2012年07月25日

ウィンズオート日光 足回りテスト

本日、ウィンズオート主催 日光ドリフト走行会に参加しました!

251   
最近、ホントに夜の寝つきが悪くて・・・ 夏にロフトで寝るのはキビしい季節ですね〜

朝から、いつも通りグ〜タラで日光サーキットへ到着しました!

252   
仲良しオタクグループ、hey manチームと隣同士です

エビス南で破壊したジューンこと、菊地くんは見学(ビデオ班)

同じく、破壊活動に忙しい「まさよ氏」の走りにクギ付けです。
いつ、何が起きても見逃さないように細心の注意が必要で〜す!

253   
お客様の走りもチェックしています。

樋口親子&鈴木オヤジ、久し振りにドリフト復活のコブちゃん。

254   
今日は、足回り「主にショック」のテストです。

色々なショックをとっかえひっかえ、お客様も実験中
減水調整やバネで全然フィーリングが変わるのは当たり前なのですが
ショックの味付けが、こんなに違うものか!とビックリです。

とにかく、色々と実験して乗り回しています

255   
デブブ、 遅刻したくせに・・・ パワステブローで 早退します。

さて、4ヒート目のドリコン
いつも通り、小畑社長、三上、慎治くん 3名が審査員

256
  
フリークラフトの田中社長にお手伝いをしてもらって、必死にドア交換したダイゴロケット
ドリコン3週位して・・・エンジンブロー。

終了で〜す

257   
慎治マシーン (ブースト2キロで600馬力) を三上が乗ってみるという。

目をかっぽじって見ていましたが・・・ストレートで2-3シフトUPに時間が掛かる模様。

慎治くんに聞いて見ると、SRミッションに比べて、ツアラーのシフトは入りづらいらしいよ。

そんなトヨタのマシーンを私に「試乗していいよ」と!慎治くん

「えぇ〜いいよぉ〜!」と一度は断ったが・・・ 
「う〜む、まさよ氏に乗れて私に乗れない訳が無い」と、開き直り・・・
生涯、初めてのトヨタ JZX90に乗ってみた

3週走ったのですけど、乗りやすくてビックリ! 違和感がまったくない!
ってか、車の動き方ってか足の作り方が、三上と同じ味付けで、
パワーアップしたデカイシルビア?みたいなフィーリングでしたよ。

慎治いわく「普通のJZX90じゃぁーこうは乗れないよ!俺が作った90なんだから、普通に乗れない訳が無い!」と。
そうかぁ〜そういうことかぁ〜。確かに、あのまさよ氏が乗れるわけだ。 妙に納得!

がしかし、慎治くんが手がけたとっても乗りやすい!と評判の菊地JZX90は・・・
エビスの壁へ。 ありえない!らしいよ


258  
走行&実験が終わり、三上はお客様を助手席に乗せてラストラン

最後の走行枠で「アケ乗ってくる?」と聞かれたが、もぉ〜いい。 珍しくお断り
だからって、帰りの運転の体力温存って訳ではありません。
単純に、もぉ〜疲れた。汗かきたくない。だけです

日光食堂では、「ご自由にどうぞ」スイカや、キューリやトマトがあったりする。
ミネラル補給できるように、参加者の健康を気遣ってくれます。

ありがたや〜!

259
  
ドリコン結果発表&ジャンケン大会

無料招待走行チケットを独り占め!ラッキーガールあり
ドリコン W優勝(優勝者は次回無料ご招待)のカップルあり
審査員のアドバイスあり

お腹いっぱいの走行会です。

次回のウィンズ走は 10月10日(水) ですよ〜!

posted by 3UPオバちゃん at 17:31| Comment(1) | ドリフト大会・走行会
この記事へのコメント
岡崎さん〜、岡崎さんの優しさがう、う、(>_<)
結果をカキコしない配慮が、嬉し〜デス。
Posted by 匿名希望 at 2012年07月28日 00:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: