2007年11月27日

爆発具合

もう、どうでも良くなります。

女捨ててやろうか?と。。。 
えぇ??こんな写真を載せてる事が、もう捨ててる?

11_007 11_006

今日は、なかなかの出来栄えです。
さすがに、腫れた眼とむくんだ顔は、世の為UP出来ませんが・・・

見事な天然パーマでしょ!
後ろ姿なんて、パーマやさんで結婚式用にセットしたみたいでしょ!
真ん中に愛犬エスくんの顔があったら、ライオンになっちゃうね!?

昨日の朝のミーティングで、遅刻は社会人として人間として失格だ!
ということで、熱く語り合い、出来たルールが

遅刻した者は、その日1日「奴隷としてなじられる刑」が発令される
「お前遅刻したんだから○○やれよ〜!」とか
「遅刻したから昼休みなし!」とかね。

人に指図されるのが「大嫌い」な私は、
心を入れ替えて早起きしてます。

11_018

今日、トラックを貸した御礼???にお菓子を持ってきたみっちゃん

「写真撮らないよ!」って言ったら 悲しい顔をするので、
仕方ないのでパチリ

そんなみっちゃんには、タイヤ交換のミッション

11_021 11_022

明日、午後から「北澤家」の本庄ドリフト走行会に参加する三上とテツ

三上用のタイヤ交換をセッセとやってもらってます。

11_023 11_024

フェデラー(フェデラルタイヤ愛好家」のみっチャンですが、
普段使っているのはフェデラル SS595

三上が使用するフェデラル「595RS」は、SS595と比べて
サイドウォールが硬いので、タイヤ交換が少し大変。
頑張っている躍動感が伝わるでしょうか(写真左)

頑張ってねぇ〜〜〜(他人事)

posted by 3UPオバちゃん at 20:28| D1SL 三上S14.ECR33

2007年11月13日

通常業務開始

5日間も留守にしまして、ご迷惑をお掛けしました。
本日から通常業務開始です。

私、事務作業が多く、写真なんてこれっぽっちも撮りませんでした

ちなみに、本日三上の誕生日なんです。
こんな顔して 35歳になりました! 何もありませんけどね。

ですので、セキアヒルズでの公開しなかった写真で埋めてみます。

11_016 これは、琵琶湖の周りの道路
標識なんだけど
時間によってなのか?
天候に寄るのか?
50の文字が回転して
違う数字に変わるようになっている

いつも50なのに、急に30とかに
変更されてたら、罰金いっぱい
稼げますね?

11_080 11_192

セキアヒルズに1コーナーのダートには・・・ でかい岩が隠れている
ドンピシャでここの岩にHITしてしまうと・・・ 足もげます。
この岩の餌食になってしまった車輌1台。 おそろしや・・・罠

ストリートリーガルでフェデラルタイヤで参加している車輌を隠し撮り

11_201 11_202_2

全部 ベスト16に残った車輌ですよ。

11_203 11_204

福山君もフェデラーです。

11_205 11_208

昔のイメージだと、外国タイヤ=う○こ でしたが、戦闘力あるんです

11_225 11_227

三上のS14と一緒に写真を撮ってくださった奇特なお客様
その写真 どうするのだろう???

11_284 フェリーでの帰り道。
最後の朝食はバイキングなの。

ご飯を2杯食べたら・・・
いっぱい持ってきたパン
食べれなくなっちゃった。

だから、さりげなくマーガリンも
セットでこっそり持ち帰って琵琶湖
で美味しく食べました!

11_313 11_314

大阪の首都高?で迷子になりました。
そんな大都市大阪の看板。 なんか土地柄が出てるって感じ!
あぁ〜、生の大阪弁聞きたかったなぁ〜

11_333 11_336

生バスをバクバク食べて太ったネコちゃん。
たまに水面睨んで、獲物を狙っています。
その目が。。。私っぽい。 細い目でキラリ〜ン!
大体悪い事企んでいる時にこんな目をするらしい。

とりあえず、こんな所で終了

posted by 3UPオバちゃん at 21:57| D1SL 三上S14.ECR33

2007年11月12日

大阪〜琵琶湖〜3UP

大阪南港に8:00 無事に到着!

11_283 11_285

朝食はシッカリと取ります。 琵琶湖に備えて・・・
私はまたしても納豆! ご飯もお替わりします!

11_291 11_292

直登氏地元九州を離れ、福島までの長旅。
ちなみに↑九州のココが実家らしいよ。そんでもってなぜか半ズボン
のイグイグとネコさん。

11_276 11_299

皆とここでお別れ。 琵琶湖を目指しながら帰路を進みます。

11_307 11_326

うふふ 琵琶湖でぇす! 前回の大物とまた出会えると良いなぁ〜

11_327 11_330

美しい琵琶湖! 透き通る水。 全く見えないバス・・・。
今日は風邪が強くて、思うように投げられません。
しかも・・・雨雲発見! 絶対に来る!

11_331  11_338

琵琶湖には必ずと言って良いほど「ネコ」が居る 写真に3匹↑
バスを生でガスガス食べます。 ネコはお魚好きなんですね?!

11_341 11_339

雨に降られながらも場所を転々と移って、良いポイント発見!
三上、まぁまぁサイズをゲッツ!
こんなん、私が逃したバスに比べたら半分だよ!チッ

11_347 11_348

という私・・・。 めだか 釣れました。
結構大きな針と4インチのワームだったのに!

11_346 11_350

雨が降ったり、止んだり・・・ 私、琵琶湖に落ちて足ビチョビチョ。
寒い。 もうやる気無くなった。 一人積載で寝てました。
三上、本当に好きなのね〜

琵琶湖の周りの山道を走行中、いのしし2匹と出会いました。
雨の中、車の前を横切りました。
多分、小いのしし。2匹連なって、積載にビックリしたのか?少し
ビックリして、雨に滑ってドリフトしてました(笑)

11_356 11_355

15:00 琵琶湖を後にして・・・私はひたすら寝てました。
夢の中ではまだ、あのデカバスと戦っている・・・。

昼食も取らずに我慢して、目指すは三上お気に入りのPAへ

11_359 11_360

さて、三上の注文したものは???

11_362 11_364

1300円もするトロ丼。 生魚が苦手な私は焼き魚定食!

11_365 11_367

まだ食べたい!と、お寿司まで追加注文! この満足げな顔・・・
もう、運転できない!と宣言。
なんだよぉ〜〜〜私だってメッチャ眠いよ〜〜〜
食べるまで寝てたけど、食べたらまた眠くなっちゃったよぉ〜

11_368 11_370

夕食後、お土産を見ていたら、↑残り物のコロッケ頂きました。
私、よっぽど物欲しげな顔だったのかしら?

三上は宣言どおり 「熟睡」してくれました。
八代アキを熱唱しながら頑張って帰ります。

11_369 24:00近くになると、PAの
トラック時間待ち渋滞が始まります

ETCで24:00過ぎると3割引
の為、時間を潰すんです。
なので、本当にトイレだけに寄った
PAなのに、止める場所がない!

私、急に腹痛でPAに2回寄った
のですが、大変でした!

無事に3UPへ到着! クタクタで家に帰ると・・・

11_371 11_373

迎えてくれたのは、「頭隠して尻隠さず」の愛犬エス君の寝顔
安らぎます・・・。 おやすみ! お疲れ様でした!

posted by 3UPオバちゃん at 00:54| D1SL 三上S14.ECR33

2007年11月11日

D1SL最終戦 本選日

今日も晴れの予報。山の天気は変わりやすいけど、現地人によると
大丈夫そうな感じです。
昨日より少し気温が下がっているので、路面状況がどのように変わる
のか?楽しみです。

PITが移動しました。

11_187 11_188




三上の後ろのテントは福山君の基地。 
チーム3UPにテントはありません。

今日は10分×2本練習の後、3本勝負で30台中ベスト16の追走
に残る為の予選を行います。

練習走行1本が終わり・・・

11_193 11_186

自分の走りを確認する三上。 肩もみしてもらってリラックス中の↑

だいぶ良い走りが出来るようになってきて一安心していたが・・・
2本目の練習走行時には、6〜7本中3本が激しくコースアウト!
奥過ぎる進入なのか??? 何やってんだよぉぉ〜〜〜?

11_190 11_191

審査員席に居る、沢山のビデオ班に「砂」のお見舞い。
私が三上のスポッターだと多くの方が知っているので・・・
「ジュースかってもらわなきゃ」って言われてしまいました。
肩身が狭い・・・。 三上このやろう

11_210 11_197

コースアウトが原因なのか?空気が少なすぎたのか?
走行後に測ったら、後ろ右タイヤのエアーが少なくなっている事が
判明し、ソレが原因でコースアウトしちゃった!
と言い張っている。

福山君号、またもやトラブル発生!
コイルの配線のトラブルなのか?三上が一応予備部品として持って
いた配線に取り替えたら、直ったらしい。
これで3本勝負が走れる。 良かった 良かった!

11_195 11_194

3本勝負前に最終チェック。
さっきのコースアウトは「タイヤのせい」という事で?落ち着いたので
気持ちを入れ替えて男の勝負に挑みます。

11_200 11_198

召集が掛かる前、目を話した隙に ↑ステッカー貼られてました。
風間オートの社長の仕業です。

11_214 11_212

本戦の前に、1週間前にフェデラル杯で大変お世話になりました
九州人なら誰でも知っているプランピムの伊藤社長が応援?遊び?
に来てくれました。 
写真左の手前の青いでかいバイクに乗って、ツーリングですって!
気持ち良さそう!!!

11_199 11_216

さぁ始まりました。 まずはシ−ド選手から3本勝負の始まりです。

11_218 11_220

裏方のスポッターは、審査員席の下でこんな感じ!
即時に点数やスピードなどがパソコン入力され、現在の順位がわかります

こんな肝心な3本の中、直登選手のS13が吹けないトラブル発生
えぇぇ〜〜〜?!何が起きちゃったの???
そんな苦しい中で懸命に3本に賭ける姿に涙が出そうでした。

放送が聞こえないこの場所に設置されたハンディスピーカーを
各スポッターが聞いて、ドライバーと交信します。
私は、スポッターとして携帯片手に、片方にビデオを、そして
ハンディスピーカーを持って・・・って手一杯なんですけど!?

三上の1本目 待たされてタイヤが冷えちゃっているので、おさえめ
に入ったつもりが、思ったよりスパーンと出ちゃって・・・
そんでもって、いきなり良い感じで走しり切った。

土屋さん100点   ですって・・・。
えぇ? そうですか???  私的には合格だけど98点!

2本目、タイヤが少し食って来て、ちょっと進入がスパッと来ない
3本目、バックで来て!って言ったけど・・・ 当たり前に失敗。
普通にドリフトしてった。 なんだよ〜!3本目はバックって決まってるジャン!

そう考えれば1本目が一番良かったかな! コメントもOKそうだし
まぁ、三上にしては良くやった!方かな?
予選番長!本番だけ失敗できるのが三上だから。

11_224 11_226


追走ベスト16に残るドライバーのドラミ中にピット解放します。
応援してくださるお客様と接する事のできる時間です。
やっぱりヤシオファクトリー岡村さんのZ33は大人気!

三上の遠くで見てもオンボロS14を写真に収めてくれるお客様も
数名いらっしゃいました。 ありがたや〜

お陰様で三上は2位通過で追走ばすと16に残る事が出来ました!
追走の時間まで、ちょっとだけゆっくりする時間がありました。

11_246 車検員として厳しくチェックする
(たしか)オシダさん。です

車検の時に三上が居なくても
どうすればOK?これじゃだめ?
と食って掛かるので、
「怖い女」という位置づけです

車検について熱く語りました
いいおやっさんです。

11_251 11_253

ベスト16に備えて、タイヤや工具をコース内に持ち込みます。
三上の助手席からの写真。 コレがストレート前のヘアピン
結構な上りでキツイヘアピンなのですが、ここの立ち上がり方で
スピードの乗りがすごく変わります。

11_255 11_256

セキアヒルズでベタベタ貼ってあるポスターになっている三上
どんな追走を見せてくれるのか?という相手は・・・
本間岩次郎氏。

11_248 11_259

「絶対やっつける!」と本人に豪語していた三上は・・・
追走の1本目は先行。 
一人で勝手にコースアウトした三上を、普通に岩次郎抜き去る。
三上につられてオットットってならない所ひゃ岩次郎の上手さだな。
アドバンテージ8:2 7:3 何やってんだよ〜?

