2011年05月28日

D1SL&LL第2戦 間瀬サーキット 予選日

昨日の夜に振り出した雨ですが、本日の天気は「曇り」の予報になった。

ドライでも苦手な間瀬サーキット。 雨はもっと走れる気がしません。

最近ね、頭 使えるようになってきたの。ふふふっ
でね、コースの戦略と共に、必要とされる操作が頭で整理出来る様になってきた!
私の「苦手な操作」が確実に判るようになってきたものだから(今まで車で対処してもらってた)
間瀬は・・・ とっても苦手!

しかも、車で対処できる限界まで、もう対処済みなんですよね〜! あとは腕しか無いのだ

まず、2速のヘアピンUターンドリフトが苦手。 1速のサイドターンもやや苦手。
最初からつまずいてます!

Photo_4

前は、雨に苦手意識は無かったのですが、コントロール幅の少ない私の運転技術を自分自身が判ってしまってから雨が好きではない。

車はいつも「最善」の状態なのだが、私の腕前ではオーバーキャパ。
取り合えず、路面が乾いてくれる事を祈る。

Photo_5  朝一番でデフ交換。 ファイナルとLSDが変わる。

路面が濡れている中、皆に手伝ってもらいました。 有難う。私の腕の無さをカバーしてくれます

サイドフランジの穴が違っていたので、ちょっとだけ時間が掛かっちゃったけど、レディースリーグの練習走行は最後なので間に合いました

Photo_6  今日は予選日
SLは、シードを除いた選手の中から上位20台が明日の決勝に進める
レディースリーグは今日単走3本で、明日の追走8台を選抜します

質問で「本番中、第2ヘアピンでつがいのキジが出てきたら、やめて良いか?」と質問しといた
だって、本当に動物がいっぱいいるんだもん!

4_2  兄の練習走行1本目はウェット路面。 走る度に乾いてきたぞ!
兄弟愛を感じたね〜。一生懸命にビデオを撮る弟。 多分、あとでボロクソ言うんだろうな〜

アケさんに「日曜日来るな」といわれたから土曜日に見に来ました!というサッチー
そしてシャァは可愛い子探しに夢中?
それとも、兄の走りに不満顔???

5   路面は見る見るドライになって行きます

レーシングスーツに身を包んで長靴姿の似合うオトコ(オタク?)発見!
違和感ないのが不思議な落合君です

6  練習走行を土手の上から見学する三上
色々なドライバーと話をしていました。

私は・・・妄想するだけです。
振り替え氏が上手く行かない私の切羽詰った練習走行1本を走り終わり、
三上に「お前、終わったな。マジでお世辞ナシで予選落ち確定だよ!」

こんな予定じゃないんだけどな・・・

考えて考えまくっているうちに、寝ちゃいました

2本目の練習にて、走り方を変えてみた。 そうか!LSDが変わったことを考慮してなかった
昨日と違うファイナル&LSDでこんなにも車が変わるとは・・・

部品のメリット・デメリット(今の私の腕前で)を考えたら、ちょっと走れるようになったかな?

いよいよ本番 予選の時間がやってきた。

スタート地点に並んで、しばらく待ちです。LLは2グループに分かれて走ります
ヘルメットを脱いで、少しだけリラックス。 鬼検査官の押し出さんが、意外とイイヤツでね〜
私の緊張をほぐしてくれる「ジェスチャー」をしてくれます。
まぁ・・・いわゆるギャルにはセクハラかも?ですが、中年の私にはギャグですね!

で、本番が始まります。
ウォームアップで温めたタイヤはすっかり冷えたかな?ってくらいの待ち時間でしたので
まぁ、90%の力で勝手に飛ぶはずです。

1本目、まずは慎重にヘアピンを抜けて、ちょっと大振りで確実に審査コーナーへ弱加速
絶対に失敗しない1本を・・・ なんとか走り抜けられました。
ふぅぅ〜、良かった。 まずは私の中で成功。
三上から「いいよ〜、次は失敗しても良いから回転高めで行こう!」と

そうか!失敗しても良いのか! ふっふっふ 一気にやる気が湧きます

2本目、回転高め!ちょっと無駄にアクセル煽ってガンガン踏んでみたけど
あれ〜?回転高めって、結構シビアに車が動くんですね〜。
加速はしたけど、さっきより速い感じで、目標地点を見つめたまま、帰る方向が見えなくて
ただのパニックスピンしてしまいました。 予想通り 失敗

三上「今ので次は絶対にクリアしろ!魂の走りだ!魂!」

3本目 よぉぉ〜し! 出発前に「魂の走り!みてろよ〜」
宣言して行ったものの、さっきの速度だと若干パニックに陥る私。少し空回転で車速を調整
審査コーナーへの目標物目掛けてエィ!って振った。
何が何でもクリアする!
飛ぶのが怖くて、さっきよりアクセルONが速かった気がする。減速がきちんと出来なかった?のだと思う。 でも行くんだ〜!!!って帰りの方向をガン見したけど、うぅぅぅぅ〜ダメだ〜

またもやスピン失敗。 はぁ〜 はぁぁ〜 魂の走り、出来なかった。 はぁぁ〜〜〜

7  去年の間瀬のリーガルの時から、結局1年ぶりの間瀬サーキット
やっぱり・・・ 私の苦手な操作満載のここ、間瀬サーキットはとっても苦手!

予選は、なんとか4位通過したけど、追走相手と2台で走るなんて・・・やっぱり怖い
でも、去年の失敗はしたくない
たとえ操作を失敗しても、心で負けたくない。 やるぞ〜!

最後の追走シュミレーションで降り出した雨
明日は・・・雨かぁ・・・ ドライで苦手な間瀬の雨。 初めての雨です。

練習ではノリノリ女 味元みっちゃん、 ガッツレディー 新見ねぇさんと走った
4週で終わり。 何も判らなかった。
どうしよ〜

8  土曜の19:30 ホテル近くのレストランは満席で、開いていたラーメン屋で
偶然逢ったオニョもいっしょに。

9
 部屋で三上はマッサージと言う名の「日頃の恨み返し」され、ビデオ検証

皆が帰ってから・・・こっそり1人でビデオ検証
見ても見ても・・・判らない。恨むのは私の引き出しの無さだ。
不安で眠れない。 いつもの倍、精神安定剤飲んで寝ました。

不安だ・・・。

posted by 3UPオバちゃん at 23:04| Comment(0) | D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2011年05月27日

D1SL&LL第2戦 間瀬サーキット 公式練習日

AM3:00 3UP集合&出発

三上運転で出発した積載トラックだが、私は興奮して眠れなかった為、走りながら運転を交代

Photo_2  お天気は良くない予報だったが、関越トンネルを潜ると、そこは雪国だった
なんて歌があったが・・・ 20代の若者は知らないだろうけどね

トンネルを潜ったら、いきなり空が明るくてビックリしました!

Photo_3  三上は起きる様子も無く、だいぶお疲れの感じなので頑張れるだけ頑張ってみた

けど、お腹が空いちゃってね〜。
私のお腹の具合で勝手に朝ご飯タイムにしました

3_2  今回の間瀬は、チーム3UPの水野トシシの実兄 水野昌彦(兄S14)と一緒に行動

前戦の備北で飛べなかった豚、今回は飛べるかしら?
いや、飛べなくても、飛ばしますよ。

4

 お約束の前後バンパー外し
本当はね・・・いつも綺麗な姿で練習走行もしたいのですけど、破壊する自信あり!

練習走行はBグループ。 希望はCグループにしていたのでそのつもりでゆっくりAグループを見ていたら・・・あっ 次じゃん!

うっかり、出遅れてしまった。

5  妄想ドリフトでは「行ける気がする〜」と思っていたのだけど・・・

実際は・・・ やっぱり たった1つのコーナーにつまずいている。

しかも・・・キジのメスが2ヘアピンのコース上に出てきて、うっかり轢き殺しそうになりました
なんだか、イヤな感じです。

フロントタイヤはすごいフラットスッポットでスポード出すとハンドルがブルブルブルブルで痒い
なので・・・予備の中古Fタイヤに交換。 でもやっぱりブルブルする。

6   4本の練習走行が終わったが、いまいち自信がない
三上が下した決断。 ファイナル変更しよう! って事で、明日切れくれる助っ人の
トシシ&シャァに、組んであるデフキャリアを持ってきてもらうことにしました。
ついでに、LSDの中身も変わってしまう。

明日はどうなるのだろう??? 不安だ〜。
三上いわく「お前の腕前が不安なんだよ」

そうですよね〜。 私が一番判っているつもりです

7  明日一番にファイナル変更してもらいます。

ホテルにチェックイン。D1関係者と一緒のホテルでした
近くでご飯を食べて、ホテル前の上州屋に行ったけど、海用品ばかりでした ガッカリ

大浴場付き との事でしたが、とっても小さな大浴場でした。
が、足が伸ばせるお風呂。良いですね〜

三上は、押田さんと一緒にお風呂に入ったそうです!

8  22:20 ビデオ反省会
23:00 UZレーシング 篤美さんが部屋に来てくれた。いつもありがとう。心のオアシスです

24:00 お休み!

posted by 3UPオバちゃん at 22:10| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2011年04月17日

D1SLレディースリーグ 備北 本戦日

昨日の反省は後日に持ち越し、今日を名いっぱい頑張って走ります
ソウルな走り。 熱い走りで無我夢中で走ってみます!

171  昨日、見事に予選落ちのみっちゃんは、お手伝いとして張り切ってくれています。
練習走行は2本
たまに単走、 メインは追走練習

相手の美穂ちゃんは、走る度に学習していますが、私は上手く行ったり失敗したり
なんだか「運に掛ける」みたいな走りをしています。

一生懸命は一生懸命なんですけど・・・空回り感でいっぱい。
必死に練習しました。 黄旗も沢山出しました。 土手にも登りました。

これが中年の一生懸命なギリギリなんです

練習走行を2本走って フッと気が付いた。
「後ろからギシギシ キコキコ 言っているんだけど?」

チェックしたら、ネジが緩みまくっていたそうです。 危ない危ない。

写真なんて撮ってる暇ありません。 ひたすらビデオを見て、追走イメージを膨らまします

いざ・・・ レディースリーグ 追走 本番の時間です

私は4組目(最後)で、最初は後追い。
安定している山下美穂ちゃんは、走る度にスピードUPしている。

最後の練習走行から3時間後、「はい本番です」と言われても、
気合が90%の私(テンションを上げきれない)

1本走って、やっと体が温まった。 

180

結果は「サドンデス」でもう一回走れる。 嬉しかった。ちょっと楽しくなってきた


さっきの失敗を思い出して、それだけ修正しよう! それしか思い浮かばなかった

1801_2

私にとっては、オマケの救いの2本目


さっきより体が動いた。
またもや、スタートが上手くできなくて、若干離れてしまった。 う〜ん。
最後に振り出したら、後は無我夢中で追いかけてた。


バタバタしている間に、あっちゅ〜間に2回戦「ベスト4」です。
相手は味元みっちゃん。 去年から同じフェデラル仲間のライバルです。

1802

何か作戦を考える時間なんてありません。
すぐに出走です。

みっちゃん、去年より随分と速くなった。 練習の時も、まったく付いていけない

三上と話したか?覚えていない。「いってきます」

今度はスタート失敗しないぞ!とスタートは出来たんだけど、2速に入れるタイミングとラインが上手く行かなくてね・・・結果 また離れちゃった

その差はストレートでどんどん離され、無我夢中でした。
コース図を忘れて、ただただ みっちゃんを追いかける。 離れている。 振り出す!

いつもは、振り出したらすぐにサイドで減速するが、今回はみっちゃんしか見ていなかった
振り出して、アクセル踏んじゃって、角度が合っていなくて、慌ててサイドで角度調整

角度が安定した一瞬で気が付いた。 あっ止められない?いや、止まらない。

明らかに、その時は私の中でのオーバースピード。 ブレーキか?アクセルか?
一瞬だけ迷ったけどアクセルしかない。 と思った瞬間に、三上が無線で「アクセル」

回しこむ事は出来ずに、みっちゃんのRバンパーにHITし、道が無くなったOUT側の土手に
アタックして止まった。
スタート位置に戻って、バンパーを固定。下回りを吉村みっちゃんに点検してもらう
「タイロッド 曲がっているけど・・・大丈夫だと思います」


次は先行。 行くしかないや
三上「多分、トーアウトでフロントタイヤ効かないからRで乗れ」

スタートしてすぐに違和感。 うん、本当だ! 曲がらないよ〜!
ハンドルのセンターが30度位右に向いて走っている。2速でこじったけどズダダダダ
慌てて蹴って3速。 あとはリヤで回すしかない!

無我夢中で「ケツ」を感じて乗った。 ビックリするほど冷静に景色が見えた。
多分ね・・・、3日間で 「1番」の走りが出来たと思う。

結果は、もちろん 負けました。 気持ち良く負けました!

172

 走り終わった後に、味元みっちゃんに「ごめんなさい」
私の鼻息が荒い乱暴運転で、みっちゃんを道連れにしなくて良かった。

追走は、相手が居る。 私は相手に危害を加えてしまった。
今回は大事故にならなくて済んだけど、それはタダのラッキーで、こういうぶつかり方は絶対に避けなくてはいけない。
心から反省しています。

お約束の「ネタ写真」を頂きました! みっちゃん。ありがとう。

  
173

 PITに戻って、痛々しい姿になった180sx
味元みっちゃんのRバンパーにアタックした私のFバンパーは・・・無残な姿

しかも!?無くなったFバンパーのパーツに貼ってあったステッカー「UZレーシング」
ショボい走りしているから、エンジンが怒っちゃったかな?
私のエンジンの名前は2回改名して「あっちゃん」になりました。

じゃじゃ馬あっちゃん。 エンジン製作のUZレーシング 篤美さん曰く
「あっちゃんは、まだコタツでお茶すすってますよ」
まったく扱えません。 いつになったら手なずける事が出来るだろう?
もしかしたら、一生出来ないかもしれない。 でもソレも楽しい!

174  これから始まるインターの追走を見学です。
やっぱ凄い! 凄いよぉ〜!

175  決勝戦が終わってすぐに、慌しく「集合」して表彰式です。

176   

レディースリーグの表彰。
この1年で、物凄い成長をしたレディースリーグ

「女の戦い」は、やってても、見ていても「熱い」気持ちが伝わる。
今はとにかく、無我夢中で一生懸命に走っている。 カッコ悪くても、グデグデでも一生懸命
今はひたすら、気持ち良い。
今は・・・一生懸命走った感だけが残っている。 今はね。

表彰式に参加している選手に「記念写真」をお願いしました!

177  

  
 もう1枚!

178  
追走の8名です。
ココに紛れた若干1名 本物の中年

179  表彰式が終わった後「3位にもタテがあるんですよ」とひっそり「小タテ」を頂きました

準優勝の味元みっちゃんの「中タテ」と一緒に記念撮影。
力量の差をハッキリみた開幕戦。 ババァの反撃が始まります!

1710  慌しく片付け。
岡山県 備北ハイランドサーキット。 また・・・リベンジしたい。

1713  4日間共に過ごした 三宅。 本当に色々有難う。
三宅からも沢山の刺激を貰った。 熱いこの気持ちを・・・

ってかさぁ、三宅。 ちょっとだけダイエットしたら???
三上が小さく見えたよ。 飛べない豚「美豚 水野兄」ですら・・・負けてる?

1714  グッバイ。岡山県

皆にお別れをした後に、頭の中で色々な事がめぐった。
涙は出ない。 やるだけやったから。 でも悔しい。

1715  三上が次の宿の運転を全て頑張ってくれた。
考え疲れて、寝てしまったらしい。

17  1人でオフロに入って、先に寝た三上。

私は頭がいっぱい。眠れない。すっごい興奮している。

カメラで撮ってもらった固定動画をずっと見ていた。
色々反省点が見えてきた。

私の課題。 私の闘いの意味。 私の目標。 私の本当の敵。

再確認して・・・いつの間にか夢の中でした。


3UPを、岡崎を応援してくださった皆様。 本当に有難うございました。
結果は3位

初めてのサーキットで車を無くさなかった事は・・・私の中で少しの成長です。
本当に少しずつ、少しずつ・・・成長しているんだな。と感じました。

そして、今回も沢山の事を感じ、学び、知りました。
後悔している時間はありません。 次戦の新潟県:日本海間瀬サーキットに向けて
色々と妄想中です。

もっともっと、熱い気持ちで中年の意地の走りを! 見てください!
これからも、応援を宜しくお願いいたします!

posted by 3UPオバちゃん at 22:34| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2011年04月16日

D1SLインター&レディースリーグ IN備北ハイランド 予選日

ドリフト2日目。ちょっとだけ身体がダルい感じです。

寝坊は居なかったので、スムーズにロビーに集合。ホテルからサーキットまで30分かな

161  ゲートオープン待ち。 深い朝もやに包まれて、今日は暖かくなりそうな予感です
暖かいのは・・・走りに! HOTな走りを!

162  最初の仕事は、再車検の順番に並ぶ事
予め打合せしておいたので、車検は1番に並べました!

デフのオイルキャッチタンクと、ボディーの穴を埋めてOKで〜す。

163  その後、受付をして、慌しく1日がスタートします。

164  実は朝から緊張していました。
メガネを掛け合って、雑談で緊張を取っていたりします。

165  今日は練習走行2本。その後午後から本番3本っです。

考えただけでゾォォ〜としてしまう。
昨日の雨の体感しかないので、今日はどんな感じなのだろう???

緊張すると、トイレばかりです

166  練習走行は、インターのAクラスから。
この顔写真の撮影は、今年のDVDに使われるので、とても大切な写真撮影なのです。

この時期は、ちょっと脂肪を蓄えてしまって、丸顔になる人も多く(石野マコ)
特に、ヘルメットを脱ぐと別人になってしまう女性ドライバーも多いので???(石野マコ)
念入りにお化粧をしてから・・・と思いましたが、さっさと1番に終わらせました。

※石野マコ=キャサリン久保川

167  練習走行が始まりました。

168

吉村みっちゃんから。
早々にダートに飛んでいって、車の雰囲気が変わりましたね。


新品タイヤを履いて、15分(正味12分)の練習走行を無我夢中で走ってみる
ビックリするほど、止まるの。 審査員席が遠いこと遠い事
しかも、飛ぶ方向の目線というか、目標物が定まらなくて、すっごい小さいラインになってしまう

がしかし、アウトに飛んでコントロールできる自信もない。
ただただ「本番を走る」為に、今無茶をして壊したくない。という気持ちが強く出ている

180  練習走行を室内ビデオで取ってみた。
実際・・・自分でどんな操作をしているのか? いっぱい いっぱい過ぎて覚えていないんだ

意外とハンドルを回しているのにはビックリしたけど、全てが甘い感じ

169_2

他の人の走りを見たら、もっと緊張しちゃう
だから、外には出られない。 こんなに緊張してしまう自分。

 自分にまったく自信が持てない時にこうなる。
怖い

1611_2
1610

2本の練習走行を終えて、ずっと外していた「無傷」のエアロを初めて装着して本番に備えます

はぁ〜〜〜、すっごいドキドキしてきた!
2本走って、まだ全然コースを掴めていない。

ただただ不安。 トイレばっかり行きたくなりました

予選が始まります。 まずはインターからなので、吉村みっチャンの走りだけを見に行く

15
 

自分で、スピード感覚が掴めていないココ備北
スピードが乗ると、飛んでいってしまうのに、少し足りないと物凄く小さくなる

祈る気持ちでみっチャンを見ていた。
見ているこちらが緊張してしまう。
次が出走なので、PITロードに車を並べている。 脚が震える

でも、順番はくる。 

車に乗り込んだ記憶が無い。本当に私、どうかしている
振り返ってみても、思い出せないんだ。

頭が白いままコースINしてしまい、まぜか1速で卍してタイヤを温めるつもりが・・・
無意識に2速に入れていた。

あっタイヤ温まらない・・・。 何やっているんだ?私。 またまた気持ち悪くなってきた。
三上からの声がミミに届かない。
黙っていて欲しい・・・。 目をつぶってイメージするんだけど、良いイメージが湧かない

どうしちゃったんだよぉぉ〜〜〜

1本目は、予想はしていたが、Fタイヤが温まらなくて、若干アンダーになってしまった
1本失敗するのは予想通り。

2本目に賭ける。 が、身体が緊張している。 まだ頭が白い。 でもスタートだ
夢中で走った。 審査員席が遠い。 あぁそうか、スピードが乗らなかったんだな・・・
その原因がどこにあるのか判らない。頭が回らない

三上「2本失敗だよ。判っていると思うけど、今の所予選落ちだよ」

うん。判ってる。 判っている。 最後の1本だ。 最後の・・・

追い込まれて・・・ 頭が動いてきた。 むわぁ〜〜〜っとクラッチの焼ける匂いがして
運転席の窓を開けてみた。 ん?私のクラッチ??? ん?リンゴちゃんっぽいぞ?

少しだけ、身体が温かくなっている。
さぁ、本番 最後の3本目だ!

