2012年07月15日

D1SL 愛媛県「瀬戸内海サーキット」決勝日

予想日記は、妄想する時間が無いので書けませんでした。

まさか・・・朝から暇  なんて事になってないよねぇ?

もしや?お昼から暇  ってことはありうるけど・・・

是非、夕方までバタバタであって欲しい。

デブブ 飛べるか?!

151   
今日の変装のために、5000円位かけて変装グッズを購入してきた三宅

アフォか!

152   
タイヤを調達できたお陰で、今日は思いっきり走れます。

ご協力くださった皆様(ガレージ ダイさん、広島の河本さん)有難うございます!

153   
男って・・・ 男って・・・

隣の村上君が 「アルミテープ持ってます?」 に対しては
三上・デブブ 「あぁ〜あると思うけど・・・ちょっと待ってねぇ〜」

なのに、

薮内さんが「マフラーのゴムってありませんか?」 に対しては
三上&デブブ 今の作業を中断してまでも
「あるある!ちょっと待ってて!」

素早い動きに、一同呆然。

私も女ですけど、こんな対応 初めて見ましたよ!

154   
さて、練習走行の後は 選手紹介。

暑い中、ドライバーも大変ですねぇ〜。 走って無いくせに、ジジ&ババもグッタリです。

予選の走りは

Photo   

(写真は1本目)

1本目:イメージしていた指示通りに走れましたが、点数は伸びず
2本目:タイヤが食って、スピード感と数キロUPして・・・止めきれず流されちゃって失敗
3本目:シッカリ減速したら、失速感を指摘。点数伸びず

以上、自分の運転操作を把握しながら三上の指示はこなせましたが、結果は予選落ち。

もちろん、結果が付いてくれば嬉しいですけど、予選落ちしたけど見ている身内は大満足!
今回の走りは、ちゃんと指示通りに動いたデブブに、三上の中では100点です。

練習の時にコレが出来ていれば、もう少し細かく指示が出来たなぁ〜。
デブブ!練習で出来なかったのに、予選でいきなり出来るんだったら、最初からやれよ〜!

ソレが少し残念かも。

155   
とまぁ、予選は落ちちゃったけど、見学です

最初はレディースリーグの追走。

はぁ〜、もぉ〜一緒に走れないなぁ〜。急激に上達している「去年一緒に戦った相手」が
物凄く大きく見えました。

156   
ひそかに応援していた味元みっちゃん。
プレッシャーに負けず、テッペン獲りました!

おめでと〜!
久保川いなくて残念だけど、、、 是非、久保川ぶっ殺して欲しかった!(いつもの他力本願)

インターの追走は・・・感心だらけです。
今日は・・・偶然pitが隣の村上くん応援しましたけど、惜しくも2位。へろへろでしたね

女どもは、みんな寺町君応援してましたねぇ〜。残念ながら(笑

中年にはこたえますねぇ〜。 若者に体力は敵いませんからねぇ〜

157   
早々に片付け終わりましたが、出るに出れず

158   
明日、岡山県「旭川ダム」にてブラックバス釣りの為に、備北の時に泊まったホテルへ!

159   
一足早くサーキットを出た三宅

ドリフトから一旦引退し、バス釣りにハマって、バスボートまで所有する位になったが
結局ドリフトする為に売ったバスボート

今日の為にレンタルして、運んでくれました!
有難う! 明日は三宅ガイドでバス釣りを楽しみます!

posted by 3UPオバちゃん at 05:33| Comment(0) | D1SL 三上S14.ECR33

2012年07月14日

D1SL 愛媛県「瀬戸内海サーキット」予選日

第1戦は去年の名残で、シードでしたが、2戦目からは順調に予選を走行しています。
どちらかと言うと・・・前日も予選で走っているほうが「心の準備」が出来て良いかも?!って
私的には思うのですけど。

早くも、全6戦中 4戦目瀬戸内海サーキット 後半戦に突入しました。
初サーキットでの審査がどのように行われるのか?そっちも興味があります。

デブブは・・・。 マシン的には結構いいとこいけそうな気がするんだよなぁ〜。
普通にデブブの身体が動けば、予選は楽勝!のはずです。

私は最終側からのチェック班なので、走らない私も必死に見て勉強します!

楽しい事件が起きたら、携帯で更新するかも〜!?

予選結果は、D1のHPに出るのかなぁ?

141   
あいにくのウェットですが、タイヤ温存できるし、リズムが掴めるし、車の挙動もわかりやすい

今日の1番ショット。 脇くん ご馳走様!

142   
デブブと行動するようになって「ブタ」ちゃんが可愛くなった。
本当は、私はカエル(キャラクター)が大好きなんですけど、豚ちゃんTシャツ2枚あります

143   
三上はじいさんなので、身体があちこち痛いらしい。

肩を揉む。というか・・・ただ、虐めに合っている様な?

144   
ちょっと練習した 村上満くん顔。 これ結構難しくてね〜
村上くんいわく「上唇の上げ寄せが肝心」らしいよ。

みなさん、練習してみて! アゴ外れそうになるから!

相変わらず三上は、ただのアフォ顔してるし

145   
自分がドライバーの時って、まったく余裕無かったよなぁ〜。
周りは、ドキドキするけど・・・気楽なもんですよ!?

ただ、この暑さは・・・辛いですね。 
これにレーシングスーツ着てヘルメット被って・・・考えただけで
気が狂いそうです

146
  
だんだん、踏めるようになって来たデブブ。 まだ完成の域には達していないけど
リズムも良くなって来た感じです

ドライ路面に変わって、タイヤがビックリする程なくなっちゃったよ!

147   
イメージは掴めて来たみたい。 いよいよ予選開始!

成功率は33% さぁ、どうくる?

148   
1本目に、ビックリの高得点!始めて成功したって感じです
だが・・・2本目、3本目と落ちる。

Photo_2   
(写真は1本目)

三上いわく、まぁ1本目で98,5〜8点位かな?と。

149   
いつも日曜日は、マジックで三宅の顔に落書きをするのだが・・・

三宅「今日変装しなきゃ明日が無いかもしれない。といった事を許してください」
と反省している。

1410_2   

安心してグ〜タラしていたが、タイヤがヤバイ。ってか、絶対に足りない。

田中タイさんに2本を調達してもらい、もう2本は広島へ取りに行くことになった。

1411   
初めての広島のお好み焼き! 超楽しみにしていたのですけど・・・

お好み焼きの前に食べた美味しい物でお腹いっぱいになっちゃってね・・・
お好み焼き、全然食べれないよぉぉ〜。

半分以上、デブブに渡したけど、デブブもギブって・・・。

1412
  
今日、土曜はちょっと遅くて 21:00〜チャックIN出来るのですけど・・・
チェックインは23:30でした

お風呂はササッと部屋の温泉に入れるのでラクちんだけど、今日は疲れた〜

posted by 3UPオバちゃん at 05:30| Comment(0) | D1SL 三上S14.ECR33

2012年07月13日

D1SL 愛媛県「瀬戸内海サーキット」練習日

今日は、初開催 愛媛県「瀬戸内海サーキット」の練習日です。

走った事は無いけれど、2回行っているので何となくのポイントはわかったつもり?!
H23.11月に行われた「フェデラル杯」もずっと見学できたし、
今年の正月に、味元みっちゃんの助手席に乗せてもらいました!

私が無事に走れる可能性は20%ですけど、デブブが無事な可能性も・・・ちっと低いかも(笑

てか、今回は、味元みっちゃんに是非是非「テッペン」獲ってもらいたい! 
ひそかにガッツリ熱く応援してます

デブブの方は、何か起きたら・・・・・?携帯で更新するかも?ですけど
なんだか、良い方向に やってくれそうな気がする〜!

危ない方面でやっちまうとしたら、左R足のトラブルか、バックアタックでしょうかね?
楽しいリーガルになりそうです!

さて、まったく更新しませんでしたけど・・・日記書きます(写真入れるだけですけど)

131   
エアコン付けっ放しでねてしまい、めっちゃ寒くて起きました
いつでも入れる温泉付きって最高です!

昨日仕事が終わって18:00出発して12時間 デブブ&ダーヤマと現地で合流

132   
サービスエリアで購入したブタちゃんTシャツ デブブが着て走行しました

平らに見えて、結構な勾配があるので、見ている方は・・・面白いです

133   
うちらのピットの場所、丁度 振り出しの位置にあって怖い
ってか、タイヤカスがすっごい飛んでくるので大変です。けどカッコよい写真が撮れます

134   
デブブS14は、切れ角を増やしました。ちょっとずつ調整の鉄板を取って調整してます

無口で有名なロッキーこと・・・名前は判らない。斉藤さんのメカニックをイジって遊ぶデブブ
両隣は斉藤さん・村上さんです

135   
ほのぼのですねぇ〜。 走って無い人は・・・

今、自分がドライバーだったらどうなんだろう?精神病にかかるのかなぁ?

デブブカーは、色々と調整して かなり変化していきました。

136   
雨が降る前に、踏み残し・・・失敗で、ちょっとバックアタックしました。
布製の牽引フックとナンバーが・・・「やんでやねん」角度になってます(笑

137   
すっごい雨が降ってきて、はだしのゲンがやってきた(古すぎて判らないか)
運営手伝いしながら走る味元みっちゃん。

斉藤さんがねぇRテールHITしてガラス飛ばしたから危ないぞぉ〜
私に当たりましたからね〜

138   
いっぱい「ワイルド」がありました。

今度はパワステがブローしたデブブ。まぁ今で良かったか!
りんちゃん。ボディがブローしました。 ワイルドすぎですから!

139   
自分のキャラクターをスッテッカーにするの流行ってるのは判ります。
私、自分で言うのもなんですけど「絵心」はあるほうだと思います

で、このステッカー誰だと思います? ガルル松井くんかと思いきや・・・えぇぇぇ???
盛りすぎだろぉ〜!(怒

まず!髪の毛多すぎでっしょ!痩せすぎでしょ?若すぎでしょ?

伊藤オートサービス マンちゃんステッカーですって! オッパイとお腹 足しておきました

1310   
走行終了。取り合えず 無事です。 なんか掴んできた感じです。

1311   
あんまり食欲の無い?デブブ サッパリ系で回転寿司へ!

片付けが終わった後に、食べ忘れた昼食の「冷やし中華」をさっき食べたデブブ
それでも三上やダーヤマと同じ量を食べれるって凄い!
これって、才能ですね!

体重100キロ越えは「才能」がないと越えられないらしい。
と、脇くん

そうかもね!

1312   
ほとんど徹夜で現地入りしたデブブ&だーやま
大変お疲れで、今日は即寝です

posted by 3UPオバちゃん at 05:17| Comment(0) | D1SL 三上S14.ECR33

2011年02月27日

明日は雨かぁ?タイヤ減らなくて良かった!?

明日、日光サーキットで行われるHOTバージョンの撮影 グリドリ
180sxとECR33のオイル交換です。

271  

 

マイカー 180sxのオイル交換&点検は自分でやります。

気が付いたこと
■パワーブレイスがまた千切れてる(放置)
■Rメンバーのボルトがなくなっている(放置)
■タービンとシリコンホースが抜け掛かっている(放置)

272   次にエンジンを下ろすまで、とりあえず放置する事になりました
ってか、素人の私が、作業をするのは禁止されているのでオイル交換のみ!

タイヤは、筑波1000を走ったままのタイヤだけど・・・まぁいいか!
明日、雨みたいだし・・・5〜6部山あるし

273

 朝、オイル交換に来た篠さん
今雑誌?社にいるようで、三上と話しが盛り上がっていましたよ〜

274

 三上のECR33は、取りあえず貸していたRバネを4キロに戻しました。
あとは、オイル交換して洗車してタイヤを組んで完了。

275

 PM3時頃に湧いてきた暇人ゲリさん
遊びに来たのに 結局、三上にコキ使われてねぇ〜、夕食のカレー食わされて、
結局21:00まで居ました。
助っ人 有難うね!

さて、車2台を積み込みだぁ!

人気ブログランキングへ
posted by 3UPオバちゃん at 21:09| Comment(0) | D1SL 三上S14.ECR33

2009年12月05日

D1SL最終戦 筑波サーキット

6:00起床 ってか、むりやり起こされました
昨日の夜、ヨーグルトを4つ食べたので、朝からお腹がグルグル言っています

141 142 143

メカニック:お手伝いとしてシャァが来てくれました。わざわざありがとう!
朝一番からコキ使います

149 150 151

雲は多いが、昼過ぎまでは天気が持ちそう という天気予報
朝一番のシャァのお仕事(本来は私の仕事)
スカイラインの洗車&ホイール洗い&エアーチェックという寒いお仕事

156 152 154

朝は2本の練習走行がある。
スポッター席・・・ 無いじゃん( ̄Д ̄;; 間瀬と一緒だ
そして、肝心な走っているドライバーの姿をビデオに収める事すら難しい
と言うのは、細かい網・金網があってビデオのピントが合わないのだ

ビデオ係りはどこのチームも女性が多い。
私は何とか手を上に上げて三上をビデオに撮れるが、瀬の小さな女性は
背伸びをしても、金網を越せず「ビデオ撮れません。ってか見えません」
と、ドライバーと通信してました。 小さな女性は可愛いけど不便も多いのね
私は・・・身長も、態度も、顔も、お腹もでかいので気が付きませんでした

155 160 161

慌しく練習走行。15分×2回 心配していたミッションに入りは・・・
やっぱり渋くて、昨日ビデオを見て打ち合わせした「今出来る理想の走り」
をするには、シフトミスなんて絶対に許されない
ってか・・・シフトが入れば成功する。という90点な走り

100点の走りは今回求めていない(いつもだけど)
ベスト16に、ギリギリ残れれば良い。1回戦は16位通過で良い
とにかく、失敗しないように・・・シフトが入りやすい走らせ方を最優先と考えた

162 164 165

↑チャーシュー山ちゃん(愛車ステージア)も手伝いに駆けつけてくれた
ミッションの背理が少しでも良くなるように・・・ワコーズの添加剤を投入
実は、もう杯盤になっている「スキルG」だが、筑波サーキットの近くで売っていた

もう、出来ることは全てやった!
劇的にスコスコシフトが入る!って変化は無いけど、多分良くなったはず

181 167 179

筑波サーキット。私は走った事が無い
審査員席から見えているコースのレイアウトと、実際に進行方向にコース
を見ると、えらく違くみえる。
ヘアピンまで3回のS字は審査員席から見るとすごくS字だが、コースなりに
進行方向で見ると、結構直線的。 このギャップにやられる

2回の練習走行後は、開会式に向けて、マシンを綺麗綺麗します
こういう「水を使う」寒い仕事は、チャーシュー&シャァにお任せ!

あ〜ラクちん (v^ー゜)ヤッタネ!!

186 187

仲良し「埼玉県人」の会合?ではない。 チーム「ダメダメ走り」の集まり
4枚ドア6発エンジンの三上、
伊藤オートサービス満ちゃん、タピオカ

練習走行2本を見る限り・・・乗れては居ないかな?苦しい展開っぽい
でもまぁ、4枚は4枚の見せ方があるでしょう?!やるっきゃない

192 193 194

ちょっと目を離すと・・・↑シャァはメールなんてしやがってサボっている。
女か? ゴルァ凸(`Д´メ) 人に厳しい私は、見つけたら即苛めます
そんな意地悪な私ですが、お客様から差し入れを頂きました
私に・・・ではなく、3UPにね(特に三上) 頑張るぞ〜!って気になります
有難うございます! 落ち着いたらゆっくり頂きますね o(_ _)oペコッ

198 203

開会式&1回戦 3本勝負の前に記念写真  埼玉のオバちゃん発見↑
三上にお腹凹ませて写真を撮りました。相当疲れるらしい
って、その辛さ 私も知ってますけど・・・

205 207 206

4枚RB25仲間のC33木口君。フェデラル仲間のセイミ フェデラルグッズ満載

209 210 212

怪しい雲行き。1回戦までは持ってくれ・・・と心配している中またメールか!
シャァこのやろう・・・女か? うらやましい・・・(;;;´Д`)

Photo 1 2

開会式前、軸屋君S15に貼られたGPスポーツ駒形さんのお言葉↑
そうですよね〜!ヾ(;´Д`A「実力のないものには運もまたなし」痺れました

4 6 11

開会式が終わり、3本勝負の1回戦が始まりました
ピットからは、走っている姿は見えませんが、審査員のコメントは聞こえます

なんだか・・・1個目のクリップを結構な人が言われている
去年はそんなに厳しくなかったような気がしたけど、クリップは取らなきゃダメ
みたいな流れですね〜 でもねぇ〜、今回は大振りで・・・の作戦
ちょっと厳しいかなぁ?でも3発目の振り替えしの方が重要だよなぁ?

13 16

三上は、本番3本で、かならずバンパーを飛ばす癖がある
綺麗なうちに「記念撮影」は必須項目である。

17 18 19

こんな時にしか逢えないオバちゃん?!3人で記念撮影
ER34ねぇさんと、埼玉のオバちゃんアカゴン&本当のオバちゃんの私

真ん中の写真 さりげなくバッチリ手塚強さんが入っている。オチャメ

21 22 23

順番が来るまで、待ち時間が結構長い。
チビッコにサインをしたり、他の選手の走りを見たり・・・

27 30 31

そろそろ順番がやってきます。
ガルル松井JZA80 余裕のピースサイン。田中エンジニアリングのS15
あぁ〜慌てて出走準備して、タイヤにフェデラルシール付けっぱなしだ
私に出来ることは「剥がせる場所だけ剥がす事」
昨日E/Gburo−して乗せ替え。同じフェデラル仲間として、なんとか頑張って欲しい
そして、埼玉仲間の藤野くんS15 木野の練習走行は来られなかったけど
職人走りの上手い藤野君だから大丈夫でしょう

32 34 37

いよいよ、3本勝負の1回戦開始です
昨日のヨーグルト4つのおかげで、ゆる〜い「大」が3回も出ました
ちょっとドキドキしてきて、トイレが近い。 ミッションが心配です

スポッター席がきちんと無いので、ユキに見学場所を譲ってもらった
放送が聞こえて、三上の走りが見える場所。後は三上に任せるだけ!
あぁ〜ドキドキするよぉ〜

いよいよ始まった1回戦 コースインしてタイヤの温め
3発目はサイド引いてみてね。路面は冷えていると思うよ〜と。
コースINでダートなんかに落ちた日にゃぁ〜1本減算&精神的にダメージ
ですからねぇ。 慎重に行かなきゃね

5台回しなので、タイヤの状況は待ち時間で変わりずらいけど、
スポッターとして、審査員のコメントと見え方などをゆっくり話す時間は無い
意味の無いことをダラダラと話すのは得意だが、重要な事をバシッと言うのは超苦手

1本目:練習どおり&ちょっと3発目を失敗無く小ぶりに行く
三上「どう?」って聞くけど、ちょっと抑え過ぎって言うか・・・かなりイマイチ
最初のクリップを外し過ぎで、3発目の評価なんて有る分けない。失敗です

2本目:クリップを意識させるも、4速に入るのが気持ち遅れクリップ外し
3発目の振り替えしは練習通りに飛んできたけど、まだまだ安全圏内ではない
ここでOKを出すか、NGと伝えるべきか迷う。
実際にははギリギリ通過か不通過かの瀬戸際。まだまだ未熟者の私は
三上を操ることなんて出来ない。

「多分ギリギリ通過か不通過か微妙な線です。最初のクリップを厳しく
見られているから、車2台分早く降り始めて奥クリップを手前に持ってきて」

三上「シフトが入れば出来ると思うけど・・・やってみる!」

もう、祈るだけです。 こういう微妙な乗り替えは、きちんと出来る三上だけど
機関的な爆弾を抱えているので、後は「運」かな?
駒形さんの言う「実力」が三上にあって、運が付いてきてくれることを祈る

3本目:審査員が言う「そこ!」から振り出してきた!
良し!頑張れ〜 ちょっとフラッとしたけど、2発目に持ち込んだ
そこからの振り替えしが最重要。苦しいラインだが、やるっきゃない
行けぇぇ〜〜〜 力が入った。 物凄い長い時間に感じられた。

Ss 39

リヤバンパーを飛ばしながら、審査員席前を通過
油断するな〜 そこから3速・4速とシフトUPが2回ある
ダンロップコーナーを通過するまで、固まって見ていた。 よし行った!
クリアした〜 良くやった三上! 大成功ではないけど、爆弾をよく操った
気持ちが、走っているそのドライバーの気持ちが、車の動きに出てました
得点的には、ベスト16に残った感触です。 一気に安堵感

だってねぇ〜、この先は考えてないもん。
OSフルクロスを見事に壊す位なら・・・棄権もありかな?って思った
今なら、ダメな所だけオーバーホール出来るジャン?みたいな┐(´-`)┌
こういう所は、女の人ってシビアです。「男の夢」なんて判りません
知りません。知りたくも有りません。財務省は私ですから(* ̄ー ̄*)

44 50

フェデラルユーザーの写真撮りです。
三上、そんなに成績出してないくせに「真ん中」陣取ってます
( ´艸`)プププ
 そうか、歳は上の方かぁ。見掛けは1番上だろうが・・・

52 55

↑2〜3年前に結成したチーム「トリプルM」のメンバー3人
マツムラ・ミカミ・マツイ でトリプルM です
JZA80ガルル松井は、1回戦 100点を叩き出し、予選トップ通過です

57 59

追走1回戦の相手は、シード4番ゼッケンのC33ローレルの木口君
同じフェデラルタイヤを履き、RB25エンジンの4枚ドア
ある意味、一番走りやすい。 気持ち良く走ってきんしゃい!
昨日、SR勢と走ったけど、いやぁ〜気持ち良いほど離される( ^ω^ )

60 61 63

追走の前にD1選手のクイック8という追走のイベントが行われる
う〜む・・・私も観客になりたい。
PITだと何も見えないし、バタバタしているうちに、いつも終わってる
いわゆる「裏方」って、忙しいだけ忙しくて、まったく楽しくない
まぁ、仕方ないかぁ〜

67 70 74

ベスト16の追走が始まります。ペアの木口君と一緒に入場
ポイントホルダー35名参加者の中で、フェデラルタイヤを履くのは11人
なんと、1/3もの方がフェデラルヤイヤを愛用しているんですよ!
見回すと・・・フェデラルタイヤの「のぼり旗」だらけだぁ(*^ー゚)bグッジョブ!!

83 90 95

追走の出番が車では待機。
カメラの撮影があったり、選手同士で情報交換したり、ジュース飲んだり

で、オシッコしたくなっちゃった三上。リラックスし過ぎ?
出番は後半なので、チャリでトイレへ

84 予選1番通過のガルル松井 VS 
埼玉県人、職人走りの藤野君

どっちも頑張って欲しいお友達

で、ミスして撒けるガルル松井 ちっと笑った
グリップのレースに参戦して優勝してさ〜
成長しているのにやっぱガルルだ(*^m^)

肝心な三上の写真は無い。動画とってたからねぇ〜

1本目は先行。ミッションに爆弾を抱えているので、逃げ体勢はナシ
大きく練習どおり、1発、2発、3発目・・・ちょっと小さくない?ダサイ
2速ー3速 そして4速に入れられなくて・・・レブ。そしてちょい失速
ゴメン 木口君にミスをさせてしまった

2本目は後追い。 出ました。4速入りません
1発目振る前の4速に入れるタイミングが遅れた為、三上の車の
姿が見えた時には 「おぃ どこ行くの?( ̄Д ̄;;」みたいに離され
1発、2発、3発目 無理栗頑張って小回りして付いていくけど、ダメ〜
全然ダメダメじゃん( ̄◆ ̄;) 追走は、前でも後ろでもシフトが入らず
良いとこ無しのままサラッと負けました。

けどまぁ〜、シフトミスで相手に大きな被害を与える事もなかったし、
ミッションを完全ブローさせなかったし、大きく見れば 今日の出来は
合格ですね。

99 105 107

1回戦で負けたので、後は見学人です。 持ち場から離れて
クレープを堪能。木口君のスポッター井草さんと審査員席隣で見学です

108 112 109

クレープがね〜めっちゃ美味しくてね。 超幸せです
ココは、負けた者がどんどん集まる「負」の場所ですわ( ̄▽ ̄)

116 117 125

D1SL 素晴らしい追走決勝戦 どちらが勝っても初優勝
最後の最後だけ、雨がパラ付きましたが、大きな事故も無く
無事に今年最後のイベントが終了いたしました。

三上はこの筑波戦9位 そして、D1SLシリーズは8位でフィニッシュを
迎えました。 大健闘だったと思います。

こんな中年オッサンの三上を応援して下さいました皆様。
ご協力いただいているスポンサー様。
せっかくの休日を「半強制的に」サポートしてくれたお客様である友人
皆様のお力があってこその結果です。

1年間、あっと言う間でしたけど、本当に有難うございました!

我慢していた「雨」が、猛烈に降りだして、固唾家をしながらビチョビチョ
手伝って貰ったお陰で、早く片付けが出来たので、結構早くに筑波を後にした

高速に乗る前に、トラックから「プフュ〜!?」という変な音。事件ですか?
何?もしやパンク??? 広い所で止めて点検したら・・・

128 130 131

なななんと、両方のリヤのダブルタイヤの内側2本 パンクしてるじゃん
ちょっとビックリです。
変な音は「右」から聞こえたから、右は今パンクしたのだろう
で、左は・・・ずっと気が付かなかったみたい。

2台積みの不安定な積載トラック。これでもう1本パンクしたら・・・
間違いなく、ひっくり返ります( ̄◆ ̄;) ECR33もお釈迦ですよね

で、1階に乗せている2t程のステージアを降ろして、私が運転。
トラックは、三上が運転。 何かあるとイヤなので、トラックの後ろを走ります

135137 結局、みんあ渋滞に巻き込まれたとは思いますが、常磐自動車道に乗って、トロトロと渋滞を2〜30キロ走行
トラックの後ろを走っていたが、次の乗り口のICでまたまた事件発生

一番左斜線を走っていたので、もちろん合流がある。1台ずつ入れてあげるのが「常識」かな?と1台は譲った
でもまぁ、トラックがいつパンクして、他の車が危ない事になるかもしれないので、本当は譲りたく無かった。

で、1台前に乗用車が入り、その後ろは後ろに行くと思いきや、強引に
ステージアの前に入り込む。それも私が急ブレーキをかけなくてはいけないほど強引

危ないなぁ〜。カチンと来たけど何かあったら馬鹿らしい。
その強引なポルシェを前に入れたら、そのまま右ウィンカーを付けたまま
またまた強引に真ん中斜線に移ろうとしている。 それ、無理じゃね?

ありえないほど強引に真ん中斜線に入り込み、有無を言わさずグイっと!
確かエルグランドだった。横っ腹をバチンバチンて2回アタックされて、
左の斜線に押し出されそうになる。
やっとぶつかったと気が付いたポルシェは、慌ててハンドルを左に切り
危なく私の前の乗用車ともぶつかりそうになり、路肩に逃げ込んだ。

ゆっくり30キロ位の速度なので、どう動こうか結構冷静に見守った。
ぶつかった2台は、動揺しているだろう。左に寄ってどこかに止まるはずだ
ゆっくりブレーキを踏んで、路肩に入るのを見守りました。

ドリフトをしていると、追走で100キロ近くでこういうアタックを見慣れている
しかも、今実際にこういうイベントを見た後だだからビックリもしない自分がいる

こうやって、渋滞の中で、また事故が起こるのかぁ〜。
目の前で実際に事故を見たのは初めてだったので、勉強になった。
眠気もスッカリ飛んだ。気を引き締めて行かなきゃ!

その後も渋滞が続き、次の事件は私のオシッコの限界
いやぁ〜久しぶりに「寒気」がしました。止まれるPAも無い。
外環に入ってしまったので、新倉まで我慢・・・出来るのか???
オシッコ漏らす位なら、ビニール袋にやろう!と心に決めました

トロトロ渋滞していれば、オートマだから左足でポジション作って
なんとか放尿も出来そうだ。1回、ポジションを作ってみた。良し最悪はコレだ

車高調が入っているステージアは、路面の段差を拾って振動する
窓を締切りにして暖房全開なのに寒気がしてきて、腰を浮かせながら走る
新倉PAまであと10キロ あと5キロ あと2キロ ふぅぅぅぅ〜〜〜〜
頑張れ 頑張れ!もう少しだぞ! 自分で声を出しながら必死に耐えて・・・
普通にトイレでシャァーって出来ました。

このD1SL最終戦の2日間の中で、1番幸せな時間でした((w´ω`w))

136 138

3UPから近い、安い焼肉屋さんで打ち上げ。
お手伝いしてくれたメンバーを4時間位話したかな〜。

来年はどういう体制になるか、まだ未定だけど、1年間
本当に有難うございました!

posted by 3UPオバちゃん at 22:38| D1SL 三上S14.ECR33

2009年12月04日

D1SL筑波 練習走行

8:30 3UP集合 D1SL最終戦 筑波練習走行は12:30集合!
と言うことなので、いつもよりゆっくり目のスタートなのでラクチンです

荷物の積み込みを、朝やって(昨日は雨だったからね)出発で〜す

50 52 53

昼ご飯を、常磐道 谷和原PAにて。
D1SL筑波練習組が多く待機していて、九州から萩迫君チームや、
京都、黒井さんチームなど、派手な車が沢山。
黒井さんも買ったという「宝くじ」を購入しました。20枚ね!

定食をペロッと食べておいて、まだ小腹が減った私は焼きたてパンを購入
チンしてサクサク香ばしい美味しい食パンを2枚頂きました。

54 55 56

筑波サーキットに到着。走行時間は2時間のみで、取り合えず待ちです
こういう大会のときにしか逢えない走り友達や、業者様とお話
私は・・・ポカポカ天気でご飯食べて眠くなっちゃってね。ちょっとお昼寝。

61 62 63

20分×3本の練習 スパンが20分しかないので、ファイナル合わない
なんて事だと、1本捨てて次の走行に間に合うか?ってな忙しい走行

審査員席を作っている最中で、なるべく審査員席に近い所でビデオ&スポッター

64 66 69

昨日、去年の筑波走行ビデオを見ながら、三上と用語を合わせて来た
最初のコーナー っていっても、最初ってどこよ?
噛み合わないまま終わってしまう事もある
せめて、「各コーナーの呼び名」基本的な用語あわせ位しておかなきゃね

前回とは、違うファイナルに変更してきた。
3発目がなかなか振り返せなかった去年を教訓に、三上なりに作戦を立てたようだ。

去年は、3−2−3速だったのを、今年は4−3−2−3−4と刻むらしい
私だったらシフトチェンジの操作が忙しくてイヤだけどなぁ〜。
シフトをポンポン変えられる三上は、その方が加重移動がうまく行く計算らしい

72 73 74

1本走行後、ビデオを見せにちゃりでPITに戻る
去年は、足首捻挫してえらいこっちゃ!だったけど、チャリはラクチンです

20分の走行で、ショックの変更を1回。方向性だけ掴んだらしい
ファイナルは、多分大丈夫そうだから、あえて実験はしない方向で。
ってか、時間的に無理ですね。

2本目の走行
タイヤの空気圧と、ギアの使い方や、コースの使い方を実験です。
明日の天気がいまいち読めないので、やり変えの為に色々実験
みかみオジサン、意外としぶといんですよねぇ

大外のセーフティエスケープゾーンは、とっても深い。
純正ナックルでめいイッパイ切れるようにしている三上ECR33スカイライン
ハンドルストッパーが無いに等しい。
1回ガクッと逆間接を食らうと、戻すことが出来ない位確実にロックする
去年は加工ナックルで参戦したが、今回はちっと厳しい

走らせ方に、色々と無理難題を簡単に注文する鬼スポッターの私
やってみて出来ないなら「無し」にするけど、思いついたことは何でも
「やってみて!」と強い口調でお願いする( ^ω^ )

案の定・・・飛び過ぎ&ハンドルロックでエスケープゾーンの深いダートに
頭から突っ込んだ。 えぇぇ?もしや自力で脱出不能かも( ̄Д ̄;;
この、少ない走行時間、赤旗はなるべく避けたい。
ってか、三上がコースアウト。私がスポッターと言うことは周りの人は皆?知っている
って事は、私の顔が・・・つぶれるじゃん?なんとしても出さなければ!

ハンドル右!そうそう、それが真っ直ぐ。バックバック だめだ。
前に出てすぐにバックだ!そうだ、行け〜行け〜もう少し〜〜〜
よぉぉ〜〜〜し! キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! よくやった!
なんとか1分位あがいて、自力で脱出成功!
みなさま、すみませんでした o(_ _)oペコッ 無理難題=コースアウト

75 76 78

コースアウトした者は、砂利をコースにばら撒いてしまうので走行中止
PITに戻ると、下回りの砂利をせっせと落としていました。
私はフロントタイヤを外して、オイルパンやメンバーに挟まった砂利掃除

どこのコーナーもダートが掘れていて、変に落とすと足回り損傷の危険有り
本当は、もっとシビアにクリップ付いて走りたいのだが・・・
自由度の少ないロングホイールベースCAR
三上が走りたい速度と角度で走ると、肝心な所が振り返さない

う〜む・・・ 捨てるコーナーは、ココだな(;;;´Д`) 仕方ない
多くを求めても、失敗率が上がるだけだからなぁ・・・ 大振り方向で(泣

3 4 27

最後の3ヒート目 何かを掴んだ人と、迷っている人とえらく差が出る
三上は・・・開き直り? って感じかな

ただ、プチ問題発生。2ヒート目から「なんだかギアが入らない」と三上
注文に対して「ギアが入れば出来るけど、3−4ですら入り辛い」と申す
おぉぉ?失敗した時用の保険かぁ?┐(´-`)┌ と思ったが本気らしい

壊す=自分がメカニック=自分で直す=面倒。時間が無い

本当に、丁寧なシフト操作をする三上
HPI6速ミッションを3〜4年使って、メインシャフトが折れちゃった時に
ミッションをバラして、社長にビックリされてました
「本当に3〜4年も使っていたの?全然痛んでいないよ。」って

それほど、丁寧な扱いをする三上が、今回M/Tオイルを現地で変える
って言うなんて、初めてのことです。

Photo 1 2

「そんなにガリッてやったの?」
「うん。結構やっちゃった。何でだろう?慌ててないのに壁に当たる」

持参したM/Tオイルは2Lのみ。 ミッションに3Lは入れるので足りない
ワコーズの方にM/Tオイルを分けて頂きました。

明日の不安が・・・増えました。

5 6 15

車検が昼間から受けられることは判っていましたが、サーキット敷地内に
入って、すずに練習走行が始まり、車検を受けている暇なんて無かった

16 17 18

暗くなってから、車検です。
13:00〜17:00まで受けられる前日車検。
車検の押田さん、誰も来なくて「お昼寝」できたって言ってたけど
遅くまで本当にご苦労様です(*^m^) (ゴマスリ)

21 22

田中エンジニアリング代表↑の田中さん
「事務所に飾るのでサイン下さい」と、面白い事を言います
新バージョンの三上の似顔絵入り 本日E/Gブロ−して乗せ替えですって

本当に、マシーン性能もイッパイイッパイで戦っているD1SL
三上ECR33スカイラインも、今年は駆動系で結構トラブルが出ました
ミッション・・・ 大丈夫かなぁ?