追走では携帯で話はしない。 三上が勝手に走るだけ。

追走 後追いの三上。
岩次郎の後ろで、1コーナー進入で蹴った瞬間に バック進入
コースアウト。   ・・・終了・・・

大爆笑と拍手喝采の中、観客に紛れてみていた私。
恥ずかしいけど・・・まぁ、本人が楽しめたんならいいか?
でもさぁ〜〜〜 もうちっと頑張れよ! もし、仮に私が相手でも
私、勝っちゃったんじゃない? 三上自爆で完全勝利の岩次郎。

その後の写真はナシで、私、観客と化していました。

15:30 サッサと片付けをし始めて、積載にS14とステージアを
載せて、帰りの準備はOK
16:30 優勝者が決まってすぐにセキアヒルズを後にしました。
20:00発のフェリーに乗れなかったら、またもや1300キロの自走
となります。 遅い積載車で、それだけは避けたい。
2時間半くらい掛かるので、とにかくダッシュ!

11_264 11_262

同じフェリーで帰る直登氏も到着!

11_270 11_273

一応、記念写真をパチリ

11_280

夕食のバイキングでお決まりポーズ

この後、ずっとお話・・・。 永遠お話・・・。 直登氏脱落。 私脱落。

11_277

部屋に戻った瞬間に・・・電池切れの三上

お疲れ様でした!

posted by 3UPオバちゃん at 22:41| D1SL 三上S14.ECR33

2007年11月10日

D1SL最終戦 予選日

11_100 11_101

今日もカラッと良い天気です。 D1併催と違ってそんなに忙しくない。
周りのピットに見習って、デフやミッションの暖気なんてしてみた。 
ちょっと出来る人みたいでしょ?

11_109 11_111

三上の走行前の仕事は・・・Rバンパー外し。
三上がバックアタック&コースアウトは日常茶飯事ですので、
まずは大事なバンパーを外す。と
ここらへんは私もその血を?受け継いでいますが。

11_114 11_118

D1と違って???ドライバーは、メカニック兼用
三上はいつも通りだけど、ドライバー自ら作業やタイヤ交換をします。
予選は午後から。 練習走行1回が終わると慌しいPITです。

11_127 11_128

予選が始まる前。 だいぶ気温が上がってきました。
多分、練習走行時と、路面状況も激変しているはず。
先に走る人の走りを見て、細かくセットを替えて行きます。

11_142 11_145

そうそう、この宇宙人?ステッカー 通称「アケ顔」ステッカーは
エビスの壁に刺さらないという噂のお守りなのです。
効いてくれるのでしょうか???

11_147 11_151

事件発生!? 福山君のマシーンにトラブルです。
三上は、福山君のメカニックにも変身します。
三上はいつも持ち歩いているはずの「クラセン」がいつの日からか
無くなっていて、取り合えず、なんとか入手したクラセン交換!
これで予選が走れる事を祈るばかりです。
本業「電気屋」さんの福山君! 頑張ってくれ!

11_152 11_155

シード選手↑は、予選免除なのですが、練習走行の為のタイヤ交換
も自ら頑張る日比野君 怖いイメージ?だけど、メカニックが風邪を
引いてちょっとお休みしていたので、起こさずに自分でタイヤ交換
していたよ。
三上の隣のピットのセイミ君(田中省己)は働き者。
洗車・ホイル磨き・タイヤ交換・本当に色々ちょこちょこ動いていました

11_157 11_159

予選までのひととき。 三上はGPスポーツさんのメカニックとお話。
出浦氏は誰かとお話。

11_162 11_158

イグイグは読書。 セイミ君はホイール磨き。

11_114_2 11_165

私は監督イスで三上を指示。 ガルル松井は撮影中

11_169 11_170

いよいよ予選開始でぇ〜す。
私は、審査員のコメントがちゃんと聞こえる席に移動。
審査員席まで行けるけど、放送が聞こえないのですよ・・・。
審査員の求めている事を伝える。だけが私のミッションです。

11_172 11_175

それにしても・・・暑い! メラニンが繁殖しちゃう!
予選の3本勝負が始まりました。
なんだか、路面が暖かいのか?ラバーが乗っているのか???
食わない傾向にあるらしい。 上位選手もちょっと苦戦の模様。
今回、初のタイヤのエアー圧を試してみた。 どうなるのだろう?

1本目も2本目もなんとか練習通り?に走れた。
3本目にお遊び?でバック進入したかったんだけど・・・
なんだか滑る!!!って事で車を壊しかねないので、バックはやめた

とにかく、明日の決勝ベスト16に残らなくてはならないのだから。
の、前に明日の本選の為に車を温存しなくてはいけない。
走り終わった三上と、上から他の選手の走りを眺めていた。

11_177 11_178

遠征組の中には、ここセキアヒルズを把握できずに走っている方
も多く見受けられました。
短時間でコースを攻略して、見せる走りをするって、本当に大変。

11_161 11_174

全ての走行が終わって、結果待ち。
で、シードの練習がこれからある。
日比野君は自分のは城のビデオを研究し・・・イグイグは馬刺しを。
おすそ分けしてもらったんだけど、 美味い!!!
さすがイグイグ!美味しい食べ物の匂いはすぐ掻き分けられるらしい

結果は、予選6番通過で、無事に明日の本選を走る事が出来ました
ご協力くださっている皆様のお陰です。 有難うございます!

11_179 11_180

それでね・・・
秘密にしてたけど・・・三上さんね〜〜〜
う○こ 漏らしちゃったの。
で、レーシングスーツにまで染みちゃって・・・。
ここのビジネスホテルには洗濯機があったので、放り投げました。
次に使う方・・・すみませんねぇ〜

11_181 11_182

今日は、昨日よりは少し豪華にコンビニ弁当。
大好きなおでんと、今日も大好きな納豆ごはん! 幸せ〜

11_184 メシ食ったら寝る。

人間本来の生活リズムを満喫
して、また一足先に寝る。

三上に取られたすっごい顔の
写真。

寝顔もブサイク〜〜〜(涙)

posted by 3UPオバちゃん at 20:35| Comment(0) | D1SL 三上S14.ECR33

2007年11月09日

九州到着!練習日

Am4:00起床。 バッチリ8時間寝たので、今日は体調バッチリ!
シッカリと朝食を取って、しかもお替りまでして!ご機嫌です。

11_053 11_054

ここから熊本県のセキアヒルズまで約2時間はかかります。
今日は到着したら、まず走る前にやる作業がある。 三上頑張れ!

11_057 11_060

全部三上運転でセキアヒルズに到着。 5日ぶりのセキアヒルズ
S14と積載トラックを保管してくださったセキアヒルズ支配人に
大感謝です! どうも有り難うございました!

11_058 11_059

さて、走行前にやる作業。 それは「デフ」交換です。
前回11月3日に走ったときにファイナルが合わなかったので
まずは交換してから、セットアップを考えます。
私は工具を ハイッ って渡すしか作業を手伝えないので、掛け声
で応援します。

11_062 11_065

他の皆様は・・・ 暖気したり、車磨いたりしているのに・・・
イキナリ デフ交換。

「三上君 朝から何やってるの???」 到着するなり朝一でこの
作業なので皆様不思議がって声を掛けてくれます。
普通は1〜2本走った後に交換。とかが普通だからね!?

11_072 11_073

ちょっと出遅れて 練習走行開始です。
多分、大幅に足回りのセットが変わると思うんだけど・・・
頑張らなきゃ! 私はビデオ&スポッターを・・・。

11_070 11_074

斜め右側には 直登選手のピット なんだかパソコンで走りをチェック
して出来るピットです。 3UPチームとは大違いだわ。

11_075 11_079

審査員席にビデオカメラと携帯を持って指示。
三上いわく ファイナルが変わって、足のセットがあっていないらしく
ただが直線のシフトアップや出方で失敗する。

あまりにもフラフラして1コーナー進入の前に 失敗?するので
私かなりイライラしています。 両耳にイヤホン付けて、それはそれは
大きな声で「何やってんだよ!(怒) フラッとするな! もっと丁寧に」
「ちっ やる気あんの???(怒) 進入 奥過ぎるんだよぉ(怒)
そんな奥じゃコースアウトするに決まってんだろぉ このやろう!」

散々怒鳴り散らしていたようで・・・ 前に居た神本さん チラチラ私を
見てました。 
私は私の世界に入っていたので、その時は気になりませんでしたが

「三上君、岡崎さんってあんなに怖いの?あれじゃ走れんじゃろ?」
って、慰めてくれていました。
三上を甘やかさないで下さい。 人には厳しい岡崎なのです。

11_084 11_085

皆、真剣にセットアップが始まっています。
ひとまず三上も自分の走りを見ながら足を変更。

11_076 11_086

走行は並んだ順で5本位走ったのでしょうか?
出浦氏は今回S15で参加。 セットアップに苦しんでいる模様

11_081 11_083

厳しい車検も列が始まりました。
この車検をクリアしないと、本選を走る事が出来ません。
1台ずつ リフトアップしてチェックされます。

11_087 11_088

車検にて、1か所直さなくてはいけないところがありました。
再車検を受ける為に急いで作業した三上は・・・
右手親指の爪を剥がし・・・「痛い痛い」騒いでます。

隣のPITのセイミ君に「痛い!」って見せたら「そんなん気のせいやろ」
この痛さに同情して欲しい三上は、今度は熊久保支配人に見せて
同情してもらいました。 良かったね。 これでもう気が済んだでしょ
「そんなの我慢!男の子だろ!」
とっとと働け!

11_090 11_094

あっという間に日が暮れて・・・南国ムードの夜景が広がります。
シード選手のピットは、カッコ良く ブンブンやっているけど
3UPピットは車の中に荷物を詰め込んで はい終了!

今日の練習走行の出来は まずまずですね。
練習で上手く行くと、今までの経験上「もっと出来る!」と欲が出て
変な方向に事が進むので、今日の50%の出来で、明日きちんと
走ってもっとセットアップが進めばよい方向に行くでしょう。

ビデオを撮るために、ピットから審査員席までの移動が結構大変で
私の足は、もうクタクタ。
美味しいご飯よりも、早く寝たい・・・。

11_095 11_096

セキアヒルズから45分ほど離れたビジネスホテル 1人3500円
コンビニ弁当を買い込んで、質素に食事です。

11_098 私は納豆が大好き
ここ、九州の納豆のタレは
ヤケに甘くて・・・まだ慣れない。

走っている本人も疲れると思うが
指示する私もクタクタです。
さっさと風呂に入って早寝します
三上はTVでもう一度ビデオを見て
なんだか研究しています。
とっとと寝てくれ!

posted by 3UPオバちゃん at 17:08| D1SL 三上S14.ECR33

2007年11月08日

D1SLセキアヒルズに向けて出発

今日の17:00 大阪発のフェリーに乗る為に出発します。
大阪南港に16:00には到着したいのですが、約7時間掛かります。
という事は、逆算して朝7〜8時には最低出発しないと間に合わない

わざわざ朝のラッシュに巻き込まれるくらいなら・・・
2:30出発して・・・ 琵琶湖に寄っちゃおうか???
という予定を組んで、眠い目を擦りながら、出発します!

11_004 11_002

朝5:00 PAにて朝食を取ります。 食った後が眠くて眠くて・・・

11_055_211_005

スッピンの私の普段の顔。 眠いよぉぉ〜 運転替わってよ〜
交代交代しながらなんとか「琵琶湖」に到着しちゃいました!
今回はいつもの積載車じゃなくて トランポカーのステージアなので
山道もスイスイで、予定よりも1時間半ほど早く到着!!!
さすがターボ付きのステージア。たまには役に立つじゃん!

11_008 11_013_2

おっ ナビで三上山とやらを発見!
位置的に右側を見ると・・・なにやら「ハゲ」た山を発見!
あれか!? 三上山は・・・。

11_010 11_011

おぉぉ〜〜〜 琵琶湖よ。 今日は良い天気!
バスが釣れても釣れなくても、琵琶湖に寄る時間が取れたって事が
幸せなのです。
とは言っても、三上はね・・・。
私は、ひたすら眠くて、しばらく暖かい車中で汗をびっしょりかいて
熟睡していました。

11_012 11_014

見てよ! このクリアな水を! 
でもね、藻が沢山で・・・投げても藻しか釣れない。
約5時間ほどは釣りが出来る。 ポイントを変えながら適当に投げて
当たればラッキーです。

11_018 11_019

三上はいつでもドコでも「もよおします」 
「うぅぅ、腹痛てぇぇ〜〜。アケ!ティッシュ持ってる???」
運良く「公衆トイレ」が有れば・・・ 事無きを得ますが・・・

11_024 無いときは・・・
青空野外トイレで気持ちよく?
野グソとやらを満喫します。

そんな間に私はバス釣りに来て
ブルーギルを釣って遊びます。

まぁ、私も野ションは得意ですが
ここまで堂々と出来る三上を
ある意味尊敬します。

11_033 11_036

私が、極小針でセコ釣りをして楽しみますが、三上は大物狙い。
まったくボウズ(0匹)よりは1匹でも釣りたい私。せこい?私セコイ?