1803  うぅぅ〜、壁際の加速を失敗した感じ・・・けど、もう仕方ない。
飛ぶ方向の目標物 「見えた!」 角度が足りないけど、行くしかない。

回転を上げておけず、若干あやしい2コーナー。 行くんだぁぁぁ〜〜〜〜〜〜

終わった。

1本目は失敗しても、2本目で何とかしないから3本目に魂を込められない。
弱い自分の心。 こんなんじゃ・・・ダメだ。

1612
 結果発表。 途中で消えた点数表
ギリギリ落ちたかな?と三上に告げられている。

あんなソウルの無い走りをした私。 後から悔しくて・・・。
うっかり7位通過で、明日を走れるチャンスを貰った。 嬉しくはない
けど、せっかく頂いたチャンスなんだ・・・。

1613  皆が頑張っている。
私だけが頑張っているのではない。 私以上に頑張っている人が結果を出す
当たり前の事だ。

去年、私の車は速かった。
今年は、皆が頑張って速くなった。
でも、私の車のポテンシャルはこんなものではない。

篤美さんに申し訳なくて、顔が見れない。

1614  色々なことが頭をめぐった。
でも、落ち込んでばかりはいられない

明日に向かって、前を向かなくては!

1615  ホテルに戻って、DVD検証。
本当にソウルのない走り。 篤美さん 私より10倍 悔しくて悲しいだろう。
何やっているんだ 私

16

明日こそ、明日こそ 中年のソウルの走りを!
カッコ悪くてもいい。 ソウルだ!

posted by 3UPオバちゃん at 20:57| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2011年04月15日

岡山県 備北サーキット リベンジ?練習日

もう7〜8年も前の話か。
今の私の180sxが完成した年に、たしか「バトル4」という大会の全国大会が
ここ、備北ハイランドで開催され、レディース部門で始めて走った。

朝、寝ずに三上が運転してくれて、到着した備北サーキットは深い霧に包まれ
練習走行の10分は、コースをグリップ走行するのも困難なほど、視界10M位しかみえず
まったく練習走行なしのまま、本番2本を走り・・・

2本とも審査員席前の土手にバックアタックして立てかかったまま予選敗退。終了
その後の走行も見ないままお昼には片付けもおわり、BM杯の全国大会が行われる
中山サーキットへ行った。

あれから色んな事があった7〜8年の年月が経ち、少しは成長したか?と思われるが・・・
あの時の車両が(180sx)まだこの世にある事が不思議。
本当に、この180sxには頑張ってもらっている。
私のドリフト人生の全て、この180sxと共に一緒に過ごしている

この180sx、正直 お疲れのクタクタ。 左右の曲がり方も違うし、角度によって予想せぬ動きをしたりする。
でもまぁ、長いこと乗っているから、そんなクセも判っている。
大切な大切な180sx。私の無謀で壊したくない・・・。

そんな気持ちで、今日を迎えました。

151  岡山は暖かいだろう?とロングダウンジャケットを持ってこなかったことを激しく反省
山を舐めてはいけません

久しぶりに見る備北ハイランドは・・・。 えぇ?こういうコースだったっけ?
まったく記憶にございません

152
 本日、岡山入りした暇人みっちゃん夫婦&お手伝いのおそまつ
人員が居るので、テント貼りもチャチャっと終わって、
コースを歩いて、路面チェックから。

ほとんど始めての私と、本当に始めての吉村みっちゃん。
問題児2名のスポッター三上、苦労も2倍です

150

でも
まぁ、走ってみないと判りません。

PIT INの場所もわからなかったので、石川りんごちゃんに聞いて
私は1グループ目だったので、やる気マンマンで出走準備をして、1番に並びました

ただ・・・

コース図を確認するのを忘れましてねぇ・・・ 最終にいくまでドコをどう回っていくのか?
コースINしましたが、ビタ止まりです。

「三上さ〜ん、次は右ですか?左ですか?真っ直ぐですか?」
知らないコースは、PIT IN&OUTの場所確認も必要ですね

153  1ヒート目はコースが判った。長さが判った。

以上

今年は、UZレーシング篤美さんが「私スペシャル」エンジンを組んでくれた。
まだ、エンジンとお友達になれていない。
私が、すぐに乗れるとは思えないけど、少しずつ対話して 親友になれるように会話しよう

去年のエンジンとは、少し特性が違う。
そして知らないコースをポンと乗れる技量も無い私だが、変に安心感がある。

私には、ずっと見守ってくれている篤美さん、たまに憎いが三上がいる。だから大丈夫
私は、走ることだけに集中すれば良い。

154  2ヒート目から恵みの雨

ハンドルで車を曲げようとする私には、ハンドルが効かない雨が一番効果的
車と対話しながら、丁寧に操作できる雨は、一番車を壊さない
なんてったって、速度が遅いから安心なのだ!

155  私は、去年もそうだが、あまり自分のPITから出ることは無い
がしかし、3UPテントには沢山の来店者が来る。

部品調達者、刺客、暇人、お客様、 本当に全国の人達が来てくれる。

呼んでも居ないのに、澄花がのうのうとしている。
ババァ2号専用お姫様シートに座りやがって! ちっ

156  追走の先生である石野マコ(久保川) もうライバルと言えないほどに成長してしまったが
私の10倍 沢山のモノを背負って走る背中を追いたい。

157
 雨のお陰で、車全体で乗れるようになってきた。
雑な操作では車は曲がらない止まらない。本当に恵みの雨だが・・・
レベルは低い

何回ビデオを見ても・・・自分がドコを走っているのか?コースの全体が見渡せなかった
飛んでいる最中に見える景色から、後ろがドレ位開いているか?判らない
ドコを目指すとどこに飛べるか?いまいち掴めない

最後の6ヒート目は「片付け」に回して、5ヒートを無事に?走り終えて車検です

158
 はい。車検落ちました。

デフオイルのキャッチタンクとボディの穴を塞ぎましょう。です

1592
 車検の間に、レディースリーグの会議
開発中のドリフトBOX改?機械審査について、熱い討論会です

賛否両論あると思いますが、のちに使えるようになったら機械審査もおもしろそうだな〜って
ちょっと思いました。

159  結局、真っ暗になるまで居るハメになりました。
早く帰って、ビデオ検証の時間を取りたかったのに〜!

昨日、バス釣りガイドをしてくれた三宅が土日をサポートに回ってくれるという事で
仕事帰りに合流

1510
 今日の練習走行のビデオを見た三宅
(吉村みっちゃんへメッセージあり↑)

バシッと本音を言ってくれます。
ちきしょぉぉ〜、悔しい〜〜〜、 気合が入りました。

スポッターとの勝負。 出来る様になりたい

1511
 岡山県人のバス釣りトーナメントではグテグテの三宅によるレクチャー

ガァァ〜〜〜っと加速して、おまけの振りは小さく、そしてズガァァ〜〜ンと横に吹っ飛んで
バァァ〜〜〜ッと踏んで、 バァァァ〜〜って巻き込んで、終わりです。

擬音ばかりで、操作の話はありませんが、気持ちが伝わりました。

気持ちは・・・とっても判りやすかったです。

三宅と話をしていると、非常に疲れます。
お陰で、ぐっすりと眠れました。



おまけ写真。 誕生日に篤美さんから貰った世界で1つのお守り
携帯で撮った篤美さんに送った写真

澄花が入り込んでました。 やろぅ

1512

posted by 3UPオバちゃん at 23:48| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2011年04月13日

D1SL備北:岡山県に出発

AM5:00 3UPに集合・出発
D1SL 第1戦 岡山県 備北サーキットへ向けて、1日早く出発します

131  最初はもちろん三上が運転
2時間半は運転してくれました。

一応、うちの2台積みの積載トラックはとっても遅いので、岡山県まで710キロを12時間掛けて運転交代しながらテクテク向かいます

132  積載トラックには、インターシリーズに初参加の暇人みっちゃんS15と私の180sxの2台

TD-05タービンが付いているらしい3UPの積載トラックですが・・・

登らない。

133  車中は暇。 景色も山ばっかりだしね。
寝てるか、食べてるか、ボォ〜っとするかしか無いでしょ。
年中一緒に居る三上と、話すことも無いしね〜

で、寄り道の目的地。琵琶湖へ
朝5:00に出発したのは、ココ琵琶湖で2〜3時間、今年初のブラックバス釣りをする事!

134  目的地に着いたら、速攻で別行動
私には、3年前?に初HITして糸が切れちゃった「秘密の場所」があるの。
あの時は捕れなかったけど、今は少し魚をいなせる自信がある。
期待が膨らみます

135  秘密の水路で、90分は粘ったかな〜。 もうしつこい位に・・・。
私がココまで粘るなんて、滅多に無いのよ

そのうち、すっごい強風が出てきてね・・・PEを使っている私は釣りにならない。
最悪な事に・・・ もろ向かい風

136  あまりの強風で釣りが出来ないので2時間で琵琶湖とお別れ
まぁ、釣れると思っていないので落胆はしません。

何年ぶりに「琵琶湖」を見れた感動だけです。

137
 琵琶湖を出発して、岡山県のホテル「まにわ温泉 真庭リバーサイドホテル」に向かいます
私のメモ書き:中島公園の島田さん(気にしないで)

つりを頑張った三上は(運転もほとんど三上)お疲れなので、ラストスパート 最後の運転を頑張りました

S字カーブの連続で、UP&DOUNが続くので、トラックのロールの使い方がすっごく勉強になります

イメージどおりに曲がれるとすっごい嬉しくて、夢中になって運転しちゃった!
やば・・・私もちょっとだけ「オタク」みたいじゃん

138  仕事が終わった 岡山県在住の三宅
音楽の学校に通うために上京し、埼玉に住み込んだ三宅。

学生でドリフトにハマリ、借金を抱え、バイトに負われ、勉強もしないでドリフト三昧
3UPのお客になって、結局・・・3UPで一時期働いて借金を返し、嫁さんを見つけて岡山に帰った。
状況の理由は・・・嫁さん探しでした。
しかも・・・美人を捕まえた三宅の魅力はなに?と・・・問いただしたい

ドリフトをやめ、奥さんと子供の為に必死で働き家を買い、ドリフトの替わりにバス釣りにハマリにハマって、いまや・・・エンジンつきのボートを購入してバス釣り大会に出場している

そんな三宅と合流し、3人で泊まって明日は接待バス釣りです。
の予定が・・・ お疲れの三上と私の「イビキ」の大合唱が凄かったらしく・・・
AM2:30 この並大抵じゃない「煩さ」の中では眠れないと言う三宅は・・・
ホテルをヒッソリ出て、車中泊したらしい。

朝、起きたら三宅が居なかった。

「アケさん、もし彼氏が出来てお泊り・・・なんて事になったら、彼氏に黙って耳栓渡した方が良いですよ」
と、貴重なアドバイスを頂きました。
有難う三宅。 
私が耳栓を渡したら「今日はお泊り」って合図にさせてもらうわ。

posted by 3UPオバちゃん at 20:26| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年12月27日

D1レディースリーグ 座談会と言う名の女子会

ゆっくり寝ました。 昨日、回転寿司食って、寝ただけなのにもう腹ペコ

朝食と昼食を兼ねて・・・ また、昨日の回転寿司でご飯です

7677

海の目の前

7879

意外とへき地なのに、お客様がいっぱいなんです

8081

新鮮な食材で安い!普段は絶対に食べないネタにチャレンジしました
うやぁ〜、美味い!美味い!こんなに刺身が美味しいなんて知らなかった!