28 31 32

大変お世話になっているフェデラルタイヤ
各スポンサー様へのせめてもの恩返しとして、
なんとか最低ベスト16追走進出はしたい。
前戦エビス西では、1次予選(ベスト16追走)落ちしちゃいましたから
それも、私のせいで・・・

いよいよ、明日が今年の最終戦です

44 46 47

近くのラーメン屋さんで夕ご飯です。 幸せの一杯
コッテリを頼んで、めっちゃ胸焼けして具合が悪くなった私
昔は好きだったのになぁ〜。身体は正直です

42 40 38

一人3500円(税込)の激安ビジネスホテル サーキットから15分位
期待しているより広いし綺麗。でもお客さん全然居ない。穴場ですね
ってか、2回通り過ぎました
周りに何も無いけど、今日の走りのビデオを見て明日の打ち合わせ

こういう大会のときって、トイレに行きたいタイミングに行けない
で、必ず便秘になる=オナラが臭い
かなり大きな部屋なんだけど、プスゥ〜ってオナラすると・・・
部屋全体が物凄い臭い!「脳みそが痺れる」なんてレベルじゃないそうだ

三上、2回食らって本気で怒ってます
だってさぁ〜仕方ないじゃん?! 「大」したい時に限って審査員席に
いるんだもん。我慢しているうちに、ピッタリ出なくなる

22:00 先に三上が寝てました。明日の準備をしてお休みなさい

posted by 3UPオバちゃん at 19:54| D1SL 三上S14.ECR33

2009年11月08日

D1SL 第5戦 エビス南 本戦日

迷子の迷子の薄毛ちゃん ♪ 泣いても笑っても 今日は本戦日

39 40 124

サファリホテルのオバちゃんにもらった朝ご飯
炊き込みご飯おにぎりと、キューリのワサビ漬け。美味しい〜!

125 126 127

最初の仕事は、自分で出来ない三上の目にコンタクトレンズを入れる。
練習走行は、張り切って1番目に並びます

128 129 130

↑地方戦仲間の総合1位みっちゃん&4位澄花ちゃん 圏外の私・・・

15分×2本の練習 審査員席が空いていたので、そこでビデオ撮り
凄腕スポッターの方々の話をちょっと聞き耳立てて聞いてみるけど
やっぱり・・判らない。

2本目の練習走行 これで最後だ・・・
いつもなら、新品タイヤを履いて、本番の組み立てと同じ1〜3本を走るのだが
今日は、最初の1〜3本 全て失敗している。

えぇぇ?何やりたいの?
 まぁ、何も三上から話を聞いていない私は、三上とも険悪ムード
三上の良いと思う走りと、私の意見が昨日から若干食い違っていたけど
その答え合わせも出来ないまま、今日のラストの走行を迎えてしまった

5 7 9

普段は、詰めた話し合いの元、私の言うお題をやってもらって、
それは「あり?ナシ?」の判断をするのだが
今私が言っている私のお題は、三上にとっては「無駄」なようで、
何も聞き入れてくれないし、やろうともしない。
完全に蚊帳の外状態の私から見ると、シードから予選落ちするのは
「三上しか居ない」と思うほど、ポイントが判らずに暴走してしまった

1回暴走してしまった私を納得させる「これだ」という審査ポイントの自信が
三上にはまだ無かったようだが、三上なりに「何か」を掴んで帰ってきた

と・・・後から聞かせられた

134 135 136

開会式前に、間瀬サーキットで木口君のお手伝い(カメラ班)をしていた
かおりちゃんから「いちごポッキー」の差し入れを頂きました

かおちゃん「岡崎さん、お菓子好きそうだから・・・」
えぇ、大好きです。でもね、私以上に中年ジジィ〜の方が好きですけどネ

138 145 137

開会式を見ながら、差し入れのポッキーを独り占めして美味しく頂きました
かおちゃん、有難う!美味しかったo(*^▽^*)o

140 142 143

昨日の予選通過者とシードの紹介
手堅い藤野君。昨日の予選1位通過のマンちゃん、2位通過の北岡
そして、迷子の三上

Photo 1 2

で、どうするんだよぉ?

爆走暴走している私は、プンプン怒って(`ε´)一人取り残され・・・
それから、三上とは何も話す事無く 予選3本を迎える事となった

スポッターの私。 三上がどう走ろうとしているか?まったく判らない
知らされていない。指示も出来ない。何やってんだろう・・・

こうならないように、行き違いの無いように、練習日から図を書いて
1つ1つやってきたつもりなのに・・・
最悪の事態を引き起こしてしまっている。

説明している時間も無い。聞き入れる状態では無い私の精神状態

出走の出掛けに「アケは暴走しているから」とみっちゃんに告げている
ソレを聞いてしまった私は

スポッターという大切な仕事を、私は放棄し、三上は私を切り捨てた。
三上、自分の信念を信じて走ることにした。

「じゃ、一人で走ってくれ。もう私は何も言わない」

三上を何とかしたくて・・・私が審査員に「何かヒントを下さい」なんて、
今まで5年大会に出場してきて1回も聞きに行った無いのに・・・
だからこそ、本気で怒るし、本気でぶつかるし・・・
なのに、何も判らない、何も掴めない、何も出来ない私が悔しくて・・・
三上にまで切り捨てられ、居なくなりたい気持ちになった。

迎えた本番

何をどうやって走るのか・・・本当に知らない
1本目。普通に失敗している。自分でもわかっただろう
私は何も言わない。言えない
ただ、みっチャンからの無線が三上に聞こえずらかったようなので
みっチャンの言葉を三上に告げただけ

2本目。なんだか失敗したらしい
点数もダメみたい。 まぁ、見ている限りそうだろうねぇ〜
三上からの無線「クラッチが滑っちゃって進まない」

まぁ、どうしようもないねぇ〜 5台まわしだから、冷える時間も無いだろうねぇ
まっ頑張って走ってもらうしかないねぇ

スポッターを放棄した私。いつもならドキドキするのに今日は他人を見ている様
緊張もしないし、正直どうでも良いって気持ちで見ている

3本目。さっきより頑張ったみたいだけど、私の目から見て
「ベスト16落ち確定」 と思った。

追走の準備もしなくて良い。もう、片づけして終わりだ。
はぁぁ〜 ナンだかなぁ〜 最悪だな〜。 早く帰って寝たいなぁ〜
正直、怒り疲れた。 少しでも気を抜いたら、物に八つ当たりしそうだった

帰って来た三上と、目を合わせるのもイヤで、結果発表を気にする事無く
私は大量に痛み止めの薬を飲んで、車で寝る事にした。
正直、体調も絶不調なの
ただただ、けだるさでイッパイ。 帰りの体力温存しよぉ〜っと

結果は18位 ベスト16には残ることが出来なかった
追走落ちしているが、シード選手のサイン会が始まる

10 11 13

ちゃんと追走に残って、ノーマルナックルでも、エンジンノーマルでも戦える
って証明したかった。
実際、冷静になってみれば、数少ないノーマルナックル装着出場者の中で
立派に見せたと思う。
ソレを、私は見逃しただけ

このサイン会の為に、また夜なべして作ったステッカー
三上を支えて下さっているスポンサー様や、お客様、わざわざ手伝いしに来てくれるみちゃん
色々な思いがこみ上げてきたら、自分の情けなさに泣けてきた

ほんと、何やってんだろう・・・私

17 19 21

悔しくて、泣いてしまいそうだったから、空いている観客席で追走見学

16 22 23

あっ原発見! おばぁちゃんや、家族連れ
三上が追走出場できなかったのは、私の責任だ

今回初開催のエビス西のコース戦略は、いまだハッキリと判らない
重要なスポッター ドライバーを動かす管制塔である重要な任務
重い・・・。私の能力じゃムリだ

負けて得るものは多い。 でも、すっかり自信がなくなった。
私に見る目なんて全然無い。判っていたけど、ここまで無いのか・・・

追走の戦略ゲームを見ながら・・・ますますそう思った

25 33 32

全てが終わって、みっちゃんがトラックで一足早く出発
来週のエビス祭り用のマシーン整備の為、一旦青S13を持ち帰ります

24 28 31

帰り道自走のステージアで、三上と話をした。
私が思っていた事、三上が思っていた事。きちんと話した

結局初日から噛み合っていなかったようで、やっぱり悔しくて悔しくて
こんな結果になりそうだって判っていたから、対策したつもりだったのに

お互いの言葉を、聞き入れられないまま、意味の無い3日間
でも、三上が得たもの。それも多かった
初開催(初出場)のサーキットって、いつもこんな感じだった

間瀬サーキットも、筑波サーキットも、そしてエビス西も・・・
後悔しても何も生まれない。乗り越えていかなければ・・・

応援してくださった皆様、本当にすみませんでした!

posted by 3UPオバちゃん at 23:38| D1SL 三上S14.ECR33

2009年11月07日

D1SL 第5戦 エビス西 予選日

いやぁぁ〜良く寝た! 9時間も爆睡して、寝すぎで眠い
寝起き?の不機嫌そうなオバちゃん発見!埼玉の山の方の不良

88 91 92

あかごん↑盗撮成功( ´艸`)プププ 本日の練習走行は2本
タイヤ温存の為に、朝の1本は見送るつもりだったが・・・
いや、やばい。走って実験しなきゃ!