11_022 11_026

転々と場所を移動しながら、琵琶湖を満喫。
いやぁ〜良い天気と、良い景色。 幸せだなぁ〜

11_052 11_043

三上が粋を切らして走ってきた! アケェ〜 アケェ〜
気持ち悪いほどのオヤジ満面の笑みを浮かべながら・・・

11_046 11_049

なかなかのサイズのバスが遊んでくれました。
良かったねぇぇ〜〜〜 嬉しぃ〜の〜〜〜?

ちっ 三上のクセに・・・ 私だって・・・  三上の近くを離れて
もっとすごいの釣ってやる!!!

ひっそりと琵琶湖から伸びる用水路に来てみた。 
う〜ん!なんか良さそうな雰囲気が出ている。
最初の何投が勝負! ココだ!という藻の隙間に投げるつもりが・・・
いつも通りのミスショットで、藻の真ん中へボチャン!

と思ったら・・・チィィィィ〜〜〜 と糸が伸びた。 へっ???グィッと
合わせは成功! がしかし、糸がぐんぐん出て行っちゃう!
巻いても巻いてもチィィ〜〜〜。 ヤバイ!大物だ!ってか鯉?
2〜3分 無言で格闘して、なんとか糸を巻ききった。
おぉぉぉぉぉぉぉっぉ〜〜〜〜 すっごいでっかいバスだぁぁ〜!!!
しかも、三上級のデブバス! スゴイ!!! 手が震えました。
声も出ません。 なんとしても釣り上げなくては!
がしかし・・・この用水路。 コンクリートの足場から水まで1,5Mある
網は無い。 でも手は届かない。 どうしよう・・・。

この竿と、糸では この大きさを持ち上げる事は不可能。
でも・・・やるっきゃない。

竿のシナリは最高潮!あとは糸をゆっくり持ち上げて・・・
デブバスが30cm浮いた。 そぉぉ〜〜〜っと・・・持ち上げて・・・
バチャバチャッ! 暴れた途端に・・・ 
ブチッ はぅ

悲しくも、あともう少し!のところで糸が切れてしまいました。
何が悲しいって・・・。 せっかくのデカバスに針が残ってしまった事
ゴメンネ・・・。 誰かに釣り上げられて、取ってもらってネ。
幸いにも綺麗に上唇に針が掛かっていたから、呑む事は無いと思う

しばらく、脱力感と手の震えだけが残っていました・・・。

三上に「話」だけしたけど、釣り上げられなかった=無し と一緒。
あの手ごたえだけを噛み締めて・・・ もう満足です。

時間はあっという間に14:00 そろそろ大阪に向けて出発しないと!
昼食はフェリーでのバイキングで沢山食べれば良いや!って事で
恒例のフェリー乗り場のたこ焼きを狙います。


11_033_2 11_032

無事にフェリー乗り場に到着! デッキで手を振る人発見! ↑

11_036_2 11_038

一応、記念写真! この1週間で2回目のフェリーなので、
もう慣れっこです。 感動も少し減ってきてしまいました。
ですが・・・ 食事は楽しみ! ご飯・味噌汁 お代わり自由だし!

11_043_2 11_042

デッキで手を振っていたのは・・・こちらの方々

11_045 11_046_2

末永直登チーム イグイグ ネコひろし風 の3方と、三上と私
楽しい夕食 話が弾みます。
でも、朝は5:00出発なので、早めに寝ます。

11_047 11_048

ごろ寝部屋にて、私のためのスーパー寝床を作成します。
周りのシーツを2〜3枚重ねて、柔らかベット風に作りました。
三上の布団は純正のままです。

11_051 11_052_2

恒例で、一応ゲームして時間を潰して・・・PM9:00お休みでぇ〜す。

11_049_2 11_050

私の方が先に寝てやりました!私イビキが酷いそうです。

posted by 3UPオバちゃん at 14:08| D1SL 三上S14.ECR33

2007年11月03日

フェデラル杯 INセキアヒルズ

本日セキアヒルズで開催されるフェデラル杯ですが、
フェデラルタイヤ4本(SS595指定)を前後に履いて、皆が同条件で
1台で、グリップ&ドリフト 大会となります。

11_243 11_261

フェデラルタイヤの大会で、三上と岡崎ボロボロ・・・という可能性大
三上は、1週間後のD1SLを控え、絶対に壊してはいけない。
岡崎は、180sxを帰りの足として使うので、これまた壊してはいけない

グリップのタイムアタックでは、むきになって頭から逝く可能性も
かなり秘めているので、自分をセーブしなければ!

11_265 11_266

午前中はグリップ。 15分11台でコースインして練習。
初めてフルコース走る私は、道を覚えて、ギアを決めるのに精一杯
厳しい目で?山崎さんが見張っている・・・。 怖い・・・
目が・・・キラ〜ンってしてる・・・

11_273 11_274

次は、本番の15分。 クリアラップは自分で間隔を開けて走る!
という事ですが、練習走行を見る限り、全ての人に追いついていない
前車との間隔は離れるばかりなので、私は問題なし!ラクちん

三上は・・・う〜ん。ファイナルが合っていない。
全然吹けてこないんだ。 もっとローギアに変更する必要があることが判明
これが判っただけで大収穫です

11_254 11_255

結局、車の性能のお陰で・・・三上VS岡崎との戦いは・・・
コンマ3秒岡崎の勝ち!
いぇ〜い! いぇ〜い! 「なんか喉渇いたなぁ〜〜〜」って言うと
三上が冷たいジュースを買ってきてくれました!

でもね・・・41台中12台の決勝には、勿論残れませんでした。
要するに2人とも、予選落ちでぇ〜す!
山崎さん。すみませ〜ん! 最初から期待してないって言う噂?

11_284 11_279

午後からはドリフト! 1回目は セキアヒルズの逆走行!
やしの木コーナーの審査です。
2本練習・3本本番 の合計5本しか走れません。
かなり研究してみんなの走っている姿を見ましたが・・・。
う〜〜〜ん、逆からコースを走るイメージが全く付かない!
仕方ないから、自分で走って決めよう。

11_263 三上は、セキアヒルズの支配人
←サカイさんと、色々話してる。

こぅ走ると こうだ!とか
ココがこうなるとダメとか・・・。
私には全く関係のない話である。

聞いたところで、出来ないもん!
いつも、出たとこ任せの私。
下手くそなんだもん。仕方ないじゃん!

三上は、計画通り?やっぱり決めてきた。 三上のくせに!!!
一応外から放送を聴いて、「ジェスチャー」にて指示。
するが・・・ぜんぜん伝わっていない。 普段は携帯で直接話す事が
多いから、久しぶりのジェスチャーはいまいちだった。

岡崎は・・・練習でまずはスピンしてみて、飛ぶ方向だけ決めた。
1〜3本、肩上がりに上手く行っちゃった! 
三上のジェスチャーに寄ると、OUTが1Mくらい開いている!というけど
そんなん蹴った瞬間に決まるものですから、行った所がOUTの頂点
自分的には二度と出る事のない150点の奇跡の走りが出来ました!

11_272 11_269

もう一つのドリフト審査は、1コーナー審査でっす。
今年2月のSLで、何回か練習したけど、1〜3コーナーまでドリフト続いたのって、2〜3本しか出来ていない。
三上は当たり前に決めてるけど・・・ 5本の中で何すれば良いのか?
問いただしたい。

三上はファイナルが合っていなくて、あまり吹けてない。
最終のヘアピンの出方で勝負が決まるらしく、かなり苦戦してましたが
まぁ、三上やるじゃん。 当たり前だけどね〜

私は・・・ あれぇ??? なんかブーストがちょっと掛からなくなって
スピードが出ないから、怖くない!
なんと、練習2本目で1〜3までドリフト出来た! 奇跡の1本出ちゃったかしら?

で、1本目も自分の中では100点。
2本目は150点。 3本目はスピンしちゃったけど、進入は200点!
私って、大切なところで「だけ」成功するタイプ! バッチリ走れました!

11_280 11_281

でもね・・・
この1コーナー審査で、2台とも Rバンパー 破壊してきました!
さすが、師匠を見習っての私です!
というか、いつも通りかな!?でもまぁ、なんとか無事に乗り切った!
180sxで自走で埼玉まで帰れそうだ。

11_362 11_365

グリップの結果発表! 同じタイヤを履いていながら・・・
このミニサーキットで・・・3秒差って・・・。
予選落ちの三上は・・・話に花が咲いている。

11_367 11_368

なんか・・・山崎さんの視線が厳しいような???

さて、ドリフト部門の発表

11_372 11_389

なんと、岡崎3位。 三上2位。 特別審査員賞を頂きました!
やっぱり、美容院で「女の人」をアピールしたお陰なのでしょうか?
私にしては上手く行ったけど・・・3位は・・・どうかなぁ?と
でも、嬉しかったです。というより、呼ばれるなんて思っていないので
カメラ小僧になりきって、キャンギャル撮ってました

11_387 11_396

グリップ&ドリフトの総合優勝は・・・

11_405 身長以上?の特大トロフィーを
もらったこの方です。

すごいなぁ〜。
三上、見習って欲しいです。

寒い中、キャンギャルさんも
ご苦労様でした!
こうして、イベントが終了しました!

1日でこういう色々な審査があるのって楽しい!
同じタイヤ履いているから、文句も言えないし!
こういう大会を関東で是非やりたいです!

11_291 11_294

一度、福岡のホテルに戻って着替えてから打ち上げです!
美味しい食事を戴いて、話が盛り上がりました!

11_297 11_301

二次会はラーメン屋へ 有名なトンコツのラーメン屋らしい。
有名人のサインがいっぱい合ったけど・・・
私は、スゴイ有名人と一緒に写真を取りました!

11_306 11_307

判るかなぁ〜? 私がドリフトする前に TOPスターのこの方!↑
今も現役ですよ! なかなかお見かけできないけど、今日はお会いできてお話できて光栄です。生きてて良かった!

11_308 3次会は・・・お洒落なバー

私、多分11ヶ月ぶりにお酒を
呑みました。

最後の方は、睡魔に襲われて
かなりクタクタになっていたけど
すっごく楽しい1日でした。
AM2:00 お開きです。

ずっとこの2日間お世話をしてくださった(有)グラッセさん、伊藤社長
本当にどうも有難うございました!

posted by 3UPオバちゃん at 18:22| D1SL 三上S14.ECR33

2007年11月02日

hj九州に上陸成功!? 太田さんヘアー

昨日は、知らないうちに三上も私も寝てしまったようだ。
私ったら、ジーンズのまま寝ていて、苦しくて目が覚めた。
AM5:30 あっ やっちった。化粧も(眉毛だけだけど・・・)したまま

11_090 11_092

昨日、バイキングであれ程食べておいて、寝ただけなのに、
もうお腹が減っている。
朝食もバッチリご飯2杯お替りして食べて、いざ出発!

11_100 11_099

今日は、16:00頃にセキアヒルズで、大変お世話になっている
フェデラルタイヤ (有)グラッセの山崎さん達と約束があります。
今、8:30 まだ時間があるので、人と会う約束をしました。

変態、いえ、カリスマ美容師の太田さんに。
10年来の三上のお客様で、大きな大会には出場しないけど
腕のあるドリフター。でもね、普段は隠しているの。謙遜してるって
言うのかな〜? 上手い人ほど、才能を隠すからね!!!

11_104 11_105

元、九州の大分出身で、埼玉県に上陸し?美容師の腕を磨いて
埼玉で10店舗くらいを任されるという、スーパー美容師なんです。
その太田さん。今年7月に 男になりました!
埼玉を離れ、大分県で自分のお店を開いたのです。
という事で、せっかく九州に来たので、寄ってみよう!
と勝手に思い付き、私達の都合だけで押しかけます。

11_111 11_113

ナビの地図だと、すっごく近く感じるんだけど・・・
結構、高速道路でもUP DOUNが多くて、積載トラックだと
頑張っても登りで50キロに落ちてしまい、意外と時間が掛かる上
疲れるんですけど・・・。
まだ、元気なうちに私が運転。 スッゴク景色が綺麗!
こういう所に住みたい!

11_116 11_118

別府温泉が近付くと、温泉のにおいがしてきた!
所々で煙が上がっていて、火事ではない。温泉のケムリである。
なのに・・・「お前!コイタだろ!!!」と、暴言を吐く三上。
そんな三上に物言いたい。君の年中無休のオヤジ臭をなんとかしろ!と

11_122 11_130

大分ICに到着。結構時間が掛かったなぁ〜。 図では2cm位なのに
太田さんのお店「Hair Arm’z」(アームズ)は 大分ICを降りて・・・

11_131 11_133

こんな面白い?標識のある道路を通って・・・ 判らん。
住所はね 大分市田中組8組の2 ですよ!
電話番号0120-39-6212 です。

11_136 11_141

で、ココです。 歳はそんなに離れている訳ではないのに・・・
三上オヤジと、カリスマ太田さんっです。

11_139 11_145

太田さんの趣味?のスタイリッシュな店内のインテリア。
センスありますねぇ〜。 7月にOPENしたばかりなのですが、
判る方も居るのでは???

