレーシングから30分位かな?すっごい山道をエンジンを積んだキャラバンで登ります
耳がツ〜ンって痛くなる位の山の上に登って降りたら、目的地へ

でも、人っこ1人居ない。 もしや???
ガ〜ン ロープウェイは16:30まで。お土産屋も全て閉まっていました。
残念。 多分 すっごい絶景のはず! またいつかココに来るぞ〜!

またもやスッゴイ細いぐにゃぐにゃ道を下ります
下りは私が運転。 超緊張する! またもや三上は寝てしまった。 
がしかし、三上は寝ながら何回も何回も目を開けました。 

減速し過ぎだったり、カーブの奥が急だったりで、私の運転の下手さが憎い!

295
 山から見下ろす街がとっても素晴らしかった。
富士山も夕日に照らされて物凄い迫力ですよ。
大自然の強さ。 本当に凄いの一言です

海老名SAの次まで運転して交代。 いやぁ〜キャラバンの運転って疲れる・・・。
2台積みの積載の方が素直な気がする。

こんな私の運転技術で約2週間後に岡山県、備北サーキットを走るなんて・・・
とちょっとイヤな汗がでちゃいます。けど、気合いは負けませんよ〜

posted by 3UPオバちゃん at 21:17| UZレーシング