2012年11月19日

本日・・・またまた岡崎はお休みもらってます

3UPは営業中です。
三上が一人ですので、電話放棄するかもしれません

岡崎は、両親と山梨県の昇仙峡に紅葉みに遊びに出掛けてます!
母とはお出かけしますけど、両親と出掛けるのは初めてです。

7:00 自宅を出発。
いつものUZレーシングへ行く道なので、迷う心配も無く?運転手です
トイレ休憩もかねて、双葉SAへ。 うちのママさん、迷わず・・・宝くじ売り場へ。
なんでじゃい?

192
  あいにく、富士山は見えなかったけど、陽も出てきて暖かくなってきた。

とりあえず、目的地の昇仙峡へ

193   もう、見頃は過ぎちゃったかも?って感じがしないでもありませんでしたが・・・
平日なのに、結構な人が団体バスでいらっしゃってた。

下調べもしていかなかったので、ドコがどのように見学できるのか?は現地にて情報収集です

土日祝日は通行止めになるという一方通行の細い道
馬に乗って見学も出来るらしいけど、自家用車で通ることにしました

194    母は、歩くの大好きなので、車で通れるココさえも「歩きたい」と言っていたが
私と父が却下!

その後に、確実に歩かなきゃいけない長い遊歩道があるのだから・・・。

無料駐車場は、満タン! 仕方ないので・・・道路の路肩に・・・放置
みんなで放置すれば怖くない!?

195    遊歩道を歩いて1分
最初の茶屋のオジサマ。 とっても上手な営業トークでママさんのハートを鷲掴み

どこのお茶屋、土産店でも買える「ロープウェイ100円引き券」を購入

中年女性は「割引」に目が無い。

196   やっとこチケットを購入して、さぁてと ひたすら歩きましょうか?!

父は、トコトコと、一人で歩いて行っちゃった
母は、ここ綺麗!あっちも綺麗!と心奪われた場所でマイペースに写真を撮りまくり。

もはや・・・一緒に来ている意味が無いくらい離れて見えなくなっちゃったけど

197     パパさんは、癌で肺を取っているので、途中で息切れして休む時間も長いので・・・
その休憩中に追いつく感じ

3人揃うと、記念撮影開始

今日の為に、三脚持ってきたからね〜! 
私も母も写真大好きなので、ここを入れたいとか、こっちが綺麗!とか時間がかかるけど
父は興味の無い事には、無反応。

そして・・・また居なくなった

198    長い、上り坂の階段の中腹で休憩中の父発見
ってか、かなり「ゼーハーゼーハー」息を切らしてました。

あと少し登りきれば、ロープウェイ。 寄り道ばっかりで全然進まなかったからね〜

ロープウェイ乗り場の回りは、お土産屋さんが沢山。
また、あとで来た道を下るんだから、後で見ればいいのに・・・ 母はお土産に夢中です

自分用のお土産を購入してご満悦。 こういう所は・・・母から遺伝したんだなぁ・・・と

199   今日は、平日なのにお客さんが多いようで、臨時便として1日5本くらいのロープウェイを
発着させているようです。

待ち時間無くてラッキーだったけど、定員45名 満員のロープウェイ内
外の景色は母からは見えなくて残念がっていましたが

「外が全然見えないわ〜」とか「座って景色が見たいわ〜」とか、心の中で思った事が
すべて口に出てしまう。

こんな所も・・・母からの遺伝なのかしら?

1910    昔は運動神経抜群でおてんばだったのよ!

母は誰も知らない「自慢」をするが・・・「おてんば」は分かる
心奪われた場所にスタスタと歩いて行っては 「見てみて!来てきて!超綺麗!」

本気で死ねるような絶壁の淵に立って記念撮影

写真撮ろうと父を呼ぶが、木の根っこでコケて・・・
母のツボにドストライク?超大笑い。が止まらない いつまでも大笑い

こんな母を見ながら・・・ あぁ、こういう所全部、母からの遺伝なのか?と・・・

小さな幸せ、ずっと続くといいなぁ〜

1911   丁度、お昼時間。
頂上のお茶屋でキノコ汁を頂きました。

親子揃ってキノコ大好きの母と私。父は無言でモクモクと食べてました

1912   さて。またギューギューのロープウェイに乗って下界に戻り・・・

母が消えた・・・と思ったら「マロンアイス」購入してました。
一口食べて・・・「ねぇ明美、食べてみて、全然マロンの味しないわよねぇ〜」

お店の人に聞こえるくらい大きな声で・・・。 思っちゃったんだもん。仕方ないよね・・・

私は・・・母の遺伝子 そのものでした
興味の無い事は素通り。父の遺伝子もしっかり受け継いでますけど・・・

1913   また、父はスタスタと帰り道を進みます

父は、昨日調子に乗って2時間お散歩して疲れているようで「腰が痛い」と連呼

自分の体調不良の「主張」はシッカリと!
私、これも遺伝してる〜(笑

1914   だんだん、私も足が痛くなってきてねぇ

61歳の母は相変わらず、岩の上に登ってみたり・・・はしゃいでいます。
元気だなぁ〜

1915   運動嫌いな私が・・・いやぁ〜歩いた歩いた!
も〜クタクタ!

本当は、昇仙峡回りをグルリと回って、どこかで「ほうとう」を食べて、温泉によるつもりだったが
父が車を運転。
「もぅ紅葉はいいべ!帰ろう!」と

23キロ先にある温泉施設をナビに入れて・・・私は熟睡してました

1916
  この温泉「みたまの湯」は前に私の誕生日の日に篤美さんに連れて行ってもらった温泉
景色がすごく綺麗だったのを覚えている

結局、ちゃんとした昼食を食べなかったので、みたまの湯でガッツリ頂く
昼間に見える遠くの山々を見上げながら、ゆっくりと温泉に浸かり・・・
そのまま3〜40分仮眠

すっかり陽が落ちていて・・・綺麗な夜景を拝めました

父はビールを旨そうに飲み、17:30 帰路へ

夕食は狭山PAの蕎麦。意外と美味しい!
早めに帰宅したのに・・・父は飲み足りなかったらしく、近所へ呑みに出掛け
母は趣味の1円パチンコ&お買い物。
私は・・・意味も無く3UPへ

191   3UPでは、半谷さんのS15ロワアームストッパー製作中でした。

丁度、暇人みっちゃん&ババァ2号が本庄から帰ってきて、積載トラックの返却

ばぁさん、また「タイムを上げた」と喜んでいたが・・・。多分、気温と新品タイヤのお陰?!
1時間くらいパソコンいじって、さて早く寝ようっと!

お休みありがとうございました〜



人気ブログランキングへ
posted by 3UPオバちゃん at 06:37| 自分・家族ネタ