本日、大好きな「山崎さん」に逢う為に「お洒落」しよう!という事で
私は、カットとヘアカラーをお願いしました。

11_146 11_150

オレンジ色っぽく。ってことで、結局ナンセンスな私の意見は無視で
太田さんのお任せコース!

11_153 11_157

この、奥の秘密のルームで・・・三上は頭皮マッサージ!
スッゴク気持ちが良くて、寝そうになってた。
「なんだか頭が熱くなって・・・毛が生えてきそう!」とか言うけど
ごめんねぇ〜多分 無理っすよ! 
変な期待は早いうちに消しときました。

11_163 11_172

おぉぉ〜 他のお客様をカットしている太田さん・・・。
なんか、本業の姿を見たの初めてなもんで・・・なんかPROって感じ!
時間のない私達(勝手に押し掛けて早くやって!と)に2人がかりで
髪の毛を乾かしてもらい、カットも終わって、ブローです。

11_181 11_183

ちょっと特殊工具で巻いてもらいました!
うわぁぁ〜〜〜〜すっごい!!! 結婚式に行くみたい!!!
これで、化粧して別人になったら・・・
男の人から声掛けられちゃいそう??? 変身した私です。
これで、山崎さんと会うのもバッチリ!!! 有難うございました!

11_186 11_200

とんぼ返りで、変身してすぐに熊本県セキアヒルズに向かって出発
何もしてないのに・・・眠い。
グッスリ寝てたら・・・ 寝ぐせ全開になってしまいました(涙)

11_205 11_215

セキアヒルズに到着! 山崎さんに逢うのに・・・寝ぐせ酷い・・・
一応、努力は認めてもらえたかなぁ?
あぁ〜女の人「レディー岡崎」をアピールしようと思っていたのに!

11_236 11_237

打ち合わせ・顔合わせで、福岡空港近くで夕食!
お昼ごはんも食べていないのでお腹ペコペコです。
メッチャ美味しいご馳走を頂きました!

11_229 11_239

明日は早いので、早めに寝ました!
明日のフェデラル杯、頑張るぞ!

posted by 3UPオバちゃん at 16:43| D1SL 三上S14.ECR33

2007年06月09日

菅生SL決勝日

ハッキリ言って、逝ってます。
頭が・・・眼が回ります・・・。そして・・・・雨です(涙)

ドライの菅生で2日掛けて、やっとドリフト走行らしきものが出来るようになった私に、雨を走るなんて1週間練習日をもらっても足りないくらいです。

練習走行は1回のみ。 メカニックに徹している三上は、
本日、私、マツ、ガルル松井に指示(アドバイス)を出します。
車の準備は抜かりなく三上が動いてくれます。 三上は監督業が
一番性に合っているような・・・

そうそう、このブログをわざわざ「お気に入り」に入れてくれたという
ピンクのS14を操る出浦史郎君が「ブログに載せろ」とうるさいので
仕方が無いので写真を撮りました。いちおう、リクエストにお答えする
親切な3UP事務員の岡崎です。
サイドの腕前は?特急の出浦君は、余裕の表情でしたが・・・

5_091_2 5_095_1

何かに取り付かれているのか?話を聞く気がないのか?
終始うつむいていました。
いつも笑って自信満々に歩いているけど・・・
多分、意外とナイーブな性格だと睨んだ!
 どうだ?

練習走行は、6週ほどでしょうか?
みんなボロボロです。ガルル松井はクルクルドカ〜ンでホイル曲げてるし、マツもやばそう。え?私?1コーナーどころか、全てのコーナーをクルクルスピンばっかり。もう眼も当てられません。

5_068_1 5_071

1本もまともにドリフトが出来ませんでしたが・・・
この結果も判っていました。 ですので、不思議になんて思いません
所詮、私の実力、引き出しの無さは、こんなものですから。
ある意味、開き直りの領域です。
あぁ〜〜〜私って・・・私って・・・。
なんで、三上が走ってないんだよ〜〜〜。もう、八つ当たり状態。

5_092_2 5_096

余裕のふりのテツ君とマツ↑
本選前のドラミを真剣に聞く?デコ狭のしんじ↑
開き直りの私はカメラ班

さて、すぐにこの後予選開始です。
このドライバーズミーティングの直前にまた雨が降り出しました。
もしかしたらドライに・・・というはかない希望はアッサリとかき消され、
練習走行の時より激しい雨に・・・。
う=ん。小振りになってきたけど、路面はドロドロですよ。

5_099 5_100

シード選手からの予選です。
雨は上がりました。けど、直線はウェットでもまぁまぁ食う。で、
1コーナーの直前でオイルか?位のツルツル路面。
シード選手も苦戦しているようです。
この様子を見て・・・。

「私に出来る事は、何も無い!」

5_104_1 5_107_1

ガルル松井は・・・、三上と交線しているようです。
なんだか、怪しい雰囲気。実力はある人だから、なんとかまとめて!
そして、出浦氏は余裕か?GP スポーツ代表の駒形社長に「△」と
評価しています。
おぉぉ〜、なかなか厳しいジャッチですね!他人に厳しく、自分に○○い?

ウェットって、難しいけど、菅生のウェットは・・・私の中ではエビスと
同じく超難しい。 というか、私にとってのウェットは、「死ね」
という宣告と一緒である。要するに、ただの下手くそ
の前に、ウェットで走れる所(サーキット)なんて無かった!

5_114_2 5_117

そして、マツが出発。2本失敗している。最後の1本に賭ける!
私は、乾きつつある路面に対して、ちょっと悪あがきして、エアーと
ショックを調整してみた。 まぁやらないよりはマシかな?
いわゆる暗示掛け。
マツは、自分で「×」と示して帰ってきた。

5_124_2 5_110

さて、順番が来たようだ。コースを1週回っているうちに三上から電話
「まずは、ブレーキングで入れ」っていう指示。
監督の指示は絶対だけど・・・審査コーナー外の外周で色々試した結果
違う方法を試したくなった。 う〜〜〜ん。1本それで走ってみたい。
一応お伺いを立てて、「じゃぁ〜それで行ってみ」
練習の1本を私の出来そうな方法で試してみたけど・・・。
まぁ全然ダメ。まったく出来ない。予想通り・・・。
コチラからは路面の状況は判らないし、出来るとも思っていない。
やはり、私を一番知っている三上の指示に従うしかない。

練習走行で何も出来なかったことに対して、気負いも緊張も無い
けど、やる気も無い・・・。
どうするんだよぉぉ〜〜〜。
それでも、順番はやってくる。
1本目。やっぱり指示どうりブレーキングから入ってのドリフトを・・・って、
ブレーキ踏んだ途端に、フロントロック。アンダー・・・で、パワードリフト
ほらね!出来ないでしょ!三上も知っているけど、私にブレーキの
調整が出来る訳ないじゃない!!!

言わんこっちゃ無い。まぁ、車の形があるだけ良いか。2〜3コーナーだけ
ドリフトが出来たからOK!

2本目もラジコン走行してみた。「サイド!踏め〜」
まぁ全く何も出来ない。 なんだよ〜!ラジコン下手くそだな!
もうちょっと的確に事前に言え!もう、責任転化。
「なんでお前が走ってないんだよ〜、このやろぉぉ〜」

3本目は、もう少しまともな指示が来た。
「サイド進入。 サイドを早く離して、クリップ見ろ!踏め〜!」
の前に・・・、サイドの時点で回ってます。

は〜い!お疲れ様でした。
練習どおりのアンダー&スピンが披露できました!

そうだ! 助手席にビデオカメラが有ったこと忘れてた!
まぁ、ビデオに載る事も無いけど、ず〜〜〜っと話してた。大きな独り言
電話が無いときも、一人でずっとしゃべってた。私っていつもそうなの
多分、これって、緊張をしないようにって、自分で勝手に話しちゃうんだろうね・・・
三上の悪口ばっかり言ってたかも・・・

5_131 5_133

色いハチマキが巻けた記念にパチリ!
速攻で片付けをして・・・、気が抜けた私はトラックの中で休憩・・・

5_139 5_140_1

のはずが、一瞬で落ちて(寝て)しまいました。
気が付いたときには、東北道の安達PAでした・・・。

posted by 3UPオバちゃん at 00:44| Comment(0) | D1SL 三上S14.ECR33

2007年06月08日

菅生D1SL予選

眠い・・・眠い・・・眠い・・・
雨のつもりだったけど、起きたらなんか持ちそうな予感・・・。

5_038_2 5_039_3

ドライで走れたら、10本中1本ドリフト成功するかも。

練習走行2回を終えて、のんびりムード。 三上も良い感じだし
マツと私は「ディーライフ」さんとグラッセさんの協力があって
(一応もちろん三上もね)お陰さまで走れる喜びを噛み締めて
私は、5本中1本出来るようになって、確立UPしたし!
でもまぁ〜、本番は3本だから、5分の1じゃ・・・ねぇ・・・

しかも、練習2回目の2週目にまた激しくダートに落ちてさ。
壊しそうだから、やめて帰ってきた!
本番が走れなかったら、意味無いからね!まぁ良し!

5_046_2 5_047_1

菅生という土地で、DEEPS4名も集まったので、記念撮影!

やべぇ、私 ユキ(隣の赤白Tシャツ)より髪の毛赤いじゃん・・・
34歳にして茶髪。人間性が問われますね。
えぇ、ダメ人間です。

撮影してくれたのが、この人。

5_042_3 5_044_1

ボク、 ガチャピン!!!
いいのか?こんなんで!

私の中で気になるのが「ヒザのシワ」
ヒザって、こんなにシワが出来るものでしたっけ???

5_043_2

30超えたおじさんが、リーガルのPITで、イキナリ脱ぎだして・・・
こんなんがD1選手ですよ!?

お陰で、和みましたがね。

さて、本番がやってきました。
Aグループの三上。私はBグループ。マツはCグループなので
三上のスポッターが出来ません。
まぁ、練習どおりなら大丈夫でしょう。でもまぁ〜何かあったら・・・
という不安がチラついて、Bグループは車の中で待機していますが
私はピットに上って、なるべく生で見る事にしました。

1本目。 え??????スピンしてます。
一瞬のフェイントで、意外にズリッって出ちゃったみたい。
タイヤ、暖め不足?路面?ダートに落ちた???

2本目。あれぇぇ〜〜〜、滑走が長い?食わないの?路面?
フラっとしてダートに片輪落ちた・・・。
やべぇ、電話電話、コメントを告げたけど、原因がわからない。
付きっ切りで私の為に働いている三上に何もアドバイスできない

3本目。修正してきたけど・・・やっぱりヌルイよ。
練習走行は何だったの???位、違う走り方になっちゃってる
えぇ〜〜〜〜〜〜。 判らん!

って、もう私のグループじゃん! 路面が違うの?何が起きた?
不安の中・・・考え付いた。
だから何? 何かわかった所で、何も替えられない私が頭を
悩ませる必要なし!
行くだけです。場慣れしたのか?気合が無いからか?
まったく緊張感はありません。身体は普通に動きます。

1本目。 練習どおり! スピン&ダート・・・
振り出しの位置がちょっと奥になっちゃった!


三上と電話が繫がっています。話をしながらのんびりムードで
2本目。 位置はOKサイドがちょっと長かったな・・・
カクっとしちゃったけど、気持ちよくドリフト走行が出来ました。
おぉぉ〜、確立5分の1がココで出ちゃった!
一応成功したから(私の中ではね)大変ラクになった!
末永兄が手を振ってマル!ってしてくれました。

3本目。 もっといい所見せちゃう予定で、力入っちゃったかな?
私の中では最高の1コーナー進入と角度と、タイミングだったのに
慌てたのか?練習どおりか?4速から3にシフトダウンのつもりが
5にシフトミスして、ドリフト戻ってしまいました・・・。
くっそぉぉ〜〜〜!くやしい!!!
でも、確立3分の1って事で、もう満足!
セキアヒルズに続き、楽しく本番3本を乗り切りました!

マツのノミ〜ズ(飲みの心臓家族)を卒業したのか?成功させて
来ました!よっしゃ!