94 96 97

トラクションUPするバーを装着。でも、曲がらないかもしれない
でも、前に進ませられれば、車速が出れば、もっとぶっ飛ぶかもしれない

取り合えず、実験してみてダメだったら外せばいいや
やらないで後悔はしたくない。ダメそうな気がするけど、まず走行してみる

100 101 102

気になる実験の結果は・・・ 無し! 即効取り外します
曲がらない、振り返さない・・・ スピードは出る。 結果危ない
ってか、、、アルミ 曲げたかも??? 土手を乗り越しました

バス釣り仲間(ライバル)のヒデさん
D1・D1SLのスターターとして有名なヒデさんですが、東北のこの時期は
バス釣りは厳しいので、今日はバス釣りの話題ではなく、走りの話題

熊久保支配人にドリフトを教えたという「元ドリフター」のヒデさん
なんと、バス釣りやめて「ラジコン」やっかなぁ〜とか言っている。
えぇぇ〜〜〜(。>0<。)ライバルが減るのはイヤだ!(バス釣りの)
良きライバルが居るから、本気になって頑張れるのに〜!(ノ_≦。)
その前に、ドリフト頑張れよ?((・(ェ)・;))まぁね・・・それもそうなんだけどねぇ

98 99

車検官の押田さんは「見回り巡回」して回ってます。
でもねぇ、本当は「三上の事、好きなんだと思う」( ´艸`)プププ
この人もねぇ〜多趣味でねぇ〜 色々な免許持っててねぇ〜
三上と気が合うみたいなの。 
そうだ、私も免許取りに行かなきゃなぁ〜 無線のね・・・ あぁ〜面倒

3534 

2本目の練習走行
色々な事やってみたけどねぇ〜 私にあまり違いが判らない
もうねぇ〜スポッターの役目全然してない。
井草さん風に言わせれば「ラ・フランス」=洋ナシ=用ナシ の私
↑チームオレンジの名スポッターの井草さん(Kスタイル店長)
私は、居ても居なくても、変わらない ただのカメラ班になっていた。

104 105 106

運良く「シード」の三上は、予選免除なので、これから行われる予選走行を
じっくり研究して、審査の流れを掴みます。

で・・・ずぅ〜っと見て・・・審査員のコメントを聞いて・・・答え合わせをする
がしかし・・・ ヤバイ!答えが見えない( ̄Д ̄;;
いまいち「これだ!」という流れが読みきれないまま・・・

36 えぇ? 予選 終わっちゃったよ?!

どうしよう??? 
ハッキリ言って 超迷子状態です(@Д@;
迷子の迷子のオデブさん ♪ 
みたいな・・・
どうする???

追走シュミレーションにで、最後の走行を終えて・・・
なお、いまいち「ピン」と来ない。 そんな迷子の三上を見かねて
色々な人がヒントをくれるのだが・・・その本筋が見えなくて・・・ 参った!

あとは、またビデオを見て研究するしかない・・・

ドライバーはミーティングがある為、片付けと明日の準備は私の仕事
真っ暗になるまで、一人で準備をして・・・ 19:00 
会議が終わったようだが、三上はまだこれから別の人と会議があるらしい
一人、サファリホテルにチェックINして、お風呂に入った。うぅ〜寒い
昼間はあんなに暑いのに、さすが東北!凍りつきそうです

107 108 109

メカニックのお手伝いとして、会社から直で電車で応援に来てくれる
暇人みっちゃん(今はイースト地方戦チャンプ)
二本松駅にお迎えにまいります 

111 112 113

大宮から90分位で到着するらしく、意外と早くてビックリ!

三上がぎりぎり会議が終わって、一緒に迎えに行って食事をしました

114 115 116

今日は(いつもだけど)私が運転手 三上とみっちゃん 生意気にビールなんて飲んでるけど・・・ 明日の走りの方は、とっても不安
三上の頭の中は、明日の走らせ方でいっぱいイッパイ

今日はサファリホテル宿泊なんだけど(金曜日はホテル休みだった)
ここで大問題発生

サファリホテルのTV 古すぎてね・・・ 外部入力の穴が無い

117 118

TVでビデオを見ながら確認するつもりが・・・
小さな3インチのカメラ画面で確認するしかない。

要点の判らない私は「蚊帳の外」状態。 みっちゃんと三上で話している

あっそっ 私は要らないのね?! ふ〜ん。判った\(*`∧´)/

119 120 121

明日の組み立てを私と話すことなく・・・ 寝ちゃった

私は、明日の準備が終わらないと寝られない。
朝、女の子はちょっと時間が掛かるからね!?使うものを準備してから
おやすみ〜です

122 123

三上が早々にイギキをかいたので、2回「蹴り」しときました
私専用の枕(トレーナーを巻き巻き) 高さは5センチが調子良い

さて、明日はどんな走りをする事にしたのだろう???

posted by 3UPオバちゃん at 21:41| D1SL 三上S14.ECR33

2009年11月06日

D1SL 第5戦 エビス西 練習日

なんだか、あっという間に「D1SL第5戦」エビス西 になっていました。
AM4:00 3UP出発なので、3:30頃、三上に起こされたのですが・・・
電話で起こされて、なんでこんな時間に起きなきゃいけないのか???
10秒ほど、またまた激しく寝ぼけてしまいました。

まぁ、いつものことなのですが・・・
ここ最近ずっと、老犬エスくんの「奇妙な泣き声」で夜中ずっと悩まされ
エス君、昼間はぐっすり寝ているんだけど、夜中になると起き出して・・・
でも、一人では立つことも出来なくて、助けて〜寝返り打ちたい〜
みたいな感じで、1時間おき位にずぅぅ〜〜〜と夜鳴きしている

だいたい、母が寝返り打たせて、1時間ほど落ち着くんだけど
母も起きないときは、私が代わりに起きて寝返りをさせる。
今日も、この繰り返しで、軽く2時間睡眠・・・。 

今日から、三上DAY 睡眠不足で「ハイ」な私は、珍しくトラックの運転を頑張り
三上を寝させました。まぁ、出来る事は少ないからなぁ〜

42 43 46

8:00〜8:30受付なので、時間を計算しながら安達太良PAにて朝ご飯
8:10 エビス西に到着 今日から3日間 エビス西での戦い
その前に・・・あまりの天気の良さにビックリ。 うっかり「麦藁帽子」忘れ
かなりブルーです。

45 47 48

エビス西のロングコース 三上は走ったことがありません
地方戦で、何回か走っている、私のレベルの低〜い走りを
三上が外から指導した事しかないので、取り合えず走ってみてから考えます

水野兄と、どういう風に走ろうか?足はどうセットしようか?
そんな真剣な話をしているのに、記念撮影。 
デコ狭:水野兄+デコ広:三上 足して2で割れれば良いのにねぇ〜

49 51 52

きたきたきた。出張検査官 鬼の「押田さん」キティーパンツ履いてるけど
車輌のチェックです。 トランク内のバッテリーの固定シート忘れました
次の筑波までに直さなくてはいけないが、忘れそうなのでこの後すぐに直しました
私の力作です。押田さん 筑波で見てね!