8384

ポカポカ陽気の釣り日和ですねぇ〜。 釣竿を持っていない事が残念!

82 ご飯を食べたら、眠くなる

三上に運転をすっかり任せて
(いつも通りですけど)

D1コーポレーションに向かいます

うつら・・・うつら・・・
グーグー。1時間以上グッスリ寝て
気が付けば 都会に居た

8687

集合時間の10分前にギリギリ到着。結構事故渋滞で大変だったみたい
三上さん、アッシー有難う (古っ)

89

デコちゃんが一番遠い愛媛から飛行機で。四国限定ぷっちょグミ頂きました!
わ〜い、有難う! いただきま〜す

9091 9593 9496

鈴木学さん司会で、女子会の言いたい放題開始です

9899

インタビュー途中でも、関係なしで撮影会も行われています

100101

机の上は・・・お菓子満載の本当の女子会ですわ・・・。

102103

味元みっちゃんの撮影会が始まりました。今日は「無料」です

104105

撮りたい放題ですよ〜

106

あっ・・・ みっちゃんに・・・ 殺されてる・・・

私の洋服、中に超ピンク着ているんですけどね、
中年が大好きなピンクなんですけど・・・ これ、妹からのプレゼントなの

アイツにネタにされてますけど・・・

107 ほかんDVDを物色し・・・
何巻か頂きました。

←この人なんて、DVD15巻位
パクって行きましたからね!
(ウィッグでお洒落してきた澄花)

帰りの荷物、パンパンでしたよ!

せっかく遠方から集合しましたが
帰りの新幹線の予定があって、ゆっくり出来なくて非常に残念でした

108_2109_2

大宮発、最終の新幹線で福島に帰る澄花と夕食

地方戦の茂原の話しをしながら、いっぱい「ダメダし」をされました。
教えるコツというか、見る目。 私はまだまだヒヨッコでした

上から目線でイラッとするけど、教えてくれる先生。澄花
くっそぉ〜、必ずどこかでギャフンと言わせてやる!

111_2 2010年 久保川澄花
レディースリーグチャンピオンのお祝い

として「温野菜」食べ放題コース
三上のオゴリにあやかりました(*^-^)

こうやって、人間の輪が広がって
刺激をもらいながら、支えられ
生きているんだなぁ〜と・・・

人気ブログランキングへ しみじみと感じました

posted by 3UPオバちゃん at 21:33| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年11月07日

D1SL・レディースリーグ 最終戦

はっきりとした解決策?が見つからないまま迎えた朝
はぁぁ〜ヽ(;´Д`ヽ)今日が始まってしまう。何とかしなきゃ!何か掴まなきゃ!

去年は「ドライバー頑張れ!」って入っているだけで良かったけど・・・

人気ブログランキングへ 今出来る事を、精一杯やる (  ̄^ ̄)ゞそれだけだ

昨日の夜、もしかしたら・・・ファイナル4.1もあり?って考えたけどやめた
いつものマイカーでさえ動かせない私が、突然ファイナルが変わって乗れる訳が無い

朝一番で、当日のみ参加の暇人みっちゃん&ビデオ班のババァ2号と三上
そして問題児の私4人でコースを歩いた。

私が通っているライン、目標物を三上に伝えた瞬間

(・_・)エッ....? 馬鹿かお前・・・ ( ゚д゚)ポカーン どうしてそのライン通る?

瞬殺 でした。 速く走る=このライン。私の発想の意味がわからん!
と、プンプンの三上監督

ふ〜ん。そうなの?ソコ通るといい感じなの?φ(・ω・ )メモメモ
あまりピンと来ないけど、ココを走れ!という指令
忘れないように、その景色を頭に、目に焼き付かせた。

5253

ドラミ&審査区間の説明
審査委員長、土屋さん、神本さん、今村さんの話を良〜〜〜く聞く。

出来る出来ないは別問題。 昨日のお題と違うところが1ヶ所だけ。
へぇぇ〜 そうなんだ〜。 って感じ

ドラミが終わった後に、土屋さんに言われた1言
「ねぇさん、ドリフトして出なきゃダメだよ。アレはグリップだよ」

あの土屋圭市さんに・・・
昨日の練習走行を見て「私という人間と車と走り方」を覚えていてくれた。
っていうだけで感動!!(゚ロ゚屮)屮
名指しで「アドバイス」を頂いて、決心が付きました

よっしゃぁぁぁぁ〜 ヤルっきゃないぞ!\(*`∧´)/ リセットです

わざわざ休日をお手伝いに駆けつけてくれた
チャーシュー山ちゃん・シャァ・加治さん。
山梨UZレーシングの神谷さん、篤美さん、ゆうと君

腕前は・・・ 疑問ですけど、気力でカバーしますよ!

練習走行は20分 最初はレディースから。
インターの東シリーズのWエントリーなので、私と澄花は2回練習がある
コレはでかい。 リセットしなおして走った練習の1本目。

あっ 本当だ。 コッチの方が・・・ 良い!スピードが出るし・・・
なぜか振り出せる(○゚ε゚○) へぇぇ〜〜〜
ラインの使い方一つで、こんなに走りが変わるなんて!!!

2回目の練習で、タイミングを掴んだ。 出来るか出来ないかは判らん!
でも、成功の兆しが見えただけでスッゴイ収穫!

私から一方的に澄花と追走練習っていうか、前後入れ替わって走ってもらった。
澄花に引っ張られて見えた部分も多くあり、澄花に感謝したい。

昨日の夜、三上が言っていた「お前の車なら1発進入できるはずだ」
それも可能かもしれない。

ただ・・・

問題なのが・・・

ドライバーの腕前

こればかりは、今すぐ どうこう出来る話ではない。
がしかし・・・

レディースリーグ 最終戦 ! 私は・・・ やってやる!
気合120%ですわ
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ 

写真が無くてすみません。 うっかり走ることに夢中になりました

11_21回戦 単走3本のレディースリーグ
シリーズ上位8名が参加なので
予選落ちはありませんが、追走の
組み合わせが決まります

三上は「運動会のお父さん」
見守るだけです。

頭の中でイメージトレーニング
3本とも100%で行く!と思った

スタート前、出走前の私に篤美さんが着いてくれた。
朝からバタバタで「う○こ」する時間が取れないまま出走する時間になり
ちょっと頭の整理が出来ていなかったが・・・
篤美さんと話をしながら「プゥゥ〜」としたオナラの臭い事臭い事・・・
篤美さんに私の「生オナラ」をお見舞いして(*^m^) 大笑い

篤美さんが見てる。いい所魅せなきゃ! 緊張したあの頃を思い出す
今は、篤美さんは「温かく見守ってくれる空気」の存在

三上と、私の間のクッションをしてくれている。とても心強い存在だ。

緊張が解けた。 身体がリラックス

最初の1本は、出来る事をキチンとやろう! 95%で行こう!
思いなおしてスタートした。

S字、言われたラインを通って、丁寧にドリフトで出る。
綺麗に1回グリップさせる。振り出す。車庫入れ。バーンナウト。パワースライド
一つずつ、丁寧にやってみた。 私の全神経を集中した1本。上出来だ!

2本目:三上からOKが出た。気持ちワイドに出来る?と注文を受けた
珍しく1本目でOKが出たから気持ちに余裕が生まれた
なので、少し「1発風味」を頑張ってみようかなぁ?と
S字良い感じで立ち上がれた。若干グリップしたかな?って所で振り出し
たまたま角度も良い感じに付いたので、ちょっと操作に余裕がある。
少しワイドかぁ・・・とサイドで距離を調整して立ち上がってみる

三上「お前、器用になったなぁ〜。じゃぁ、角度あと10度付けてみて」
えぇ?これ、褒められたの?じゃぁ、もっと頑張っちゃおうかな!?

って思った3本目は、気負いすぎて失敗。 まぁ頑張るといつもこうなります

3本本番が終わって、すぐにインターの単走2本勝負があります。
一度PITに戻って、エアーを抜いてもらってグリップするようにした。
車を降りてまたすぐ出走。 やっぱ・・・疲れる

5台回しのインターの単走は2本。 さっきのを成功させよう!気合が入ると

1本目:さっきよりスピード乗せたけど「車庫」の場所がずれて慌ててガッツリサイド
アクセルが入らず、オーバーラン 失敗!
2本目:今考えたら・・・S字の出方を失敗。ストレートが長くなっちゃった
振り出しもスパッと行かず・・・ドリフトしたけど小さくなっちゃった

やっぱ・・・ レディースの予選の2本目は「マグレ」だったんだ・・・と。

予選結果

レディースはマグレの1本で1位通過
インターの予選は、私は50台中33位、みっちゃん44位 終了

すぐにドライバーズミーテシング、そしてすぐにレディースの追走
まったく「休む暇なし」のまま、慌しく準備。そして第1組目の出走です

今日は、お手伝いに「チャーシュー山ちゃん・シャァ、加治さん」がいるので
運転だけに集中できます。
山ちゃんが「1回買ったら1品、2回勝ったら2品、3回勝ったら3品、何かご馳走します!」と言ってくれたので、俄然 力が湧いてきます

やったるでぇ〜! (*゚∀゚)=3 ムッハー!!

56 57

インター予選落ちで、本当にやる事が無くなった「暇人みっちゃん↑」
レディース 最終戦 追走が始まります!

最初の相手は、山下美穂ちゃん赤S13
追走前に少しだけ話をした。
美穂ちゃん「私・・・スピンばっかで、危ないかもしれませんけど・・・」 
ってソレは私も同じ! 
昨日のビデオでS字がすごく綺麗に立ち上がっていた姿を覚えている

最初は先行:自分の走りをするだけ。力み過ぎず、丁寧に。まぁ合格かな?と
後追いも安心してS字〜ストレートに行けた。
けど、私は3初振りになっちゃって・・・失敗しちゃったなぁ・・・
先行のアドバンテージで勝ち上がりなのかな?っていう対戦でした

ベスト4の対戦は「ギャル」安江三智子ちゃん。
レディとドリフトを両立!のガッツ(゚▽゚*)ヤングレディーです

先行は、自分の単走を。 意外と力入らず出来たなぁ。私にしては珍しい
後追いは、S字の出方を失敗しちゃって、リズムが取れないでグテグテ
しまいにゃぁ〜審査コーナー後の振り替えしでダートへ行っちゃった!えへへ

サドンデス

先行:焦ると「インチョロ(小さくなる)」傾向にある私。それだけは避けたい
後ろを見ている余裕なんてやっぱり無いから一生懸命走った。自分的には合格
後追い:さっき失敗したS字の出方を注意してストレートに出たけど・・・
振り出すタイミングが掴めなくて、躊躇したら振り遅れちゃったよぉ〜。
微妙にオーバーランしそうな安江さんを見て・・・ 一瞬自分が固まった
やべっ自分も釣られて・・・一瞬ダートに片輪落としちゃったけど・・・
思い出しドリフトで、ギリギリ復活!今回は安江さんのミスにより勝ち上がり。

次の対戦相手は澄花か、デコちゃんか・・・ どっちとも戦いたい(*^m^)

で、やっぱり ・・・キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 澄花だ!このやろう!