予選通過は55台くらいから21台。 結果発表です。
マツ予選通過7位!!! やったぁ〜〜〜
後半になっても三上が呼ばれない・・・。
う〜〜〜ん。 コメントは良くなかったけど・・・。どうだろう・・・
祈る気持ちで、結果を聞き入っていると・・・・
18位。オカザキアケミ

えぇぇ〜〜〜?! そんな事って??????
だってさぁ〜〜〜。そんな事、想定外ですよ!!!
前に並んで、残りは3名。
三上の名前はあがりませんでした。
私もショックだったけど、三上の内心を思うと・・・。
やり切れませんでした・・・

昨日、快調無事だった三上の事件は「予選落ち」の大事件
あろうことか、私が残る珍事件発生です・・・。
片づけをして、三上は気持ちを入れ替えて、私のマシンメンテを
一生懸命にやってくれました。 涙が出そうになります。
何かに打ち込んでいないと、飲み込まれてしまいそうな三上の眼
夜は、またまた(有)グラッセの社長と山崎さんと夜遊びです。

5_049_1 5_050_1

生まれて初めての高級フルコースと、見た事に無い霜降り肉・・・
全てが食べたことの無い味で、ビックリ仰天!
こんなに美味しいものが、この世には存在するのですね!?

そして、この後は・・・・・

5_052_1 5_053

仙台という大都市を歩き・・・・・

5_056_1 5_058_2

Barという所で楽しいひとときを過ごしました!
私も熱唱してみましたが・・・酸欠でブロー。
美味しい食事と、楽しい時間を有難うございました!
明日、何が出来るか判りませんが、楽しく走れたらって思います。
ホテルに帰って、寝たのは2:40
う〜〜〜ん。 2時間半睡眠か・・・。
3日で7時間半睡眠は、私にとって始めての体験です。
三上は当たり前だけどね。

目線入れろという指示が飛びそうなので、コメント受け付けます。
返事はしませんが・・・

5_063_2 5_066_2

波乱の1日が終わりました

posted by 3UPオバちゃん at 00:24| Comment(0) | D1SL 三上S14.ECR33

2007年06月07日

菅生練習日

携帯からなので、忘れないように文字報告です。
初めてのコースを脳内のイメージ通りのドリフトが出来るとは思っても居ませんでしたが、ここまでへなちょこだとは!
三上に携帯でラジコンしてもらって、ようやくリズム感を掴み始めました。
で、事件です。
マツの三速が家出しました。
で、事件です。
北岡くんの左足がもげました。
で、事件です。
私のフロントナックルが割れました。
これから、部品調達してグラッセさんで修理です。
三上は少ししか走って居ないので今は無事ですが、事件は明日でしょうか?
雨が降ってきました。明日は明日の風が吹く。

以上が携帯で。 ここからPCで。

5_016_8 朝、AM2:00に3UPを出発
エビスサーキットから小一時間
という場所にある?菅生サーキット

本日は、前日練習日という事で、
30分×3本を18,000円という
破格で練習出来ます。
普段は、練習できない国際
サーキットなので、楽しみたい
と思っています。

5_012_8 5_018_3

私と三上は、睡眠2時間。 マツ&ユキは睡眠0 逝ってます

さて、三上のお付で2回来た事がある菅生サーキット
もちろん走った事はありません。
しかも、1日練習しただけで、どうこうできる腕前でもない事は
重々承知しておりますが、ココだけは、ドリフトをしたいんです。
なんてったって、大変お世話になりまくっている、フェデラルタイヤ
(有)グラッセさんの地元ですから!

30分×2本を無駄に消化。 30分で周回出来るのは10週位
でも、黄旗も多いので、7〜8回しかアタック出来ません。
まぁ、「私が」黄旗女王ですけどね!
三上は、チカラ8部で暑くならずにサラっと良い感じでした。
走りこむとハマルので、2本で終わりにすることにしました。

2ヒート合計1時間走って、コースレイアウトだけは判りました。
ここで、マツ犬の3速が家出して、走行不能の事件勃発です。
M/Tが無ければお話になりません。 大急ぎで探し回ります

残る3本目、私が始めて、なんとか1〜3コーナーまでを「ドリフト走行」
と呼べそうな走りが出来ました。
おぉぉ!!!リズムがちょっと判ってきた!!! 10本中2〜3本
だけど、気持ちよい(自分なりに)ドリフトが出来て大満足!

欲が出ちゃった私。三上の3ヒート目の時間をもらって、三上に
いい所見せちゃうよ!!!って張り切って入った1本目で、激しく
コースOUT!
なんかね・・・足がもげた???進むけど、変。なんだこりゃ?
三上は、(有)グラッセの山崎さんとお話中で、見てないうちにPIT IN

5_024_3 5_022_2

こんなんなりました・・・。

なんだよ〜〜〜!Rナックリが割れるのはいつも通りだけど・・・
Fナックルがモゲるなんて・・・。
三上は何度か体験しているけど、弱ぇぇ〜な。ニッサン

ここで、救世士が! オレンジのターボ86乗りで有名なペロタンの
紹介で、仙台市のショップで部品を調達して頂ける事になりました!
宮城県仙台市のドリフトショップ「ディーライフ」さんです。
ドリフト天国121ページ〜のギャルズスライドのいずみちゃんの
イケメンのお兄さんが経営する大変親切なよい雰囲気のショップ
でした。 ちなみに、いずみちゃんは「生」の方がモア美人です。

店主といえば、一応ドリフトショップ?の3UP三上とは大違い!
同じ人間でここまで違うものなのか!
え?そのまま鏡返し? えぇ、三上やテツも思った事でしょう。
こんな可愛い事務員だったら・・・って。 じゃ、お互い様って事で!

そして、ディーライフから車で15分ほどの(有)グラッセさんで、
タイヤ交換と、リフトを貸して頂ける事になりました(強制チック)
本当に、何から何まで・・・。仙台に足向けて寝れません!
毎日、手を合わせて寝る事にします。覚えていたら・・・

三上は、マツのS14のミッション載せ替えに一生懸命
しまいにゃ〜山崎さんまでツナギに着替えて手伝ってくれました。
1年前、三上が富士でミッションブローしたときも山崎さんに載せ替え
を手伝ってもらったことが有って、一体何者なのか?山崎さんって
スーパー人間です。

5_033_2 5_035_3

ただ、ぼ〜っと見ていても仕方が無いので私は、普段やらないけど
見て覚えた部品のバラしを決行。
調達して頂いたナックルを、単品にして、自分のナックルを外して
置けば、時間短縮できるでしょ! 意外とエライ!?
やれば出来ちゃう所見せちゃいました!

5_031 5_036_1

ミッション載せ替えが2時間ほどで終了して、私のナックル交換に
着手した三上と交換で、私はタイヤ交換です。
普段慣れているハズなのですが、ここにあるタイヤチャンジャーは
色んな機能が付いた最新のスーパーチェンジャー!
10年前のチェンジャーに慣れている私は手こずって・・・たった4本
交換するのに1時間ほど掛かってしまいました・・・。

ノントラブルで快調!早寝するつもりだった三上は・・・グッタリです。
明日、事件が起きなきゃいいけど・・・。菅生で事件が起きない事も
また事件ですけどね!

無事に、2台の修理が終わり、(有)グラッセの小松社長と山崎さん
と、マツ&ユキ、三上、私の6人で美味しい料理をご馳走になりました
食べきれない程の量で、バカ食いのマツでさえギブしたほどです。
美味しかった! 本当に何から何まで、お世話になっております!
宿まで手配をしていただいて、AM1:00ようやくお休み・・・です。
明日は5時起き・・・ 昨日2時間。今日4時間。 
毎日8時間睡眠の私は・・・ちょっとヤバイ

posted by 3UPオバちゃん at 12:00| D1SL 三上S14.ECR33

2007年06月06日

D1SL菅生の準備

今日はお手伝いを呼んで、今日の夜中出発する準備を作業と平行で
頑張っております!?

5月末に車検が切れた積載トラック。今日、車検から上がりました!
ずっと替えた事の無いトラックのタイヤ・・・
スゴイ事になっていました。Fの2本だけ新調しました!
多分、快適に走れるはずです。

5_001_10 5_004_8

三菱さんに友達がいるので、シッカリとメンテナンスしてもらっています
いつも、トラック「は」ノントラブル! 有難うございます!
三菱ふそうさん、マコちゃん!

5_008_8 私の車は、洗車もしないで・・・
さっさと積載に載せました

あ〜あ。ちょっと水洗いしたかった
んだけどなぁ〜

三上に言ったら「ど〜せ雨で
コースアウトするんだから
無意味だろ!」と・・・
・・・心の中で「お前もなぁ〜」

5_007_12 5_009_12

腹いせに、三上の車にステッカーを貼ってやります。
ドコに貼ろうかなぁ〜〜〜。三上が気が付かない場所に・・・

本日のお手伝い「照屋」 営業用スマイル 0円です。

5_006_10 別に、作業という作業をする
時間も無いので、タイヤ交換

只今16:00です。

明日は2:00に出発の予定
ですので、サッサと積み込み
して帰りたい・・・。
けど、眠れないよな〜〜〜

この日記は、このまま20日まで更新することは無いと思います
インターネットが出来る環境ではなくなるので、ご勘弁を。

まぁ、携帯からUP出来るらしいのですが・・・、
今更・・・やり方知らないし・・・。 BIG NEWSがあったら、UPする
努力をして見ます。 それでは。。。

posted by 3UPオバちゃん at 15:51| D1SL 三上S14.ECR33

2007年02月08日

セキア写真館2

192_377 192_382

この景色・・・。
一体何度見た事でしょうか・・・。

予選が終わり、決勝日に走れる「予選通過」の選手の発表です。
一人ずつ、点数順に呼ばれる訳ですが・・・。
呼ばれないのが判っていて、整列しに行くのも辛い。
ドキドキしてみたい。 三上は予選通過の22台中、11番通過で
名前を呼ばれ、かなりドキドキしていました。

3本失敗した時や、車輌トラブルで出走出来なかった時なんて
バックレてしまいたくなってしまいます・・・。
が、そういう訳にも行きませんよね。

1度だけエビス南で、2次予選に残った事があり(3次予選まであった)
呼ばれると思って居なかったので、後ろの方で人の子抱いていて、
どうしよう・・・とウロウロしてうろたえた経験だけあります。

192_386 192_387

ビデオ用の写真撮影ですが、いつもあわてて帽子を忘れる三上に
今回は「絶対に帽子被れ」と命令しておきました。
最近私がよく写真を撮るので、カメラ慣れして来た三上ですが、
アゴを引かないものだから、頭のてっぺんに、髪の毛が写らない
のです。 意味判ります???
広すぎるオデコ?しか写らないのですよ。
しかも、フラッシュで光っちゃって・・・ もう目も当てられません

192_407_1

図解

これが、アゴを引いていない状態
の、斜め45度の写真。

この状態での真正面を想像して
頂ければ意味が判ると思います

そして、ピカッ とね

192_393 192_394_1

ベスト16(追走)まで残れなかった三上。
遠いここ九州に、三上ファンの方はいらっしゃらない模様。
自称「昔はもてたんだ」という虚しい嘘?昔って?髪の毛があった頃?
でも、実際は 5歳以下の子供と動物には好かれます。

192_444 192_464

コレは、極秘に後ろから写真を取ってみました。
SLに出場して、何度か追走まで行っている本間君。
今回は、私と同じく予選落ちしてしまったのですが、その後の行動
の違いがこれ。
かたや、審査員のコメントを聞き、その言葉をメモして今後に生かそう
としている、勉強熱心な本間君と、その後ろで「すげぇ〜」「うめぇ〜」
と、カメラをパチパチしている私・・・。
意外に、選手みんな、車や走りに対してはすごく真面目で勉強家
なんですよね。立派な車オタクです。
でもソコまでするからこそ、運転上手いし、こういう所で勝てるんだと
思います。全てはこういう努力の積み重ねなんですね。

192_358 192_356

隣のピットの福山君。
やっぱ、隣のピットの人とはかなりお話をするし、情報交換をします。
私、3年前位?の、中山サーキットの某全国大会で2位になった時に
たまたま三上が3位、私が6位で一緒になったのを覚えています。
車も、段々キレイになって(前はボロかったとは言っていない)
今や、私の憧れるピカピカパーツなどが盛りだくさん!

助手席にノーマルシート着いているの、三上と私位でしたよ。
あれ?同じ位ボロの松井君のってどうだったっけな?