54 55 56

審査員席・付近で練習走行を見学。
地方戦での走りなんて、多分・・・参考にならない。

私の病気「コースを知っているから(走った事がある)からこそ暴走する」
とならないように、しっかりと三上と話し合うよう努力する。

私の知っている西コースのロング。
ただ・・・自分の180sxで走った時のイメージしかない。
三上のECR33スカイラインと、私の180sxの違い。
しっかりと把握しなきゃいけないのに・・・やっぱり、SRエンシン2Drの走りを想定してしまう

三上のスカイラインは、重い。そして6発エンジン。長いホイールベース
そして最大の違い。ノーマルナックルを使用している。

なんせ、三上のECR33スカイラインを知らない私。
マイカーでは簡単でも、三上ECR33は別なのに、なんだか暴走しそうな気が満々です

53 57

伊藤オートのマンキさん(お腹のメタボ)が三上と同じ位に復活している
仲の良いドライバー同士で、意見交換するけど、いまいち良くわからない
三上の練習走行を見学。

う〜ん、どれがカッコ良いのだろう?どのスタイルが良いのだろう?
コース戦略なんて100%出来ない私は、三上にビデオを見せるだけ。

58 59 61

練習走行は、午前3本 午後3本の 合計6本ある
がしかし、えらくタイヤの減るこのサーキットは、4週走ったら終了して
逆組みしないとタイヤが足りない。今日使えるタイヤは4本の計算
だから、4回しか走れない。けど、見て研究 コレが大切

62 64 65

コースからは、美しい紅葉が見える。
そうだ・・・母と紅葉見に行く約束。 早くしなきゃ終わっちゃうな・・・
コース戦略は三上に任せるが、私も一生懸命考えてみる。

意見がきちんと話せるよう、コースの図を書いて(審査員席から見える図)
走りたいラインや、力の方向を考えて、食い違いの無いように話し合う

でもねぇ、話しても話しても噛み合わないの。
スカイラインだからムリ!とか、ノーマルナックルだからムリ!とか
三上のスカイラインの限界がわからない。でも理想ばかり追ってしまう

色々な走らせ方、ラインを想定して走ったんだけど、結局・・・
いまいち掴みきれないまま・・・練習走行が終わってしまった。

う〜む・・・。 重要なスポッターという仕事を10%も出来なかった
でも、さぼっているわけでなく、本気で考えているのに、判らない
私の能力なんて・・・ まぁそんなもんです。 判っていたけど悲しい・・・

68 70 90

三上も、「正解」を見出せないまま、終わってしまった感じ

う〜む・・・ ビデオ検証して、明日の練習走行の作戦を練ろう・・・
なんだか、もやもやのままだ・・・。 う〜む・・・ かなり迷ってます

66 71 72

↑シャァ内祝いタオルを巻いて、焼けないようにしてたけど、今日1日で
顔が真っ黒に焼けちゃったよ! くっそぉぉ〜、せっかく白くなってきたのに〜

夕方は17:00で真っ暗。
取り合えず、今日は壊すことも無かったので、早上がりできそうです

80 75 77

片付けが終わって・・・ 隣のPITのセイミは・・・ 修復作業
なんだかね・・・会場に来る途中に、事故に巻き込まれ・・・
そんでもって走ってまた壊して・・・と悪循環だったみたい。

3UPから、エビスまでトラックで4時間ほどだけど、皆すっごい遠征して
まるまる1日「移動」して来ているんだもんね(@Д@;
今年のD1Slは、関東の人にはラクちんだけど、遠い人はほんと大変だよなぁ

82 83 84

頑張れ!セイミ メカニック兼ドライバー。三上と一緒だねぇ
まだまだ個人参戦のの多いD1SL。
選手同士も協力して、どんどん良い大会にしていきたいね

86 明日の食料調達して・・・

ビデオ見学だぁ〜 三上頑張って解読してくれ
(あくまで、他力本願)

はぁぁ〜 何も出来なかったくせに、クタクタです
20:30には寝てしまったようで・・・9時間も寝ました!

posted by 3UPオバちゃん at 17:01| D1SL 三上S14.ECR33

2009年07月12日

D1SL 第3戦 日光サーキット 本戦日

日光サーキットのゲートオープンが8:00だったので比較的ラクです
メカニックお手伝いとして来てくれる「暇人みっちゃん」とコンビニで待ち合わせ

メカニックといっても、ト○タで塗装しているんだけどね〜
マイカーのボロS15(そのうちカッコ良いフルエアロが付くけどネ)はだいたい自分で製作した

昨日手伝ってくれたシャァも時々手伝ってくれる事になっている
いやぁ〜お客様にこうやって手伝ってもらえるなんて、本当に幸せですよね〜
私にとっては、ドリフト(地方戦)ライバルなんだけどね

1241 1242 1243

朝の和やかムード。 
↑地方戦仲間の加治さんは麦わら帽子を被ってお洒落さん?
薄毛隠し( ^ω^ )じゃないよねぇ?

昨日シャァに頼んだ「タイヤ交換しておいて」 罠に掛かることでした
FEDERALのタイヤのシール 貼りっぱなしじゃん凸(`、´X)
シャァ、君はこのまま走るのかい? 油断も隙もありません( ̄Д ̄;;

1244 1246 1247

朝一番でエンジンが掛からない田中エンジニアリングS15
D1と違って、一人でD1SLに参加している人も少ないくない。
隣のPITの福山君メカニック達がみんなで押しがけを手伝ってくれた
助け合い。すばらしい(・∀・)イイ!

鬼検査官の押田さん(真ん中の怖そうなボウズの人ね)
実はキティちゃんのパンツ履いてます。チラッと見せて頂きました
このキティパンツを見れると「運気が上がる」そうなのですが・・・
機嫌の良い時にお願いすれば見せてくれるかもしれません( ´艸`)プププ

今日は、昨日の予選を勝ち抜いた20台とシード10台の30台が
練習走行2本の後、追走に進める16台を決める予選を戦います

昨日の夜シュミレーションした3本。
3本とも走り方を替える事にした。どれがOK出るか分からないけど
3本とも試してみたい。
なので、とっても重要なこの練習走行の1ヒート目
う〜む・・・ いまいち決まらないけど、なんとなく形になってきたかな?

12511250  ラストの練習
「本番3本のつもりで
最初から本気出して!」

かなりドキドキしてきた
本番と思って1〜3本をやってみた。 う〜む・・・。なんだかなぁ?
外してはいないけど、そんなに冴えないかな?
まぁ、丁寧なS字の脱出と速度とロールの乗せ方はOKだけど、
スパッという角度は妥協しないといけないかもしれない
流れだけで見ればOKとするが、もう少しだけチャレンジして欲しい

まだまだ色々試したいのに・・・ 後ろに追走?風味でついてきた
「コレをやってみて」とリクエストしたのに、アンパイ走りしやがった
「少ない練習走行なんだから、指示通り走ってよヽ( )`ε´( )ノ」
プンプンして言ったら「ヤンクミ怖いなぁ〜」
私、ヤンクミの「おまえら」って台詞、メチャ上手いんです(自画自賛)

「あと6分です。多分6週位しか出来ないから、次こそやってね!」
苛立つ気持ちを少し抑えたつもりだったが、バレバレだった
三上から連絡 「何か壊れた・・・ガラガラガラガラ」
バックで嫌な金属音が聞こえた。 あぁ・・・あと2時間で予選開始なのに?
ダメかもしれない・・・。 なんだろう?

恥骨強打してチャリ漕ぎが辛かったが、この時ばかりは痛さを忘れて
即効でPITに戻りました!

1255 1253 1254

ガラガラ音は、デフからの異音だということが判明
取りあえず、デフオイルを抜いてみたら、でっかい歯が出てきた
デフファイナルの歯が欠けたらしい。

さて、どうしよう・・・。こんなときに限って、デフの予備を持ってきていない
エビスでは持って行ったけど、ファイナルを替える予定が無かったから
持ってこなかったんだ。

このまま破片を取って、またこのデフで走るか?
誰かにデフを貸してもらえそうだったら、借りよう!
急いで手配。 周りの人に声を掛けてみました
大切な予選の前で、みんなバタバタしている中で、貸して貰えるなんて
期待もしていなかった。

1256 1257 1259

そんな中で、ゼッケン3番 シードの木口君C33
同じく練習走行でエンジンブローしてリタイヤという残念な結果になって
しまったのだが、デフを貸してくれる。という

運良く、GT-RのRナックルを装着しているお陰で、サイドフランジも6穴
フランジ移植をしなくても「ポン」と積めるじゃん!?
三上のデフケースがS14タイプだったが、木口君のはS13タイプ
デフとメンバーを止めるボルトの長さが違うけど、こんな時の為に、
13タイプのボルトを携帯していたので、助かった!

シード選手の車は、開会式でコース上に並べなくてはいけなかったが
デフ乗せ替え作業があるので、チャリで開会式に並んだ三上
サイドフランジの移植があったら、間に合わなかったかもしれない

1262 後は任せておけ!
メインで暇人みっチャンに作業をお願いして、
私は下に潜って、デフを支える補助

工具の手渡しはシャァ、北岡にはマフラー脱着
皆に協力してもらってなんとか予選に間に合った
予選を走れるだけで、幸せ!って気持ちになった
もしや、鬼検査員「押田キティパンツ」の力かも?