ウキウキして室内で待ってた。やったぁ〜、やっと、やっと決勝で澄花と決戦!
気分はノリノリ! よっ 待ってました! 興奮する中年37歳

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

と、興奮する私に「ヘルメット脱いであっち!」 とデヒさん。
え? Σ(゚□゚(゚□゚*)  あっ(゚0゚)  そうか!w(゚o゚)w

なんせ 初めての「決勝戦」 選手紹介があるなんて、初めての事で・・・
いつも「見てるだけ〜」でしたので、すっかり走る準備 万全でした。

澄花「選手紹介で円書きします?」OK! じゃ3週位で・・・
と、慣れた口調で「打ち合わせ」行って見たら・・・あっそんなスペース無い。中止

64 62

車を降りたら、わぁ マイク持ってる野村さん。
えぇぇ〜〜〜?何かしゃべるの??? 考えてないよ〜 軽くパニック
偶然奇跡の1発ドリフトは得意だけど、こういう突然は慣れていない
心の中で思った事がすぐに口に出ちゃうタイプなのに、こういう時は真っ白
何を話したのか覚えていません。

67 9_2

これから始まる最終戦の決勝戦 待ちわびた澄花との追走
もう、嬉しくて嬉しくて、本当に嬉しくて・・・

去年、エビスサーキットで澄花に挑発されて始まった「女の醜い戦い(*^m^)」
仕掛け人は、エビスサーキット熊久保支配人と直登氏でした。
消えかけていたドリフトの情熱の炎 中年37歳を熱くさせた27歳久保川澄花

2 Photo_2

そして始まったレディースリーグ。ヘタクソながら一生懸命走る中年を・・・
私を応援してくれる皆様の協力があって、やっとやっとココに来れた事

出走前なのに、涙が出そうだったのを我慢してたのに・・・
バカ澄花が、赤い目してるよ。 
ボケ もらい泣きしそうになっちまったじゃんか!

3_2 4_2

レディースリーグ、初代シリーズチャンピオンを自分の手でさっき決めた
数々の試練を乗り越えてきた澄花にかなう気はしない。
練習走行の時に、すでに感じていた。 けど、やれるだけやってみたい

今や追走の師匠である澄花と、本当の本当のガチンコ勝負

車に乗り込んで、ヘルメットを被り出走前、興奮して正直覚えていないんだ。
嬉しすぎて・・・嬉しすぎて・・・ スタート前 澄花と目を合わせて出発!
もう・・・記憶がございません(≧m≦)

1本目は先行から。ストレートから降り出した瞬間から、黄色いバンパーが
チラチラ・・・ 終始チラチラ。 くっそぉぉぉ〜、やっぱヤルナ!そうだよな〜
今日の練習走行で私の後ろを走って「私を分析済」って感じです

やられたもんは、やりかえすしかないっしょ!( ̄ー ̄)ニヤリ
私だって・・・澄花の後ろを4〜5回走ったからちっとは学習している
スタートしてドリフト開始する場所、きっかけの位置、通るライン
思い出して最初のS字まで頑張ったが、あっ振り替えしの引くタイミング失敗
ちっと立ち遅れたが、ストレート、審査コーナー振り出し
澄花が「こっちおいで!早く!早く!」待っているように感じた
安定している澄花に吸い寄せられるように審査コーナーを抜け
篤美エンジン8500回転に助けられて、自分的に120点の後ろ追いが出来た

総合アドバンテージは澄花なのはドライバーが一番判ってる
正直・・・やられた〜感でいっぱいだったけど、サドンデス!って事で
また走れることに嬉しさ2倍! やった〜

サドンデス先行!
スタートしてすぐに、澄花私を軽く「ゴチン」鼻息の荒さを感じましたよ(゚▽゚*)
リカバリーの下手な私は、そのままS字の出方をちっと失敗し、ストレートで加速
させる事が出来ず、思ったより飛ばなかった。やべっちっと小さくなった・・・
で、澄花行き場が私の真後ろしかなくて失敗を誘っちゃった。

後追いは、さっき失敗したS字を頑張ったら偶然うまく行っちゃって、
振り出すタイミングも偶然バッチリ出来ちゃった!
位置関係もバッチリだったんだけど・・・ 澄花のアクセルONのタイミングが
さっきと違う?!とっさの反応が出来ない私はそのまま引きつられて・・・
あっはっは 同じく澄花の後ろにまわっちゃったよ〜。 わぁ〜楽しい!
追走練習しているロケットマシーン。エビスに居る感覚になってます

ただ、軽く回るエンジンにレブを当てすぎてバブバブ言わせちゃってる
乱暴な私の運転に必死に耐えてくれるこの大切なエンジン
普通だったら、篤美さんエンジンじゃなかったら、絶対にロッカー飛んでるよなぁ・・・
マシーンに助けられているお陰で・・・ここに居る。

お互いにミスをした結果は、もう一度サドンデス。
うっひょぉぉ〜〜〜 もう、ノリノリでさぁ〜。
不思議と、スピンする気がしないんだよね〜。とにかく走り続けたい
もっともっと一緒に走ってたい。 一番・・・自分が楽しんでいた。

サドンデス2回目、やっほぉぉ〜〜!いえぇぇ〜い!ノリノリ〜
ですよねぇ〜〜〜 審査コーナー当たりからずぅぅ〜〜〜っと見える
澄花の黄色いFバンパーがずっとずっと最後までチラチラ見えていた
カンペキに完璧にやられたなぁ〜! ちっきしょぉぉ〜。何か手を打たねば・・・

三上からの指令はひたすら「お前はチャレンジャーだ!」

タイヤのタレを感じていた私は、途中までグリップ走行に切り替えた
けど、回転を上手く上げておけない事に気が付いて・・・あっこのままじゃ
ダメだ・・・離される・・・ S字の最初で急にドリフト。

ストレートで若干離れちゃった感が追いかけモードになり・・・
さっきまでの振り出し角度と若干違う澄花の180sxを眺めてたら、
思いっきりフロント進入しちゃった私は、角度が付けられず、そして
減速しきれず、澄花のRバンパーにアタックしてしまった。

当たった瞬間に「ハッ」とアクセル抜いてスピン。終了
当てられた澄花は、Rバンパーずっこけたまま、何事も無かったように行っちゃった

いやぁぁ〜〜〜 気持ち良い 完敗だ!
清々しい負け。 全身全霊 全てを注ぎ込んで走って負けた。

ガチンコで走って感じた事、引き出しの数の差。ドライバーが一番感じている
おめでとう。澄花 ありがとう。澄花

乱暴な運転に耐えてくれている私の旦那「ひろし」180sx
UZレーシング・神谷さん、篤美さんの力があったから安心して回せた。
性格に「難あり」の私を忍耐で調教してくれている三上監督
三上の言う「お題」の大切さ。本当に感じているし、信頼している。
チーム3UPの皆。休み返上でお手伝い有難う。走る事だけに集中できた。
ビデオを撮ってくれるババァ2号、毎回勉強の材料を本当に有難う
チーム3UPの私を応援し、後押ししてくださるスポンサー様
まだまだ期待に添えない恥ずかしさでイッパイですが、恐ろしい存在になれるよう
このシーズンオフに鍛えなおします。

1年間、サポート有難うございました!長かったようであっという間でした。
またまた負けて得る事ばかり。
「ウカウカしていると怖い存在の中年オバちゃん」に変身しますよ!

12 14

ウカウカしてたら、表彰式が始まってました。 ビックリしました
初めてのシャンパンファイト。 ただ・・・負けてのシャンパンファイト。

良い武器を与えてもらって、使いこなせない自分に悔しい。
悔しいんだけど、自分の100%で負けているからスッキリもしている。
来年こそは、一番高い場所でのシャンパンファイトを・・・。 夢じゃない

17 19

篤美さんに・・・「大きいほう」のシャンパンを・・・飲ませたい。
もうちっと待っててね! 必ず、奪い取ってやるから!

20 22

片付けを済ませ、篤美さんと打ち合わせ。
三上さん、 この1年 不甲斐ない私の調教有難うございました!

23 26

感謝はしている。 けど、コレがやりたかったの!
表彰式で居なかった三上にシャンパン掛けたかったんだ・・・。
今の私のめいイッパイで・・・シャンパンは小さい方だけど・・・(優勝はデカイ)

28 36

まだまだ、課題だらけの欠落人間 岡崎の調教をお願いいたします!

37 42

渋滞の中、寝ながら着いた3UP 安い焼肉屋でお疲れ会。

本当に沢山の「温かい人の力」を借りて、私は走らせてもらっているんだなぁ〜
今日は興奮して眠れません!(さっき寝たから体力復活!)

暇人みっちゃん夫婦と近くの温泉に入って帰宅
もっともっともっともっと、腕磨くぞぉ〜!

あぁ〜、また思ったこと書いちゃったよぉ〜。

興奮して眠れなかったから、お薬飲んで強制就寝しました!
お疲れ様でした!



posted by 3UPオバちゃん at 17:25| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年11月06日

D1SL レディースリーグ 筑波1000 練習日

人気ブログランキングへ まずは、ポチッとしてくれてから・・・

30 31

本日は、午後から走行かので、8:00 3UP集合 ゆっくり目のスタート
常磐道、谷和原PAにてゆっくり朝ご飯を食べて、菊祭りの美しいお花の
前で記念写真を撮ってもらって・・・ 筑波1000に到着

去年は筑波2000コースを、三上がドライバーでECR33スカイラインで参加
ドライバーが優秀(私の100倍は・・・)なので問題ないが、
今回は私がドライバー。 自分が一番信用できない(・_・)エッ....?

午前中はグリップ走行会があって、正回りで走っています
ドリフトは、逆回りなのですが・・・ コースを3Dで見る目が無い私には
まったく想像できません。

なので・・・

考えない( ´艸`)プププ  考えるだけ、無駄だから(;д;)

三上の「お題・指令」を聞く・・・ように心掛ける だけです( ^ω^ )

32 36

筑波1000のコース図を見たけど・・・ PITがこの向きで、コースがこっち
カラーの方の↑コース図は、実際に目にしているコースと真逆

私だけなのか??? 
地図を、自分の進行方向に合わせて、グルグル回して見ないと右左が逆
になる人なので、カラーの案内図(コース)を見ても、全然判らない

で、白黒のコース図(上写真右側)を見て、やっとこ審査員席を理解
ふぅ〜ん。 走ってみないと判らないけど・・・あまり障害物が無いから
ちょっと安心!(v^ー゜)ヤッタネ!!