192_354 192_351

なかでも、カーボン柄FRPのリヤシートにはヨダレが出ました。
わたし、4名乗車のまま定員変更していないので、純正の汚いシート
が装着されているのですが、これメッチャかっこ良い!!!
あっでも、これ車検通せるのかな???肝心な事聞くの忘れちゃった
これは、オリジンさんで発売されているそうですよ

192_676

非常に人相の悪い三上さん。
この自販機のコーヒーがお気に入り!
三上が入れてくれるコーヒー(インスタントでない粉のね)も美味しいの

3UPに朝10:30までに来てくれれば飲めますよ。

posted by 3UPオバちゃん at 00:10| D1SL 三上S14.ECR33

2007年02月07日

セキア写真館1

セキアヒルズでの写真館 その1

192_502  192_332

隣のピットだった末永兄
あっパソコンなんて開いて、何かやってる!!!
ドリフトBOXで、自分の走りをチェックしていました。
おぉぉ〜、なんか出来る人みたいですねぇ〜。あっ出来る人だった

192_500_1 ピットウォークの時間。
選手達との交流の時間です。

こうして足を運んでくださる
お客様やファンの方々に支えられ
励まされ、走らせてもらっています

私も、色々な方とお話が出来て
勇気とやる気を頂いています。

192_507 192_508

おぉ〜、元 鹿児島県民(今、福島県民) かなりの人気でした。
写真や、サインを求められていた兄の隣で・・・不人気のおじさん三上
は、大変暇そうにしていました。三上おじさん可哀想・・・。

192_511 192_513

すごい人だかりの現役地元選手の萩迫君&末永正雄君
バチバチ写真撮られまくっていました。
がしかし、なぜ5Mも離れて見ているのでしょうか???
この、人の円が面白かった。 あぁ〜真裏から写真撮ればよかった

192_524 こちらのボロ180sxは、
緑ですが、私のでは有りません
ガルル松井君のロケット?
戦闘機です。

見るたびにガムテープで
構成されたこのボディー
こんなにボロくて良いのでしょうか?
トランクなんて・・・言えません

192_600 192_571

まぁ、走りの方はかっこ良いいから許せます(え?許してもらわなくて結構?)

でも、今回自分が実際に走ってみて、改めて他の選手の上手さ
に気が付きました。
見て文句を言うのは簡単だけど、やってみると恐ろしい事・・・。

松井君に「意外とすごいんだね」って褒めたら・・・
「えぇ、僕すごいですよ。でも、ちょっとだけですけどね・・・」
と、サラッと言ってくれた(まぁ、ジョークでね)
本気のグーでネコパンチお見舞いしたかった・・・。

192_558 ベスト16に残りとコースの外に
出られないので、走りはコース内で
見学する事になります。

ここでは、普通見る事が出来ない
ので、ここで見る走りもかなり
楽しいですよ。
でも、放送やコメントは一切
聞こえません。


192_492 192_495

これは、萩迫君のシルビアのエンジンルーム
何が違うって、配線が一切見えないので、かなりシンプル
作業性が良さそうだし、美しい!!!
三上は見た目より機能重視ですが、本当はすっごい凝り性。
意外に、こういう配線隠しや、いらないものの取っ払いはやり始めたら
とことん やり尽くしてしまうので、あえてやりません。
千葉の有名なG○ーポレーションの社長のように、整備解説書と
睨めっこしながら、とことんいらない配線外しているうちに、
結果、必要な配線は2本だけ・・・とかやっちゃうんですよ。
こう見えても、三上は10年前はカスタムカーを作っていました。
今は、変な走り方の研究に忙しいので・・・。

192_233_1

これ、末永兄の助手席の人形???
別に変な宗教のお守りではありません。
さて、一体誰でしょう?

エビスサーキットに行けば判ります。

と、今日はここまで。

posted by 3UPオバちゃん at 23:02| D1SL 三上S14.ECR33

2007年02月04日

セキヤヒルズ 本選日

予選落ちした私は、本日三上のスポッター&ちょいメカニック
あっという間に3日目が始まります。

192_483 192_484

本日は、シード選手を含めた32台の中から、3本の予選を行い、
ベスト16に残ると追走の戦いが出来ます。

本日、三上の練習走行を見て・・・。
あれ?三上って、こうやって走っていたんだっけ?
なんか、1日目と違う。気がする・・・。ってか私、自分が走るからって
三上をあまり見ていなかった。

192_427 192_428

10分の練習走行を3回出来るのですが、あれ???なんだか
路面が違うのか?タイヤの減り方もなんか違う気がする・・・。

う〜ん。変更点が何箇所かあったので、ドレがどうなって、こんな風に
なってしまうのか?はたまた三上が下手くそなのか?
色々と、無い頭をフル回転させながら考えても、この短時間に
セットUP出来る能力は、私にはありません。
三上になんとか頑張って運転してもらうしかない!

192_505 192_612

最後のドライバーズミーティングで、何かが変わったようです。
「アケッ、飛ぶ方向が変わった!変更かけなきゃ!」

この、大事件で、なんだかムードが変わりました。

192_437 192_438

もう、練習走行は終わっています。
みんな、残るは本番3本で、この変更されたお題をクリアしなければ
なりません。
しかし三上は、3本の練習走行でもうまく操れて居ないようでした。
そして、私も原因が判らないまま、頓珍漢になっていました。

本番の3本が、シード選手から始まります。
え???みんながおかしい。え???どうしたんだ?
飛ぶ方向とかいうのは、っ私には同じようにしか見えませんでした。
なぜ、皆がスピンするのか?しかもシードの上手い人がなぜ?

192_480 ガルル松井君もなにかが違う
何がどうなっているんだ?

待機している三上に電話して、
松井君に情報を伝えられないか?
と伝えてみた。

なにか、アイコンタクトが取れた
ようで、1本成功!

それにしても、シードがスピンばかりしている。
ソレを、三上に伝えなかった私。コレが大きな間違いでした・・・。

192_489 私の目がおかしかったのか
何もつかめないまま、三上の3本

う〜む。
考えても判らない。
そして、伝わらない。
なんだか不発のまま終了

結果は目に見えていました。

ベスト16に残らなかった三上。
残せなかった私。 
不信感がお互いに募る中、あまり話もせず・・・。
三上はガルル松井君のスポッター役を務める事になりました。

この、スポッター。選手が情報を得る唯一の命綱なのです。
スポッター次第で、選手をどうでも動かせるという、大変重要な
パイプラインなのです。

192_481 192_482

末永兄のスポッターのイグイグは、日向ぼっこ中。気持ち良さそう。

192_553 192_563

追走1回戦で、サドンデスを2回のガルル。
三上は一生懸命コメントを聞いて、自分なりにガルルに伝えています
なんだか、私を見ているときより、一生懸命で、楽しそう。
私は、ひたすらカメラマンでした。

192_583 192_585

次の対戦相手は、同じ180sxの松川君

192_596 192_598

またまた、サドンデスで3回も走りましたが、両者譲らず良い勝負!
結果はガルルの負けでしたが、すごいものを見せてもらいました。

192_580 192_603

こうして、全戦いを見た後は、帰りのフェリーに間に合うようダッシュ
で、片付けをして、ここセキアヒルズを後にしました。

192_614 192_620

同じフェリーで帰る末永兄たちの方が、遅く出たのに、高速道路で
ブチ抜かれました。

192_654192_656 

そして、到着!この巨大なフェリー。
ここに沢山の車や荷物が運ばれます

192_631 192_629

出発するまで船内を歩き回り、記念撮影

192_632 192_633

おじさん、おばさんが 大はしゃぎ・・・

192_638 ゲームセンターで、大フィーバー
大喜びの三上社長
いるいる、こういうオヤジ

まぁ、景品はくだらないライター
でしたが・・・。

私はマージャンで負けてばっかり
ここで、2千円も使っちゃったよ。

192_639 192_640

そして、豪華な夕食!
兄とイグイグはお疲れで、お弁当を食べて側溝で寝ちゃったみたい。

192_641 192_642

ご飯と味噌汁がお変わり無料だからって、散々食べまくる私と三上
いやぁぁ〜〜〜、美味い!最高!

192_650192_652

偶然同じフェリーになった、メタリックシルバーR32の本間岩次郎君
この男らしい名前。名前を覚えるのが苦手な私が1回で覚えました

ゆっくりお風呂に入って、おやすみなさい・・・。

192_644 192_645

明日の8時に大阪に到着しているはずです・・・。

posted by 3UPオバちゃん at 22:05| D1SL 三上S14.ECR33

2007年02月03日

予選日

いつもなら、2〜3日前から 超興奮して、夜も眠れず、一人はしゃいで、
寝付けず、当然寝不足。

今回は、興奮する訳でもなく、緊張感の無いまま、勝手に連れて来られた
他人事のようにセキアヒルズに到着。 寒い・・・。

192_335 192_336

車は凍りつき、当たり一面真っ白の極寒の中、準備開始です。

192_339 192_341

まず、ドアが開かない。凍り付いている。
そして、中は真っ白で、移動するにも何も見えない。
油圧が、10キロを指した。大丈夫か???

192_342 192_344

今日は、練習走行が2本あります。 だいたい1人5週出来るので、
合わせて10週の中でセッッティングしなければいけません。

192_419 準備体操なんかしている三上

うぅぅぅぅ〜〜〜、いてててて。

オヤジがうめいています。

そのうちバキッ・ボキッとか
怖い音がしそうなイヤな感じ。
変なことしないほうが・・・

192_366 192_367

うぁぁ〜、皆上手い!
真剣に皆が走る中・・・。私はいたって気楽。 
だって昨日まったく成功していない上、どこをどう通って、どういう風に
走っているのかも判らないので、ひたすら三上の指示に従うのみ。
気負いもなく、当然緊張も無く、ゆったりと練習を終え、予選が
開始されました。

192_430

192_432

まだ、緊張していない私。 皆は、緊張するのかな???

192_433 192_434

何かをセットする兄。 飴玉を食べようとしている三上

192_435192_436

緊張っけのない福山君。 やったるぞ!ガルル松井

みんな、3本に賭けて素晴らしい走りを披露します。
三上は私に付きっ切りでしたので、あまり練習が出来ていませんが
まぁ、普通に走れたんじゃないかな?

さて、私の番もやってきます。
今回は、ドライバーなんですよね・・・。 

192_290 三上に車の準備をしてもらって
車に乗り込んでみます。

頼りは、三上の無線だけ。
そして、指示は1つのみ。

進入したらオレを見ろ

支配人の言っていた「無重力」感を出す為に、三上が私に指示した
唯一たった1つの指示がこれ。

192_429 192_424

1本目:ぶぅぅ〜〜〜ん。エィッ ・・・・はて、三上ドコだろう???。

192_547 沢山のギャラリーの中

ちょうどココらへんの位置に
居る三上を走りながら探すのは
結構難しい。

良く判らないけど、2コーナー
まで、初めて行けた。

無線A「お〜い。どこにいるの?青いジャンパーが他にもいるよ!」
無線三上「良かった良かった。ちゃんとドリフトしてた。次はもっと
判るように手を振るよ!楽しんできてね〜」

2本目:ぶぅぅぅぅ〜〜ん。 オワッ 手を振っている人が3〜4人いるぞ
よし、それなら判りやすい!あそこらへん見ればいいのね!
でも、誰だ???GPスポーツの川畑君かな???誰だろう・・・?

なんて、楽しんでまたまた2コーナーまで行けた。
おぉぉっ、まぐれで2本もドリフト出来た! 気分は最高!

無線A「すごい判りやすかった!2本も成功したよ(ショボイけど)
3本目は、やったるでぇぇ〜!土手にぶつかる位で言っちゃうよ〜!
見てろよ〜、三上!」
三上「良かった良かった、今日は焼肉だな!3本目は派手に
イッッちゃってくれ。骨は拾う!」

3本目: ぶぅぅぅぅぅ〜〜〜ん・・・。 ぷっ(大笑い)
おわぁ!手を振る人が増えてる!う〜ん。ざっと7〜8人は居る。
ってか、ここまで人を巻き込むでねぇ・・・。ところで。三上はどこだ?
ってか、笑っちゃってだめだこりゃ・・・。

進入は、今までで最高にスパッと出て、三上達を凝視して・・・
うわっ、コースから落ちるかも・・・怖い!!!(まだ全然大丈夫!)
って、2コーナーをミスしてしまい(ごまかしたつもりButもろバレ)
大笑いしながらもとの位置に戻りました。

三上の無線で「今までの中で1番超カッコ良かった。けど失敗だね。
今日は、ご褒美に焼肉行くぞ!よくやった。ご苦労さん」

やっぱり少しは緊張していたけど、すっごく楽しく走りきりました。
ところで、手を振ってくれた道連れの方々は・・・誰だったんだ?
たぶん、川畑君たちと、ガルル松井&佐々木君、後は・・・???
こうやって、応援してくれた仲間の協力に感謝。
涙は・・・・・・・出ませんでしたが、最高の3本でした。

192_379 192_384

結果発表が行われ、予選トップ通過の末長兄、2位の松井君
顔写真を撮って、明日への準備です。

192_388 192_389

え?私?私なりの100点の走りが出来ましたが、予選落ちです。
23人が予選通過で、私は26番。稲田大二郎さんは25番でした。

192_397 192_394

タイヤの準備をして、明日の準備は完了。

夕食は、ガルル松井君&佐々木君と、美味しい焼肉屋へ行きました。
カメラを忘れた為写真はナシ。
いやぁ〜〜〜。クタクタだぁぁ。今日も早く寝て、明日に備えるぞ!

posted by 3UPオバちゃん at 19:41| D1SL 三上S14.ECR33

2007年02月02日

初めて走るセキア練習日

フェリーが九州に無事到着。外へ出てみたら・・・吹雪?