三上の日光のファイナルは4,6だったが、貸してもらったデフは4,3
前に1回だけ4,3で走ったことがあるので、データはある。
ダメダメ走りのデータが・・・(ノ_≦。)

昨日、一生懸命考えた3種類の走り方だったが・・・
この時点で、3種類中2種類は出来なくなった。
これは、神様が与えた試練でもあるが、選択の余地が無いから
その1種類を3本中1本でも決めろ!という神の伝言だったのかも知れない

せっかく好意で貸してくれた木口君のデフ。全力を尽くさなきゃ!
木口君だって、すっごく走りたいだろう。
木口君のお陰で、今三上が走ることが出来るんだ。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです

1263 1264 1267

2台回しの連続3本予選なので、あまり話す時間は無い。
4,3ファイナルぶっつけ本番のコースIN練習走行1本では、
角度の限界を知る為にあえてハーフスピンして手ごたえを掴む
「大丈夫、フラフラしてないし、振り出し位置も方向も良い感じ
タイヤがこの1本で暖まっただろうから、次は行けるよ!」

発進の回転数が合わないので、Rショックで調整したようだ。
さっき一瞬振った雨でちょっと土埃が流されたのか?
振り出しで引っかかる人が多かったから、ショックを緩めるほうに回す
さて、どうなる?

1270 1272 1273

予選1本目 綺麗な流れだけどスピンしない様すっごい無難な角度でクリア
審査員のコメントを聞く限り、ギリギリダメな感じがする。

「全ての流れは良かったけど、角度頑張れるかな?今のじゃギリギリダメか?OKかって所だから、1本目より角度を頑張って見て!」

もうねぇ〜声が震えそうだった。点数を見に行く余裕は無い。
すぐに2本目のスタートだ

さっきと同じポイントで意外と綺麗な流れで振り出したけど、スピ〜ン

「 ・・・ 」 
やばい!頭が真っ白になっちゃった。アドバイスが思い付かない
まだ、合格点は入っていない。ラスト決めなきゃ予選落ち確定だ・・・
「 ・・・ 」 でも、どうしよう???

三上「ちょっと振り出し縦にして良い?」
岡崎「ソレで行こう!S字の立ち上がりだけは丁寧にね!」

そうか、それなら2本目の振り出しの角度でクリア出来るかもしれない
後は祈るだけです。

3本目:振り出しの方向を若干縦に変えて、振り出し角度を1発で決めた
よ〜し!頑張れ! 頑張れ! いけぇ〜! よっしゃぁ〜〜〜クリア

さすが三上、ダテに歳食ってない!最高だよ!
だからって、そんなにすごい走りをした訳ではないが、今まで知っている
日光の4,3ファイナルで走った「ダメダメ走り」から比べたら、最高の出来だ!

1275 1276 1277

点数は、すぐに表示される。 おおよそを見終わってベスト16の追走に
進出できることが確定した!
昨日の予選を敗退してしまった九州のヤング 萩迫君はお勉強
九州出身の末永直登氏と、真剣に走りを見て勉強しています
審査員席の下では、同じく予選敗退した水野兄がず〜っと真剣に勉強
あんたらエライ!だから上手くなるんだよね!上手い人は研究しているもん

1280 1282 1285

PITの開放で、三上ECR33に乗って記念撮影をしてくれるお客様
有難うございます!コレといった特徴も無い普通の車ですけど・・・
喜んでくれるお客様の笑顔、木口君のお陰で無事に走りきれた事を忘れません

1286 1289 1294

シード選手のサイン会という事で呼ばれて行ったが・・・サインって?
即席で考えた という三上のシンプルなサイン。 はずかしい・・・

129212951287 

パンフレットにサイン欄があるので、私もサインをもらいに行った!
GPスポーツの川畑君はどこでも人気者で、サインしてました

1296 1297

時間切れで、全員には貰えなかった。残念・・・
そして、日光サーキットのパンフレットに三上が・・・
スカイラインで日光をかっこよく走った事、1回も無いくせに偉そうに・・・
で、今日気が付いた。 え?三上「D1SL選手会長」になったの?
本人も知りませんでしたが、かたち上?そうなった模様です
まぁ〜歳だけは1番かもしれないねぇ?って私もじゃん!?(p_q*)

1299 12103 12111

追走の相手は、長野の足が長い(三上よりは)出浦氏S14

12112 12117 12124

選手紹介は、のぶえもんからプレゼントしてもらったカエルの被り物を被り
みっちゃんが運転。 一回三上が本当に落ちそうになって焦ったよ

12134 12137 12141

いよいよ、出浦氏との追走1回戦 最初の先行は三上
ファイナルの関係でS字の脱出がキツイが、半クラ&蹴りで出てくる
物凄いプッシュアンダーな車(三上は大好き)なので、意外とスピードを乗せるのは上手い

出浦氏ストレートで離されてしまったが・・・三上 1コーナーで角度付き過ぎ
ブレーキもアクセルも踏めずにただ耐える・・・スピンはしなかったが
1回審査員席前で戻った。 あれれれ・・・ やっちゃった〜
「ゴメン!やっちゃった!」すぐさま三上から連絡
「判定は6:4位だよ〜。諦めずに練習した追走頑張れ」

次は三上が後ろ。三上大丈夫?という距離で1コーナー大きく振り出した
考えていた場所に飛び込めた。よ〜し、頑張れ〜〜〜
三上にしてはすっごく頑張ったじゃん!上出来上出来!
審査員・観客・スポッター席で拍手が沸いた。 
「うれしい!良くやった三上!多分サドンデスに持ち込めたよ〜」

結果は、逆転勝ち という事になった。

らっきーはラッキーだが、出浦氏 納得いかないよねぇ?

121 122 123

「納得いかないけどな!」 出浦氏 大人の握手
いっぱいのお客様の中、楽しく走れればいいや!
次の対戦相手は手塚君R34 3日間練習走行でいっぱい追走したから
手の内は見透かされている。 まぁ〜頑張って!としか言いようが無い

三上先行でスタート 

ストレートから見事にピッタリ追走する手塚君、
1コーナー後にちょっとフラついたけど流石!
お見事な追走ですわ。さすがD1選手

でも、三上も諦めている訳ではない。あの位置に行ければサドンデスもある
と思った1コーナー進入。 あっ・・・ 入っちゃった・・・。 そうか・・・
三上の「指定位置」に行くことが出来ない状況になっていた。
手塚君の走行するであろう予想ラインが狂って、行き場が無くなった
流石だ・・・。 良い距離感だったけど耐え切れず三上スピン!
やっぱり追走は面白い! もっともっと勉強しなきゃいけないね!
有難う。手塚君 勉強になりました!

ベスト8で破れた三上。 でも頑張りました。
三上なりに、これが木口くんへの感謝の気持ち「精一杯」走らせてもらいました
本当にどうも有難うございました!

127 1211

ベスト8で同じく破れた↑伊藤オートサービスのマンちゃん
「ロケット追走練習号ではあんなに上手いのに、なんでそんなにショッパイの?」
自分が走らない時には、他人に最強で噛み付きます。
でも、すっごく期待していたから残念。三上よりず〜っと追走上手いもん

関東勢全滅の危機。 最後の切り札「チーム風間」の藤野君S15に期待
ベスト4でおしくも破れちゃったけど、やっぱ上手いね〜。
上手すぎるから、丁寧すぎるから、安心して接近
出来ちゃうのが藤野君の欠点かな?
ちなみに、三上もそうかも・・・。安定しすぎるから安心して付いて行けるって
末永直登氏に言われた。

そうだよなぁ〜。私や暇人みっちゃんの後ろを追走なんて寒気がするもんね
10週走ったら、10週違うライン走って、ナチュラルにミスするからね〜
私のくせに「みっちゃんの後ろはイヤ!」って言っちゃうもん

128 1212

すばらしい決勝戦。D1Slの追走だって勢いがあって凄いよ!
なにやら、お弁当の清算でもしている様子のチームオレンジ関係者
刺激的な追走が見れて、大変満足です

1216 1215 1224

エアロを装着して走った本日。綺麗な姿で追われて良かった!
記念写真をパチリ!フルエアロ状態の三上ECR33なんてあまり見られません

1229 1230 1231

お客様が帰ってから、お片づけ
三上が「支配人賞」の1000円を頂きました!
この1000円の為に、頑張って追走をしたそうです(*^m^)

1235 1236 1237

日光サーキット 第3戦の勝者「関西の宇宙人」中村直樹S15
めいいっぱい大きくサインをしてもらいました。
実は、これで2回目のサインです。 大切に飾っておきますネ!

12391238結局最後まで話をして
日光を出たのはビリの方でした。

長かったようであっという間の3日間
D1SL第3戦IN日光

結果「総合5位」でフィニッシュ
を迎えることが出来ました

久しぶりにトラブルに見舞われた今回の大会ですが、
応援してくださる皆様のお陰で、なんとか走りきることが出来ました
本当に本当に有難うございます!

次戦、日本海間瀬サーキット、 またまた難しいコースだけど
応援に答えられるよう、頑張ります!そして楽しく走ります!
有難うございました!

posted by 3UPオバちゃん at 21:05| D1SL 三上S14.ECR33