37 33

走行の注意を聞いて、コースIN/OUTの仕方だけをチェック
私の中では、これが初サーキットのルールの1番のポイントなのよ。
鈴鹿ツインで、コースOUTの場所を確認しなくて、ダブルチェッカー受けて
しまった事が、とにかくトラウマなんです

34 35

エビスのヒデさん。 10/24の地方戦最終日の最後の最後に・・・
バイクでジャックナイフを決めて・・・肋骨を骨折。 バンドが痛々しい

あれから2週間。 まだ辛いらしく、バス釣りも出来ないって・・・。 不運

さて、練習走行開始! 4グループ 15分×4ヒート 45分休憩
取りあえずは・・・ 走ってみた。
車庫入れしろ。 という指令なので、それだけやってみるけど、全然ダメ
「違うよ〜、だから・・・違うよ〜、 そこ!」  「え?」

全然かみ合わないうちに終わっちゃった!
コースの幅とレイアウトが判っただけ。
ファイナル??? 全然はしれてないから、よく判らない。

38 43

今日は、暇人みっちゃんS15が来れないので、三上を独り占めできる
と、思ったのに・・・ 結構居なくなる(;ω;) 色々な所に行って話してます
ねぇねぇ、私は??? どうするの? 

車検一応OK! 押田さん ご苦労様です。
今日は押田さんに構ってもらえません。
若いギャルが沢山いるから、オバちゃんは放置なのです(*^m^)

39 47

隣のPITは味元みっちゃん。 
だいさん&三上は運動会のお父ちゃん連合 なんですって( ^ω^ )
わが子を見守るお父さんのドキドキ感。 まぁ、判らないでもない。その気持ち

肝心な走りの方はねぇ・・・ 車庫入れの場所間違え。仕切りなおし!です

「ココに車庫入れ」それだけのお題なのに、「車庫」辿り着かない
車庫までにストレートの長さがですね・・・私にとってとっても微妙な距離で
遠く感じたり、あっという間だったり・・・ なんでそうなるのか判らない

その前に・・・車庫は左方向。右コーナー
左手をまったく使えない私は、カウンターを送れない。
サイドでいっぱいいっぱい

ストレートの部分が安定しないから、毎回違うラインになっちゃって・・・
車庫が見えなくなる。
障害物が無いけど、ダートは深く掘れていて、やっぱり、お約束のネコジャンプ
しかもかなり高さのある「ネコジャンプ」して、車ひっくり返るかと思いました!

4〜5個あったお題。 その1つの場所がわかっただけで、後は収穫ナシ!
もうねぇ・・・ 三上も笑うしかありません。

ここまで出来ないとは・・・

車速を上げる為にこう走れ!というお題も、一生懸命「自分なり」に考えるが
出た結果は・・・ じゃ、グリップで出てきちゃう?
ドリフトして出てくるとねぇ、審査コーナーへの振り幅がなくなっちゃうんだよぉ〜(@Д@;
その考えが、根本的に違う。 と言うことが判ったのは・・・
全部の走行が終わって、ビデオ検証で。でした。

4ヒート 約40週走って「まぁ合格・・・は1回だけ」でした
何も・・・本当にまったくわからないまま・・・ 1日が終わってしまいました

(´Д`;≡;´Д`)アワアワ 明日、暇人みっちゃん(問題児2号)大丈夫かな?
問題児1号の私よりは・・・学習能力はあるが、ヘタクソはヘタクソだ・・・。

44 45

1日 無駄に走って・・・不満顔。 一生懸命走って出来ないんだもん!
三上は「ネコ大ジャンプ」の車輌チェック。

ねぇねぇ〜〜どうするんだよぉぉ〜〜

48 50

私はもうやる事も考える事もないし・・・

Photo 4

コース脇にある遊具で遊んだり、ウロウロしてみたり・・・

3 8

そうそう、ビットン(美豚 水野兄)がマシンチェンジしてS14になってた↑

9 10

夕方・・・エビスの熊久保支配人の秘密兵器にクギ付けの三上
その名(仮)も「ダメダメ君?」 これは・・・ 怖い機械です
自分が付けたら・・・上側にピロピロ電気が点いてしまう、イヤ〜な機械です

まだ試作品と言う事らしいのですが、コレ付けて自分が自分を理解すれば
もっともっと運転が上手くなれるはずです。
自分の下手くそを理解していないから、同じ失敗を繰り返すんですよね

私は・・・ 10年間、 理解していませんが(;;;´Д`)ゝ

11 14_2

気が付けば真っ暗でもう誰も居ないじゃん!

19 20

お好み焼きを食べて・・・ 元気が出ない

23 25

食欲が無い。 どうしよぉ

18 17

筑波から20分ほどの民宿。

16 29

風呂に入って、気持ちを新たにビデオ検証!
あれ・・・ お前・・・ やっと判ったこと。 ストレート前のS字の出方

審査員席では判別できない距離にあるS字のライン
全てはココに問題があるようだ・・・。 

で、今日という1日の意味は???

物凄く疲れました。 ビデオをひたすら見て、見てみて・・・
24:00近くまで考えました。 どうしようかなぁ〜、う〜^んと・・・

三上は・・・

あっ 寝てる

明日、もう一度コースを見て考え直しですわ。

posted by 3UPオバちゃん at 15:24| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年10月10日

D1SL 日光 レディースリーグ 決勝日

昨日、実は・・・ 夢枕 しました。  私、皆さんも知っているように「昔の人」なのでね (*^m^)

99 100

皆がそうだと思うけど、絶対に「やってやる!」という気合満載! 私だって、やってやるぅ〜!絶対にやってやるぅ〜! 気合200%

でも、実力が伴っていない事も十分わかっている。 今出来ることを失敗を恐れずに全力で当たって砕ける!精神

私は、明日「優勝」します!という気合で・・・

恥ずかしいけど、自分でWINNERに自分の名前を書いて、枕の下に敷いて グッスリ寝たんですけど・・・ 良い夢は見ませんでした ( ´,_ゝ`)ハイハイ

  人気ブログランキングへ ← はい、お約束 ポチしてから読んでね! 101 103

昨日の天気予報では、今日一日雨の予報のはずでしたが・・・ 普通に晴れ間があるんですけど? 雲は・・・西の方からやってくるはず。 えぇ〜っと〜 西は・・・ 空が青い!

104 105

昨日、余裕で予選1位通過のマンちゃんに「刺客」が送り込まれており たかが・・・ザリガニを箸で掴む「弱気」なマンちゃん えぇぇ〜〜〜〜 小さい時にザリガニ釣り しなかったの??? 実は・・・坊ちゃんだったりする?

107 109

神谷ゴーさんにサンダーを貸して頂き、昨日わざわざ大雨の中 マスターガレージ 堀江社長が届けて下さったメッシュホースを交換 昨日、予選の時に少しだけ切れてしまっていた「タービンのオイルリターン」 のホースを付け替えて、万全です! 改めて「堀江社長! 有難うございます!」

こうして、皆様のお力を借りて「走っている」という事を肝にめいじて・・・ 全身全霊100%チャレンジャー精神で 頑張らせていただきます!

114 115 116

そして・・・謎が一つ。 私達の知らないうちに・・・PITに置いてあった 「ホルモンうどんタレ」なのですが・・・ 岡山県で製造のもの。 どなたが差し入れして下さったのか?今現在も不明のままです。 あの〜〜〜、心当たりのある方・・・  申し訳ありませんが、3UP(スリーアップ)までご連絡頂けないでしょうか???

練習走行10分×2本 ちょっと雨が降りましたが、見事な青空・・・

1本目はフルウェットの練習走行。追走練習は勝手に後ろに付いて のぶえもんS14と走りました。のぶえもんの日光は超安定してるので安心! 2本目は、ウェットだけど、振り出し位置は乾いてきました。 追走相手の3位通過の味元みっちゃんと走りました。 みっちゃんは、いつもドコでも安定しているのですごく安心して走れます。 でも、負けっぱなしです。今まで 3敗0勝  なので、今日は チャレンジャーになりますよ! 確実に・・・ドライになる・・・ ドライかぁ・・・ 不安だ・・・

ドライバーも不安なんですけど・・・ 三上のソワソワ振りは皆ビックリ 私が判るほど「三上がおかしい」んです。

三上「しまった・・・(;;;´Д`)ゝ まさかドライになるとは・・・(@Д@; どうしよう、ゴメン! まったくドライを考えていなかった!」 謝られてもねぇ〜。何がゴメンなのか?分かりません

私には・・・何がどう違うのか? メカ的なことはまったく考えていないので 三上のテンパリ具合の意味がさっぱり判りません。 むしろ「ドライ」になって良かった!的な・・・ いつもの日光じゃん!わーい。わーい。ですよ

まぁ、練習走行2本はウェットで走りましたが、午後からの追走は スッカリ雨上がりのドライ(多分 食うんだろうねぇ?) しかも、ウォームアップ1本しかないし、ドライバーはヘッポコ!(*^m^) 三上は、色んな意味で「テンパって」ソワソワしてます

117 120 雨男「加治じいさま」もビックリの晴天の中、開会式が始まります 121

夢枕を現実に! のイキオイで、チャレンジャー精神 100%だ! 熱い走りで頑張りますよぉ〜  おぉぉぉぉ〜〜〜燃えてます!

追走が始まる午後まで3時間ほどただの待ち時間です すっかりドライになった路面 インター30名の3本予選が行われています インターもウォームアップ1本で本番3本を迎える けどさ〜、私と違って「上手い人」だけが走っているので、普通に走ってます

散々昨日から走っている雨の感覚が、ウォームUP 1本で抜けるのか? とても不安ですけど、追走開始までとにかくイメージドレーニング!

してるんですけど・・・全然成功しないのです 脳内ドリフト 成功ナシ! やれるだけの事をやるだけだ・・・

いよいよ、レディースリーグの追走が始まりました!

選手紹介の後、6コーナーを少し踏んでみてビックリ。 食う・・・ スッゴイ食う ドリフト出来ませんでした。  これが、三上がゴメンという意味なのだろうか?

前が渋滞しているので、フロントタイヤだけをとにかく温めるだけで精一杯 自分は3番目に走行する。 最初の戦いだけ見て気合を入れる。 よし!やるぞ! やったるでぇ〜!

三上「とにかく真剣に本気で走れ!」 ウォームアップの大切な1本。 加速して・・・おりゃぁ! グッ、キュッ。終わり ふむふむ?! やべぇ、スピードは出るけど、振り出し失敗。予想以上に自分の中では食う けど、これだけ食うなら思い切って行ける!