192_214 192_217

暖かい所だと思っていた九州で、初雪・・・。
やばい・・・。トレーナー1枚しか持って来てない。
九州に、洋服屋あるかな???・・・(なんて失礼な!)

高速道路でセキアまで焼く1時間半かかるのですが、その高速道路
が、通行止めの1歩手前。 ノーマルタイヤを履いた3UP積載トラック

一緒の末永兄達のトラックはスタッドレスなので、スイスイと
行ってしまいます。かなり、ぶっちぎられました。
ギリギリ通行止めを逃れて、真っ白な路面を三上の運転で走り切り
無事にセキアヒルズに到着したら・・・。晴れてる。

192_230 192_232









去年の11月に、初めてここ、セキアヒルズを訪れ、三上に
下手くそ!そうじゃないってば!なんで?出来ないの?はぁぁ?

と、暴言を吐いていましたが、今回は私も走るので簡単に行きません

192_235 初めて走る所は(いぇ、いつも)
Rバンパーを外して走ります。

だって、今日は練習日
明日の本番(予選)でバンパーが
無くなっている可能性が高い
じゃない・・・。

余裕の三上さんは・・・

192_239 192_240










言わんこっちゃない・・・。
一昨日、半日かけて直したRバンパーは、たった5週の練習走行で
こんなんなりましたけど、何か・・・。これ、いつも通りです。

192_244_1 192_245_1









私を、放置プレイして、一生懸命Rバンパーの復旧作業
あれ?風間社長もなにかの修理にお忙しそう・・・。

192_236 192_237_1









隣のピットの末永兄も、作業中です。みんなセットアップ&修理?
に励み、私は勝手に走り回っています。

192_247 192_248









いまや、すっかり福島県人になった、エビスの兄との2ショット
楽しそうにランデビューしていましたが、私は相変わらずショボ・・・。
皆様の走行の邪魔に精を出していました。

自分の走りのビデオを見て、ガックリしながら午後の走行に備えて
イメージトレーニングしていたら・・・。

192_253_1 192_260









あっという間に猛吹雪

えぇぇ〜聞いてないよ〜〜〜。九州って南国じゃないんですか?

192_274 192_259_1

こんな天気と路面の中、元気に走り回るバカチンいや、若者に
騙されることなく、本日は終了にしました。
この路面で走ったら、
間違いなく車が終了になることは
目に見えています。

192_267_1 192_270_1

あっという間に、天気が回復しましたが、路面が回復することは
無いでしょう・・・。
私からしたら、まったく練習が出来ないまま、まったく掴めないまま
明日の予選を走行する訳です。
ですので、もう、開き直りの領域に達しました。

192_301 192_313

D1SLでは、厳しい車検があります。
安全面には非常に厳しく1台1台をチェックします。

192_305 192_317_1









私の車輌・・・、安全面等に3つの不備があり、買出しに行かなくては
明日の走行が出来ません。

192_319_1 192_321_2

走行は諦めて、ホームセンターへ行きました。
近くに、私のブディック!しまむら発見! おぉぉ九州にまであるとは
長袖のシャツと靴下を購入しました。

192_324_1 192_325_2









九州での宿は、サーキットから3〜40分離れた玉名郡の格安
ビジネスホテルです。
1人、1泊3700円 九州までの交通だけで、節約して燃費運転で
片道80000円掛かります。 

192_328_1 192_334

節約を兼ねて、コンビニ弁当を買い込み、お部屋でお食事。
今日撮ったビデオを見て、お勉強・・・と思ったら・・・
サーキット場にビデオの充電器忘れて来ました。ビデオ、動かない。
また、やっちゃったよ・・・トホホ

たいした走りも、たいした事もしていないのに、グッタリ・・・。
おやすみなさい。

posted by 3UPオバちゃん at 18:23| D1SL 三上S14.ECR33

2006年09月07日

三上CAR完成!営業開始 三上S14 車高調取り付け

ようやく三上CARが動くようになりました。
やっと、3UPのリフトが空きました。
その間、ちょくちょく三上CAR移動してリフト使用していましたが
とにかく、これで大型粗大ゴミがリサイクルされた訳です。
良かった良かった。

という、今日の作業風景。
只今PM10:00 お客様の車のCPUセッティングに入りました。

午前中は、三上CARのCPUセッティングです。
動いても居ないエンジンを積みましたので、もう一度やり直しです。
一応、動いていないエンジンは、シリンダーリークテスターで
圧縮漏れの度合い・箇所を簡単に診断できるテスターで点検。
一応、使えそう。という事で搭載!
無事に動きました。 で、セッティングです。

180907_007180907_008 










機材を積んで、実走行してきます。

180907_015180907_016 

カワサキ、パクリグリーンのパッと見レーシングカー?に、薄オヤジ
セッティングは、2回走行して完了しました。
ずっとデーターがあるので、ラクチンです。

そして、三上の車高調も変更しました。
GPスポーツさんの G MASTER PRO です。
自分の足交換はリフトを占領してやっていました。ズルイ!

180907_034180907_038 








実験好き?というかバラシ好きの三上は、一通りどのような部品で
構成されているのか、見てみるのが好きなので、用も無いのに
バラバラにバラしちゃっています。 男の子って・・・

180907_030180907_031 








そして、嬉しくて「写真撮って!写真撮って!」とポーズを取りました。

180907_019180907_020 




180907_021180907_022 

そうそう、私のてんでバラバラの車高も、また測りなおしました。
荷物を降ろして ですね。




180907_001180907_011 

使用前・使用後 みたいに、大きな荷物だけを降ろしました。
小物はいいでしょう?
255の17インチのアルミ付タイヤ4本と、ジャッキ2つ、水などで、
多分50キロは軽くなったと思われます。

180907_027180907_029 

三上がめずらしく、写真を取っていてくれました。
後で見てみたら、言いたかったのはコレみたい。




180907_024 貴方の知らない世界

お前、ケツでかいよ!

という証拠が撮りたかった
らしい。
小尻アイテム使っている
意味なし。

何回も何回も調整して測って、調整して測って。

180907_035180907_010 

一応、これで終了!またサーキットを走ってみて、車高などの調整
をして行こうと思います。
フロント5mm下がりで、こんな感じになりました。
とは言っても、測定している場所が平行かは不明です・・・。
まぁ、自分のだしね。


180907_036180907_037 

パッと見ると、やけにフロントの車高が高く見えますが、こんなもんです
早く、サーキット行きたいなぁ〜!
の、前にバケットシートのシートレール(ローポジション)買わなきゃ!
サイドブレーキがバケットに当たって、全然サイドが引けないんです



写真は、シートが前に行っていませんが、コレよりシートが10cm
ほど、前に出して運転する事になります。
完全にぶつかっております。 これは、困ります

180907_013180907_014 

三上の方も、着々と作業が進んでおります。
手伝うね!と言っておきながら、車高調整に手間取って
まったく手伝えませんでした。(手伝う気10%だった)



180907_032180907_033 

結局、終わったのは2人同時でした。
やっぱり、リフトでの作業は速いですね!





180907_038_1180907_039 

でも、問題発生!
三上の車高調整で、なんだか変。あからさまに左右の高さが違う
え?ボディ終わってんの?

私の車もヤレヤレになってきていますので、
左右同じく車高調の長さを合わせても、結構違うんですよね〜。

三上のは、もっとヒドイ!
測りなおしてみたら・・・。ただの計測ミス。
車高調の長さがバラバラになっていました。
三上さん。大丈夫ですか?

そして、只今PM10:45 日記に45分も掛かりました。
三上はセッティングに出掛けています。
私は、少しインターネットで遊んで帰ります!

posted by 3UPオバちゃん at 22:41| D1SL 三上S14.ECR33

2006年08月27日

D1&SL 最終日

いよいよ、最終日です。
各選手の皆様、力が入っていますね。
こちらは、力の入る見学者となりました。

2日間、連絡の取れなかった山崎さん。
ものすご〜〜〜〜〜〜い体調不良で入院!!!?していたそうです。
え???これまたエライ事です!
やっとこの思いで、南へ出向いてくれました。

見るからに顔が真っ白で、具合が悪そう・・・。
こんな思いまでして来てくれた山崎さんに合わす顔が無い
と思いながらも、一緒に見学をしました。
お詫びのジュースを持って・・・。

Nec_0206 Nec_0218

↑ 自分と私に厳しい 山崎さん
私は、山崎さんをお父さん(そんなに歳はいっていないが)と思っております
私は、三上をお兄さん(同い年だが)と思っております。

日焼け対策の為、どんなに熱くても長袖・長ズボンの私ですが
今日の南は、肌寒く、山崎さんめちゃくちゃ鳥肌立っていました。
肉で覆われた三上でさえ「寒い」なんていう位です。
ですが、走りは熱かったですね!

ここにも、今日やる事無く見学するシンジ君
自他共に認める絶壁頭を披露します。

Nec_0210 Nec_0211

オデコが狭いのを気にするシンジ君は、剃り込みを入れてきました。
三上の天敵ですね。

真剣に見学するのも疲れますね・・・。
帰り道は、三上と私の2名で、積載車とトランポカーを1台ずつ運転し、
休憩ナシで埼玉の3UPまで帰えりました。
PM10:00には到着し、夕食を取って解散。

長い3日間が終わりました。
最低、最悪の結果でした。
今後、どうして行くか、三上は本当に悩んでいます。

でも、感傷に浸っている場合ではないのですよ。
今後を考えなければ・・・

でも、身体は限界です。
一言
お疲れ様でした 久しぶりの埼玉の夜は、寝苦しかった・・・。

posted by 3UPオバちゃん at 21:26| D1SL 三上S14.ECR33

2006年08月26日

予選の見学者

今日、絶対に予選で残っているだろうと踏んで
東京から、櫻井&ギンジ バカップルがお手伝いをしに
はるばる朝4:00に駆けつけてくれました。

が、やる事ありません。
全く持って、やることがありません。
AM5:00 三上が起きて、釣りに出掛けました。
車の中には折りたたみの竿が常時待機しています。
櫻井・ギンジ・三上の3人で早朝バス釣りに出掛けました。

私は・・・ひたすら寝ていました。
気が付いたら・・・15:00でした。
南コースへ歩いていくと、SLのベスト8の戦いが始まっていました。

三上は、朝から全てを見学しています。
コレもお勉強です。
真剣な眼差しで見学していました。
爆睡していた自分が恥ずかしいです・・・。すみません

でも、山崎さんが居ません。どうしたんだろう???
そっちの方が、おかしいですよ?!
何か大変なことが起きたに違いない。
相変わらず連絡が付きません。

今日は、D1に参加している各選手と夜、熱い話をして
AM1:30お布団へ入りました。

posted by 3UPオバちゃん at 21:07| D1SL 三上S14.ECR33

2006年08月25日

SL予選日inエビス南

リーガルの出場者が多い為、予選に出る為の予備予選が25日に行われます。
D1の練習が終わってPM3:30頃から、約55台中20台の枠を掛けての予選です

AM8:00から私の練習走行。
シートポジションを少し替えて、タコ足割れも直って、練習としてはまぁまぁ
車の調子も良いし、体の調子も良いし、あとは天候だけが不安だな
三上の練習があるので、ビデオ撮りしなきゃだから早めに上がりました。
良い汗かいて、眠気もスッキリ!今日も1日頑張るぞ!

AM8:20 三上の練習走行開始
ベタベタと張り付くレーシングスーツ(安物)で1コーナー土手まで走って
三上が下るのをビデオ撮りします。
が、しかし色と柄が変わっていて、三上を1週見逃しました。

やべぇっ 取り損ねた事、内緒にしておこう・・・
2週目から三上をバッチリ取ります。
ん?なんか元気が無いみたいに感じるなぁ〜???
煙少なくない?私の方が出てるよ!?ビビってるのか???

んな訳ありません。

5週位走ったでしょうか?
なんか、遅い?吹けてない?パワー無い?
いくらなんでも、三上がこんな走りをする訳がありません。

え?当日いきなりトラブル???

練習走行時間が終わり、走ってピットに戻ると・・・
カタカタ ガラガラ・・・

はぅっ この聞き覚えのある音は・・・
腰下ブローの気配(大汗)

三上が降りて一言「腰下逝った。もう走れない。終了」
えっ えっ えっ リタイヤ?
もう、走れないの?修理出来ないの?軽く私がパニック
予選まであと7時間あるよ。でも、エンジンの予備は持ってこなかった。

困ったときのフェデラルの山崎さんに電話・・・
出ない。ってか、あれ?居ないなぁ???
おかしい!山崎さんが朝から居ないなんて?これまたおかしい!!!

