2011年08月27日

D1SLレディースリーグ 鈴鹿ツイン 予選日

イヤでも今日がやってきた。
朝起きて、寝ぼけながらも「シフトアップ出来ないかも・・・」という不安は忘れていなかった。

こんな事だけは、寝ても忘れないんだよなぁ〜。

271   
朝一で、三上が車を触りだした。
私には何も伝えずに・・・。

三上の色々な足回り実験の結果をちょっと知っているだけに
「こうしたら こう動く」という先入観にやられてしまうので、何をどのように触っているのかは、
気になるけど・・・すっごく気になるけど、見ないように・・・聞かない様にした。

ドラミ。実は遅刻しましてね・・・聞いていませんでした。

私は、三上の言う「へたくそでも出来そうなお題」でさえ、クリアできないので
審査員の方の理想どおりに・・・なんて高望みはしない。出来ないから。

この鈴鹿ツインは、「エビス南」への序曲なの。メインのエビスの為に、この鈴鹿がある。
だから、今無理して車を壊すわけには行かない。
とは言っても、集中して走らねば、他人をも巻き込んでしまうので気合は入っている。つもり

272   
今日の練習走行は、午前に2回。
ドリフトしながらのシフトUPの方がミスしやすいので、薄スライドのグリップみたいな感じで
シフトUPしよう・・・と思っている。

車は万全! 取り合えず・・・行って見ます!

273   
三上が「へたくそ仕様」に変えた足回りセッティングは・・・
S字のシフトミスは減る傾向なのですけど・・・昨日までの仕様と全然違う。

でね・・・車との対話をしないまま走った1ヒート目の「1週目」にスピンドカ〜ン!
S字はラクなんだけど、1コーナーの振り後がビックリするほどスルスル抜けた。

興奮しやすい38歳中年。
「怖い」と思ったら、全ての運転操作が中途パンパになるから、かえって危ない事になる
終始、興奮しっぱなしの「精神病」にやられた私は・・・

車から降りてヘルメットを脱いだ瞬間に「鼻血」出ていました。
ビックリしました。

興奮しすぎです。

274  

  
コンビニでドライバー買ってこなかったから・・・
精神病ドライバーの「いや!このセットはイヤ!戻して。怖い!絶対乗りたくない!」という
中年をなだめながら、またもや何か調整をしてくれました。

2本目の練習走行は・・・
「うん。なんかいい感じ!これなら安心!」
ビデオで見た走行は・・・さっきとあんまり変わっていない気がするが、安心感がある!

後から聞いたら、特別セットを変えたわけではないらしい。
ラムネを薬だと思って飲んで頭痛が治った! みたいな感じですかね?

単走審査まで時間がある。
ビデオを見ても、あんまりイメージ付かない。
テントの中で塞ぎこんでも何も変わらないので、隣のオリジンさん出展ブースでガラポンを楽しみました!
狙いは・・・「オッサン ステッカー」です。

見事ステッカーGET!(ハズレがステッカーらしい)
180sxにすぐに貼らせてもらいました。 うん!いい感じ!

さて、いよいよ予選開始です。
2グループに分かれて、最初はコース内で待ちです。

押田さんが忙しくガムテープを貼ったりする姿を見て・・・ 怖い!ぶつかったの?えぇ?
ヘルメットを脱いで、体力温存しながらちょっと恐怖感が出てきた。
一人ひとりに声を掛けてくれる押田さん。怖い顔しているけど意外といい人です。
私とはいつもの「下ネタ」で緊張をほぐしてくれました。

275   
私の順番がやってきた。コースINで待ち。そのまま すぐに3本単走らしい
そうか〜ウォームアップ無いのか〜。
って・・・私はウォームアップの走行が「1番」マシ

私の順番が来た。 ヒデさんが「GO]って。 もう行くしかない。不安だらけだ
三上へ「ウォームアップ 行ってきま〜す」最初の1本は、気楽にウォームアップのつもり。

正直・・・精一杯のグテグテ走りでした。
自分でも、ドコへどのくらい飛んでいくのか?判らない「ジャンケン走行」でした。

去年の鈴鹿ツインの時の精神病までは重くなかったらしく、記憶はある。
車は無事だが、予選はギリギリだと・・・三上に言われた

そして結果発表

結果は7位通過。 本当のホントにギリギリの予選通過
嬉しいような、悲しいような。運良しで明日に繋がった私。
明日・・・追走なのか・・・ 単走も走れないのに?・・・ 怖い

追走ルールは、先行は大きくOUTからドリフトして、相手のINを開けること!

げぇぇぇ〜〜〜〜ドリフトしながらのシフトUPかぁぁ〜〜〜。
1回グリップしたら、どうなるかなぁ? う〜〜〜む。まずい。
またシフトUP失敗の不安がよぎる・・・。

276   
追走練習が始まり、早々に「パイピング抜け」トラブルにより、やっとこPIT IN
シリコンホースが抜けるのではなく、バンドが破損してバッキリ折れてた。

C33林さんが後ろで、S字を立ち上がるところでいきなり進まなくなった。
林さん、ビックリしただろうなぁ・・・ごめんなさい

でも私は運が良い。 これ、単走の時だったら・・・
コレが、追走で審査コーナーだったら・・・
このトラブルのお陰で、追走練習時間が終わり、一応車は無事です。

277

  
明日、用事がある篤美さん達とは、本日でお別れです。
いつも通りのグデグデ走りで、せっかくの HKS GT3037ProS の加速を見せられないまま
終わってしまいましたが、今日の私の1,5倍は速い車になりました。

ゆうとのリクエストで夕食は「100円回転寿司」
大好きなエビばかり食べまくって、とっても幸せです!

278

  
何回見てもグデグデの走りです。
毎回S字の出方が違うから、自分の中でのタイミングが掴めない。

このグデグデビデオを研究しながら、三上は明日のセッティングを考えたようです。

三上さん。 頑張ってね!

三上さんが頑張らないと、車なくなっちゃうからね!
頼むよ!全ては三上さんにかかっているんだからね!

ドコまでも他力本願の岡崎。 それでも明日は来る

posted by 3UPオバちゃん at 23:56| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