ボケている暇は無い。 すぐに本番。 最初はみっちゃんの後追いです 今出来る事をしっかりやる!最初からベタベタで!とにかく行く! 7576 7778 7980

今の自分の中ではギリギリの間合いだった。一生懸命に食らい付いただけ 判定は 両者 5部

先行は思いキリ行くだけ! 81_282_2

83_2 判定は、若干のアドバンテージ だったけど、どちらも大差ナシ

サドンデスでもう一回走れる

よぉぉ〜〜し!気合が入ります さっきよりベタベタだぁぁ! 一汗かいて、乗ってきたよぉぉ〜!

8485 8687 8889

精一杯走った。 みっちゃんだからベタベタで行けた すごく清々しい。 今の私の全力投球。 やっぱり進入後の一間が・・・ 私の最大の欠点。 でも今出来る事をやり切った。それだけです 三上の不安とは何だったんか? もう、今はドライのこの路面が「いっぱい踏めるから安心!」になってました。

9091 9293 9495

いつでもドコでも不安定な私の後ろをピッタリ来るみっちゃん 僅差で私が勝ちあがった。

PITに帰って・・・みっちゃんと握手 「アケさん、小せぇよ!」 きちっと言ってくれるみっちゃんが大好きです。 はい。ナナメに落ちないように心掛けたら小さくなりました。本当の事です 心のどこかでは・・・逃げモードになっているんだよな・・・ 反省

対戦相手じゃなかったらフェデラル仲間同士、本気で応援する! 本当は、決勝戦で合いたいのに・・・ みっちゃんがギリギリまでエントリーしなかったこの日光に掛けた思い、 少しは理解しているつもり。だけど、せっかく勝たせてもらったからには 次も100%で無我夢中で走るだけ!

ベスト4の対戦相手は「中村のぶえもん」 のぶえもんも、みっちゃん同様 とても安定しているので安心! 午前中に追走練習で一緒に走ったので、尚更安心! だからベタベタで行ける気がする〜〜〜( ^ω^ )

 

サドンデスを走らせてもらったので、とても身体が動く。緊張もナシ! 心地よい汗をかきながら、スタートラインに付きました のぶえもんとアイコンタクト。 最初は先行です。

先行はとにかく一生懸命走るだけ! スタートします 10_411_3 Photo_41_3 2_53_4 4_55_3 6_47_2 8_39_4

スタート直後、気合の入ったのぶえもんと軽〜い接触。 右側から少〜しだけ、ちょっとダートの方へラインがずれた けど、たいした衝撃も無く進むが・・・ 同時にゴンという音がした ラインがなぜかずれるけど、行くしかない。 やけに車が震えるけど・・・ストレートで車がブルブルするけど こういう時って走れるものなのね〜

1コーナーを振り出して、物凄い衝撃と物凄い音がした。  左後ろのタイヤがブルブルしている。1〜3コーナーの右加重のあとの左が・・・ 振り返せない。 のぶえもんとぶつかったのは右側。折れているのは左側。

あぁ・・・(;д;) 何か折れた。 6コーナー ちょっと踏んでみたけど・・・ あきらかに左コーナーがヤバイ

後から知った。 1コーナー進入の後、Rバンパーが飛んでいった事

興奮している私。とにかく、のぶえもんの後ろを走りたい! メカニックがPITでジャッキアップして、車の状況を判断している押田さんに 「走れます!1〜3コーナーの右コーナーは走れます!走らせて!」

長い長い時間だった。 多分、ダメだろうな・・・  この車に乗っている私が一番知っている。 色々な事がまた走馬灯のように思い出された。

で・・・考えた。 そういえば・・・ 選手紹介の前にPITを移動している時すでに 左後ろからキコキコという金属音がしていたのを確かに聞いている。 私、室内の後ろを振り返って良〜く聞いてみたんだもん。

私はしょっちゅうコースPUTしているから、またマフラーがどこかに当たっている 音なんだと思っていた。 しかもね・・・この8年ドリフト走行というレイプしている180sxのボディ 普通にドリフトしてて、ヘッコンパッコンって鉄板が歪む音がいつもしている なにかしら、いつも音が出ているこの180sxだったから・・・ 大切なこの情報を、三上に伝えなかった。

だって・・いつも「言い訳」に使っていたから・・・ 言えなかったの。 「変な音がする・・・」 そうやって、出来ない自分を正当化してきたバツだ

判断の結果「出走不能」 終了。力なく運転席から降りる私 そして三上の顔。 やるせない気持ちに少し目が赤くなりそうになったけど・・・

なぜに?のぶえもんが大泣きしている??? そうか!のぶえもんの接触で壊れたと思っているのか? 違う! 不幸な事に、あのタイミングで折れただけで、接触が無くてもどこかで折れてた 確実に・・・。

あの精神状態のまま走りきったのぶえもん。あんたはスゴイよ! 本当にゴメン! 

123124

次こそは、しっかりバッリチの180sxで、しっかりチャレンジャーするだけだ! 神様が与えた試練。 その意味を今はちゃんと感じている。

125126

さて、上手い人の見学&お勉強。 お手本ががココにあるんだから、今見ないでどうする!?

133129 進入ポイントより大切な加速区間の勉強 130131 さすがです 134135 15120 水野兄VS藤野君 みんな頑張れ! 私は勉強する! 272828_233

出来る精一杯で走っても・・・ やっぱり心の中で後悔が沢山ある 独りになったら、キチンと反省点をまとめて、きちんと報告しよう。

3日間 長くて短かった。 辛くて楽しかった。 嬉しくて悔しかった 3536 表彰式。 戦った仲間達。 それぞれの思いをぶつけたレディースリーグ 38 43

熱い気持ちを、持たせてくれた この大会に感謝です 私を応援し走られていただいている皆様に感謝です この大会を通じて知り合えた人々に感謝です

まだまだ反省点ばっかりですけど、間瀬の失敗は、もう繰り返さない グッバイ 間瀬! まだまだ苦しい事ばかりだろうし、天辺は・・・難しいとは思うけど・・・ 諦めない!

44 46

初優勝のねえさん。 本当にオメデトウ! ねぇさんの噛み付き病。 私が受け継ぎます! そうそう、私は4位です。 悔しいさをバネに!

49 47

非常に残念・無念 なかなか出来ないシャンパンファイト のぶえもん ったら・・・ シャンパン落として、割りました(ノ_≦。)

次に持ち越し! またシャンパンファイトできるところに行けばいいだけ! 50 51 ↑一緒に「ふぬけ面」している2人   マンチャン、応援してますよ! 54 56

バッチリ千切れちゃったRメンバー はっはっは こりゃ走行は無理ですわ 三上のそわそわの原因は・・・これ? のわけないよね〜?! プププ

興奮して「走れる走る!」言った私にストップをかけてくれた押田さんに 心から感謝しています。 冷静、確実な判断を、本当に有難うございました! 出走していたら・・・ 車も相手にも 大変な事になっていたと思います 有難うございました

59 60 61 62

宇都宮駅の近くの健康センター  UZレーシング神谷さん、篤美さん、三上、加治さんと5人 疲れた身体を温泉で癒し・・・ちょっとだけ背伸びしたお肉を頂きながら 色々と話をしました。

気が付けば24:00 ここで解散です。 2日間、有難うございました! また色々な事を考えられました

63 篤美さんと、お風呂で話した事 独りになって、また考える

三上は・・・もう帰れない。と・・・

一人、2度目の温泉に浸かり やっぱり、反省の嵐です。 明日・・・三上に報告しよう・・・ 頭がいっぱいで全然眠れませんでした

へんなイスで7:00まで仮眠し、帰ります

残す最終戦 筑波1000 まだ見た事も考えたことも無いけど 精一杯 走ります! 応援してくださった皆様、本当に有難うございました!

6 7

思った全てをぶちまけて書いているので、後から見るとすっごく恥ずかしい日記 子供だなぁ・・・ 

posted by 3UPオバちゃん at 22:43| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年10月09日

D1SL レディースリーグ 日光サーキット 予選日

おはようございます。 

人気ブログランキングへ  ←ポチッとしてから読んでね


寝ながらイメトレしたけど、ウェットのイメトレ出来ずに本日を迎えました

29 30 31

今にも降り出しそうな重い雲。 やはり今日は「雨」です

33 Photo_3

大切なドライバーズミーティング
最終の立ち上がり方、振り出しの右の縁石を使うな、頂点の位置
2コーナーのクリップ、3コーナークリップ

重要な所は、昨日三上が言っていた事と「全て一致」しているので
何も変更する事も無い。 三上さん、凄いよ〜。
初めて走った「鈴鹿ツイン」の時もそうだった。 ホントに凄い

そういえば、1コーナー進入のときの右側のコンクリート。
昔はダートだったらか、絶対に落とすな!って言われ続け・・・
結構前に安全にコンクリートに変わったけど、
出来た当初から「絶対に使うな!」って言われ続けていたから、
最初から使ってなくてラッキー!です (落ちる時もあるけど)

2_2 6_3

お手伝いに来てくれた マツ犬&DEEPSリーダー ゆき〜ん
やはり、雨が降り出しました。
今日は10分×2本の練習後に、3本の予選です

8_2 9_3

車検証を忘れた↑バッキー  嘆願書 始めて見ました。

10_2 11

急に降り出した大粒の雨。 1回目の練習走行

13 14

昨日の三上のお題 の成果が出る。
だからって、走れるわけではないが、確実に手ごたえはある。

2本目の練習走行、はっはぁ〜ん。 昨日、まったく意味の判らなかった
練習内容の本意が若干見えてきた。
いつも「指示だけ」でその意味が判らないまま練習しているので、その大切さ
が判らない事が多かったのだけど、今日は・・・判っちゃった!

山梨からわざわざUZレーシング 神谷さん、篤美さんが駆けつけてくれた
昨日から「超本気」で頑張っています。
けど・・・ どう頑張れるかは、自分にもわからない。
やれる事は、全力で頑張ってみます!

15 18_2

出せるスピードを出して、しっかり止める。 それだけ。

本番3本の組み立てを決定。
上手く行くか判らないけど、やるだけやってみる! とにかく「無難」はナシ!
全身全霊、全力投球で走ります!

迎えた 本番3本 土砂降りの超ウェット路面です( ̄○ ̄;)!

10_3 11_2 12_2

1本目は、練習した中で、成功率の高い方の 普通の走りを。
一応、狙い通りに走れたかな?というか、なんだかちょっとオイルの焼けた匂いがしました。ん???なんだか、少しオイルが滲んでしまっているようです。三上と話したら、もしかしたら・・・って所があるようですが、走行には問題は無いと言う事でした

13_2 14_2 15_2

2本目は、インターを狙った方の走りを・・・
やっぱり難しい! ブレーキングが雑になっちゃって「1カク」しちゃった

三上から「いつもなら言わないけど、今日は出血大サービス!
多分だけど・・・予選はギリギリだけど通ってるはずだ。3本目、あれやれ!」

16_2 17 18_3 19_2 20 21_3

とにかくスピードを載せるライン。丁寧に立ち上がったら・・・
ちょっとビックリ。あれ〜速度速くない?!
このスピード、 さっきまでの振り出し位置じゃ止まりきれない!と
思った時にはすでに遅い。 とにかく止めるのでめいいっぱい!