とにかく、エンジンブロー確定。出走不能決定・・・
この3ヶ月間、一生懸命頑張ったこの時間は何だったの?
クソ暑い中、慣らし運転して、眠気と戦ったあの時間は?
板金の仕事まで増やして、夜中にオールペンしてくれたジャパンクラフトさんの
努力はなんだったの?
2日間、カッティングシートと格闘した時間は???
走馬灯のように思い出し、私一人、涙が溢れて来ました。
泣きたいのは三上本人ですよ・・・

私の車1台で、ダブルエントリーできる可能性は無いとは思っていましたが
一応、三上は私の車に乗って2本練習走行。
私も、俄然力が入って、私にしてはめずらしいほどの「完璧!」な練習が出来ました。

いよいよ迎える本番。
やはり、ダブルエントリーは出来ないとの事で、私だけが予選に並びます。
無念な三上を思うと力が入ります。
練習走行では出来たんだ!アレをやらねば!

本番1本目:もう目の前が真っ白になりました。
え? 私、すごい緊張してるのが、自分で判る。体が動かない。
今日、1回もミスしなかった下りが失敗・・・

2本目・3本目共に、体が動かなくて、後手後手になり、失敗・・・

何やってるんだよぉぉ〜!!!自分自身に物凄く腹が立ちました
私一人でこのSLに参加しているわけでは無いんですよ!
今までの練習に付き合ってくれた各関係者様の時間と苦労は
一体何だったのですか???
もう、消えてしまいたい・・・。
そして、三上もそんな気持ちなのでしょう。
無言で宿へ帰ります。

交わす言葉もあまり無く、本日初の食事を取り(ご飯を食べるのも忘れていた)
気が付いた時には寝ていました。
山崎さん、すみませんでした。
三上や私を走らせて戴いている関係者の方々、本当にすみませんでした

posted by 3UPオバちゃん at 20:56| D1SL 三上S14.ECR33

2006年04月16日

エビス D1SL決勝日

身体は動かしてないくせに、今日の寝起きは辛かった。揺すり起こされ、起きたのが6時。受付が6時半〜7時厳守だから、急いで準備。とは言っても10分で出られるんですけどね。

さて、外に出てみてガックリ。雪が車に積っています。とは言ってもミゾレみたいな雪ですので、コースはただのウェット路面となっていました。

今日はシード選手10人と予選突破の20台からベスト16に絞られて、追走方式での決勝戦です。いわるゆD1と同じ方式ですので、いつもの流れと変わりが無く落ち着いて居られました。

コースを乾かす為に、練習走行と、予選前に皆でコースを走行しました。午後からは天気も回復して、だんだんと路面は乾いて来ました。が、そのウェット路面で刺さってしまう車もあって、車輌トラブルで辛い思いをしていた方も結構いらっしゃって、その中でも、関東の狂犬松井君の1回戦のウォーミングアップでの3速飛び。なぜ今?乗れていただけに私から見ても残念で仕方がありません。ミッションブローで走行不可となってしまい、悔しい思いをしていました。昨日はデフブローで、夜中まで直していたのに・・・。ミッションブローで走れない状況は私と同じですが、その掛けている気持ちと、走行状況が全然違います。私のトラブルなんて可愛いものです。次に期待してますよ!

さて、1回戦のベスト16に三上は9位で通ることが出来ました。追走16台の待機場所、レッツゴーコーナー手前で、各車のタイヤやガソリン、工具を用意してメカニックとして待機です。追走1回戦の相手は去年筑波で負けているイッチーこと一柳君。シード選手の上手い方です。まぁ、ココまで行くと運と、ドライバー同士の戦いですよね。三上は楽しそうにはしゃいでニコニコ顔です。D1では、こんなところまで行った事が無いので、楽しく走ってもらえれば私はもうそれでOKです。

私は、タイヤや冷却の水・ガソリンを放置して、土手の上に駆け上り、普通にギャラリーしていました。ここでは、放送やアナウンスも聞こえず、勝負所の1コーナー付近も遠すぎてあまり状況がわかりません。追走が終わって帰ってきた三上が「アケ!水! アケェ〜!水!」と騒いでおります。なんだかエンジンがガシャガシャ言ってます。へっ?たった3週でそんなに油温上がるの?

放置した水ははるか50Mも離れた所に置いてありました。しかも勝ったなんて思っても居なかったので、そんなん放っておけば直るよ!位思っていました。急いで走って取ってくるのも面倒だったので、年下のみっちゃんに取りに行かせました。だって、上り坂、疲れるじゃん!

次の対戦相手はのむけんこと、野村さんです。TVの人ですよ!あの野村さんですよ!こりゃ、一生に1回の有るか無いかの対戦です。あぁ〜、カメラ持って来れば良かったよ!後悔です。勝負なんて私にはどうでも良くなってました。ていうか、この日ツイン大会があり、野村さんは走りっぱなしで随分とお疲れの顔をしていました。そんな勝負で、三上のフラフラ走行にさすがの野村さんも引いたようです。

今度はメカニックらしく、オイルクーラー・ラジエター・ミッションにも水を掛けて冷却です。やるじゃん!私

そして、次はFDの末永正雄さんです。これまたTVの人ですよ!ビデオ持ってくりゃ〜良かったよ!本当に後悔です。そんで、勝負はどうだったのか?またもや放送も聞こえず、姿も遠くて見えず、やっぱり負けて来たようですが、三上は本当に楽しそうでした。そして、TVの人達と話している三上を見て、あぁぁ〜せめて携帯でも持ってりゃ〜!!!と悔しくなりました。

表彰においては、こちら片付けをしていて、まったく何も判らないまま1日が終わりました。ビックリしたのは、野村さんのR34に家族全員乗り込んで、自走していたことです。すばらしい!

私は一切走っていないくせにクタクタでしたが、お疲れの三上がステージア運転、私が積載運転して帰宅です。途中意識が途切れてきてPAで1時間グッスリねて、無事に帰宅です。

お疲れ様でした!

posted by 3UPオバちゃん at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | D1SL 三上S14.ECR33

2006年04月15日

SL予選日

昨日、車検を済ませていたので、今日はゆっくり朝7時に起きて、7時半にサファリホテルを出発しました。ゆっくりと寝すぎて眠くて、まったく緊張感がありません。まぁ、いつも大会のこの緊張感にやられるんですが、ここまでノホホ〜ンとしているのもどうか?と思います。しかも、腕の筋肉痛がピークの様です。走っている時は忘れていますが、腕が重い・・・。

さて、今日は練習1本で予選3本の走行なのですが、練習の1ヒートは、三上と遊んで楽しく走れました。走行時間が20分ほどあって、三上はとっとと上がってしまいました。私の車、すごく冷却性が良いので、いっぱい走れるんだけど、ドライバーの方が先にバテてしまいます。私としては、この練習走行の後、予選3本しか走れないんだから!という頭があるので水温・油温だけをきにしながら20分フルに走り切ってタイヤを酷使してしまいました。そして三上に怒られました。だって、楽しかったんだもん・・・。

その後、ドラミを終えて3時間位の待ち時間の後、予選が始まります。この冷え切った車と、自分のテンションをその3本の為に上げるのが大変なんです。待ち時間は暇で、お菓子ボリボリ食べて、ちょっと眠くなっていました。

今回、三上と同じクラスでの出走ですので、走行会のノリで、緊張感は全くなしです。3本の構成を考えて・・・と余裕がありました。選手紹介と1週のウォーミングアップ。フロントタイヤを暖めて、取り合えず下りからいつも通りにブーンブーン、3速にシフトアップして壁際をブ〜ン。ガラガラ・・・。ん?

やけに後ろからガラガラ変な音がして、3速で踏んでいるのに加速しません。んん?なんだ?訳がわかりません。何かトラブルが起きたんだなぁ。と思いましたが、後ろからすぐに直哉が走ってきます。取り合えず行かなきゃ!三上が通り過ぎ、全員のウォーミングアップが終わりました。デフかミッションが逝ったんだなぁ〜。スペアは無いし、三上はコース内だし、ダメだこりゃ!邪魔な私はすぐ退場です。

入場、即退場は初めてです。アナウンスで「岡崎トラブルか?」「あけちゃん生理なの?」などという声が聞こえています。ハァァ〜私の1日は終わった・・・

ピットに戻ると、心配してチームの照屋が息を切らして来てくれました。そしてビデオオプションさんも来ていました。正確にはミッションブローです。なんでこんな時に・・・。練習走行早めに終わらせておけば・・・。後悔ばかりです。

私を走らせるのに携わって協力して頂いた方々に申し訳なく、悔し涙が出そうでしたが、ビデオの建前上グッとこらえちゃいました。本当に、すみませんでした。

でも、感傷に浸っている場合でも、いじけている場合でもありません。三上の走りを見て、三上のサポートに気持ちを切り替えです。三上はいつもの三上らしい走りが出来ました。予選・結果発表が終わり、無事に三上は予選を突破することが出来ました。緊張の糸が切れてしまったのか、私は悔しさを思い出して、人目もはばからずオィオィと可愛くない声全開で泣き出してしまいました。3分後には自分の世界から抜け出し、気分も落ち着いて、さぁ!明日の準備に大忙しです。

用意していたタイヤが足りなくなってしまい、わざわざフェデラルの担当者様が仙台から自走でわざわざタイヤを現地まで運んで頂きました。本当に有難うございます。タイヤの準備が終わり、片付けとピットの移動を終えてひと段落し、またスーパーで豪勢な買出しに行きました。ウップン晴らしに、スーパーの電子レンジを神風・日比野君チームを蹴散らして使ってやりました。散々待たせてやりました。有り余ったオバさんパワーをココで発散させて、風呂で泳いで寝ました。三上はTVのマトリックスに夢中で、今日は私が先に寝たようです。

posted by 3UPオバちゃん at 21:19| Comment(0) | D1SL 三上S14.ECR33

2006年04月14日

エビス D1SL 練習日

朝、AM4時にエビス南に向けて出発です。三上は積載車を運転。私はトランポのステージアを運転。普通車の方がスピード出るしラクだから。と選んだのですが、アルミ付きタイヤ10本と工具一式積んでいるので重くて、進まない・曲がらない・止まらない。で結構神経使いましたが、なんと言ってもオートマチックはラクチンです。直線の高速道路ですが、腕がパンパンに張っています。ヤバイ、こんな時に!最近筋トレしてないし、腕立て開始しなきゃな〜!

高速で1○0キロ走行で三上をぶっちぎり、一人でさっさとエビスに到着。時間は7時でした。上り坂では70キロになってしまう積載を運転している三上は50分遅れで到着しました。

平日の練習日という事で、台数はそんなに居なかったのですが、もうピットが割り当てられていて、三上と私、結構離れておりました。工具は1台分しかないので、ちょっと辛い・・・。

練習は一人2ヒートずつ走って、私は快調!今までに無い位身体が動くし、失敗もあまりしないし(それでもスピン5回はしたけど)すごく楽しく乗れました。

がしかし、三上はロワアームがポッキリ折れて刺さりそうになってました。3速で1コーナーに進入後、ブレーキで右後ろのロワアーム折れ。間違いなく私なら土手アタック、運悪けりゃ廃車です。良かった〜!私じゃなくて!

というか、修理するにもあいにく部品がありません。こりゃまた埼玉に戻るのか・・・?という所で運良く、メーカーさんから部品を頂き修理できました。が、左右でアームの傾きが違くなってしまいました。でも、普段からアライメントに無頓着な三上ですので、若干左右の違いは感じるそうですが、イケル!そうです。

良かった。本当に良かった!助かりました。有難うございます!」部品取りに埼玉に帰るなら「一人で帰ってくれ!」と危なく三上に言う所でした。

練習走行は早々に切り上げ、片づけをしてサッサとサファリホテルにチェックイン!の予定が、あまりにも早くオバちゃんが居なかったので、スーパーでゴージャスに買出しに行ってからチャックインして、久々にTVなんて見ながら、布団の上でご飯食べてやりました。満腹幸せ気分で大きな女風呂に1人貸切風呂に入って、泳いじゃいました。

あぁ〜幸せ!PM10時に布団なんて何ヶ月ぶりだろう!明日は7時に起きれば良いから9時間も眠れるよ!

と布団に入りますが、先にとっとと寝た三上がうるさいんです。私、車の助手席ならどんなにうるさくても眠れるんですけど、布団に入って電気を消して、寝るぞ!体勢の時は静寂じゃないと眠れないんです。

三上のイビキは多少キックするとしばらく静かになります。ガァーガァー言ったらキック!を3〜4回やっているうちに私も寝たようです。が、夜中誰かがトイレに行っている音で何回か目が覚めてしまいましたが、すごく久々にいっぱい寝た気がしました(私はいつも結構寝てるんですけどね)

Negao1 Negao22

posted by 3UPオバちゃん at 21:57| Comment(0) | D1SL 三上S14.ECR33