102キロ。 点数は入らなかったけど、止める。という事が一応出来た
1日目に三上のお題をキッチリ練習しておいて良かった!
失敗はしたけど、素直に嬉しい。 三上監督、有難う。

3_3 4_4

予選は6位通過。 一生懸命「攻めて」6位。 ふぅぅ〜まだまだ頑張らねば
出来ない事満載で、一生懸命走るほど判る「自分の出来ない事」の再認識

2_4

インターの方の予選結果。

うっはぁぁ〜〜 マンちゃん!流石だね! 何も無くて良かったね!
どこでも、いつも通りに走れば良いんですよ〜( ´艸`)プププ

台風か?ってほどの大雨の中・・・ PITの移動 えぇぇ〜〜〜!(`ε´)
自分はドライバーズミーティングに行っていたので・・・PIT移動は・・・
三上、マツ、ユキ、篤美さん、神谷さんに手伝ってもらいまして・・・
すみません。私は全然濡れていません。有難う!本当に助かります!そして、マスターガレージの堀江社長。お会い出来ませんでしたが、わざわざメッシュホースを大雨の中届けて下さいまして有難うございます!

19_3 21_4

フルーク 福田さんオススメの一番美味しい餃子屋さん
今日は、マツ犬、ゆき〜ん、三上と4人で「イキイキ」餃子屋さんへ

22_3 25_3

店員さんが「それ、ずっごく時間がかかるよ。すごい遅くなるよ!」
ギョーザ以外の物は注文しないでくれと、言わんばかりの台詞に・・・
全員失笑 ┐(´-`)┌ しましたが・・・

まぁ、普通に面白かったです。じゃない、美味しかったです

26 27

MSP青森チーム 小橋社長にビールをご馳走になりました!
縁起の良いビアーを私も2口 ご馳走になりました!
もしかしたら、これで追走が上手くなっちゃったりして?!

ホテルでビデオ研究。 頭100%以上 フル回転っです。
明日も全力投球! とにかく、ガッツで頑張ります!

posted by 3UPオバちゃん at 21:40| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年09月26日

D1SL&LL 第5戦 間瀬サーキット 本戦日

16_2 18

7:00 ロビーに集合。寝坊せずにキッチリ集合できました!
藤野君チームでは・・・「起きない人が居る」と大騒ぎしている(@Д@;

19 21

目の前のコンビニで買出しを済ませ、間瀬サーキットへ30分

24 25

朝一番で、昨日の走行後に出来なかった下回りの車輌点検
問題を1つ発見! 予備部品に交換してもらいました!

練習走行は10分×2本 7分位でチェッカーが出るので、4週出来るか?
って感じです。

すぐに練習走行開始。追走相手の岩本さんと走りました。
単走もままならない私。
昨日イメージした追走シュミレーションを思い出しながら走ってみるけど
やっぱり2コーナー「ヘタクソコーナー」が上手く使えない。
4週走ってやっぱりチェッカー。 短すぎる・・・

2回目の練習。 また岩本さんと走ってみるけど、怖いって思っちゃう
知っている人なら、ちょっと「ゴチン」する勢いで行けるけど(当たった事はまだ無いけど)正直、間瀬を掴んでいない私は、不安でいっぱい

D1SLインターの30台の予選が開始され、レディースの追走まで3時間ほど
間が開きます。 コレがまた辛いんだ。

26 インターのレベルの高い単走を
ちょっと見学。

知っている人の走りは見て応援
ってか・・・ やっぱ、すげぇや
めちゃっ速! 
次元が違い過ぎて参考にならない

トシ・加治も勉強中
すぐには出来ないと思うけど( ^ω^ )

さて、脳内ドリフトをしながらも、暇を持て余しブラブラ。
インターの予選が終わって、全員のミーティング。
ベスト16に進出する結果発表と、追走のドラミです

27 28 29

予選1番通過から発表。 ドキドキ

31 35

聞いている私のほうがドキドキする位・・・ いやぁ〜16位通過の↑デブブ
はぁぁ〜良かったぁ!

33 34

名前を呼ばれて「ホッ」とする瞬間の顔。見逃しませんでした( ´艸`)プププ

38

すっごいメンバーだ。 やっぱなぁ〜 レベルが違うよなぁ〜

37

最後に、レディースだけ残って追走の説明

23

すぐに、追走が始まります。
車輌の準備をして、お世話になっている業者様の旗をあげて入場
と思ったら・・・コース入り口にあるトンネルに旗が引っかかって・・・モゲた

急いで直して整列&入場。 ドタバタですわ。
旗を片付けて、無線を繋いで・・・ と慌てて準備していたが
そうだ、私最後の追走(4番目)だから、慌てる必要なし!

コースに出て、始まったばかりの追走を見学
肝心な所が見えないので、あまりイメトレにはならないが・・・
ってか、小さすぎてイマイチわからないし、コメントも聞こえないし・・・

自分の番がやってきた。待ち時間、いきなり本番。気持ちの入れ替えが難しい
最初はウォーミングアップでタイヤの温めです。
初めての熱入れ。イキナリのドリフト走行。 取りあえず先行の走りを練習

うわっ なんだ?! すっごい滑る! 熱が入っていないから???
多分・・・そうなのかな? 午前の練習走行とはまったく違う手ごたえで
ちょっとビックリしてしまった。

もう本番。最初は先行 とにかく単走の走りを!と心掛けて、
岩本さんとアイコンタクト。 午前の練習と同じようにゆっくり加速して出る
後は、もう自分との戦い。 後ろを見る余裕もまったく無い(いつも通り)
とにかく、走りきっただけ。

続いて後追い。 少しだけ距離を置いて付いていく。
やってきたヘタクソコーナーは、ケツ(R加重)で待つ。
待つ。 待つ。 え? ん? ダメ! 待てない。
岩本さん。失速。 はっ!避けなきゃ! シフトミス?クラッチ滑った?
戦わずして・・・ 終了。 気合が入らないまま勝ち上がってしまった。

PITに戻って、ジュースを呑んで、すぐに次の準備。
相手はねぇさんこと新見理恵ちゃん。

ってか、すっごい滑るんだけど。 もしや・・・
岡崎「加治さん、もしかして、タイヤ エアー張ってる?すっごく滑るんだけど」
加治「練習と一緒3,5キロです。なんだか滑るって他の人も言ってました」
岡崎「ふ〜ん・・・ どうしよう・・・」

押田検査官がボンネット開けろという。 ん?なんで?どうして?

一応、オイル漏れが無いかの点検だと言う。
漏れはなし。ボンネットが閉まった途端に「スタート」と言う。

三上「気持ち入れて行けよ」

私は・・・ あっいきなり後追いかぁ〜。 えぇ〜と・・・ 間合いを近くに取って・・・
近すぎたら、スピンしちゃうかなぁ? ねぇさん速いからなぁ〜、
滑るからなぁ〜、怖いなぁ〜、ドレ位の間合いなら良いのだろう?

ちょっと頭がいっぱいいっぱいだけど、よし!やるぞ!

後追いスタート。 1速からフル加速のねぇさん。 あぁ速い!速い!
少し置いていかれた感があるけど、ヘタクソコーナーでサイド進入!
の時点で、もう離れ過ぎ。 どんどん差が開く。 ねえさんが行っちゃう
ねぇさんが小さく見える位遠くに行っちゃった〜〜〜。 あぁぁ〜(;;;´Д`)

先行は、正直 滑るこの路面。怖かった。 全然グッと来ない。
加速もイマイチ。シャラシャラとドリフトしてしまった。後ろを見る余裕はまったく無い
審査員コーナーを必死に抜けて・・・すぐに

三上「はい負け。お前やる気あるの?何あの間合い?何の為のシュミレーションだよ」

怒る。っていうより「呆れてる」口調が怖かった。

正直、頭が真っ白。 負けて戻って・・・車を降りて、何が起こったのか?
とにかく頭が真っ白で、押田さん車に乗り込んで一服して考えた。
何がダメだったのか???

39 3日間、見守ってくれた
篤美さん、神谷さんの顔が見れない

暑いものが込み上げそうになるから
ちょっと考えないようにしてた。

インターの追走が始まり・・・
見学しながら、すげぇ すげぇ
何が足りなかったのか・・・
イヤでも気が付いた。一人になりたかった

表彰式が終わり、片付けです

43 42

マンキ 改め のんき さん( ̄▽ ̄) キィィ〜っていうブレーキの音
今でも焼きついています( ´艸`)プププ
夜を頑張って満喫しすぎちゃったからなのかしら???

40 41

ダメダメの2人で記念撮影。↑のんきさん はぁぁ〜 反省。しきれない
一生懸命攻めて失敗したなら・・・

45 47

フェデラルタイヤ大場さんに「活」を入れてもらいました
ショボ〜ン (;´Д⊂

44

篤美さんたちと別れ際、もう顔が見れなかった。
精一杯、空回転しちゃっている私を、ギュッと抱擁しててくれた篤美さん

最後の方になっちゃったけど、食事をして温泉に入る。 女湯に一人

Photo_2

21:00閉店の太古の湯で・・・ 湯船に浸かりながら・・・

ねぇさんが速かったから置いて行かれた。って思いたかった。
私、失敗を恐れて・・・チャレンジしなかった。
皆、私の走りを見て気が付いているよね。気持ちは走りに現れるもん

何の為に・・・篤美さんや神谷さんが来てくれた?
負担の多い間瀬サーキットを安心して全開で走れるように毎回チェックしてくれたのに
何の為に、追走のロケット練習をしていた?
三上、トシ、加治さん、みっちゃん、澄花、ねえさん、皆で練習付き合ってもらったのに
何の為にシュミレーションだった?
ココであぁで、こうやって・・・って昨日の夜、真っ赤な目を擦りながら考えたあの時間は何だったの?

あの時・・・ベタベタで行ったら、絶対に失敗する。私スピンしちゃう。
失敗するのがイヤだし、怖かった。 だから、あんな気合の入っていない間合いになっちゃったんだ。
自分に、、、自分の心に 負けたんだよ。
たしかに、ねぇさんは速かった。 それは、この「勝負」に対しての情熱だ。
戦う前から、私は「負け」ていました。

頑張ってチャレンジして失敗したなら練習すればいい。
こんな負け方。 だから・・・ 後悔し切れません。

一人、大泣きした。 寝湯に浸かりながら・・・大泣き
お風呂で子供4人に踏みつけられましたが、えんえん泣いた。
バカだ。私 大バカだ・・・。 皆に申し訳なくて・・・申し訳なくて・・・

風呂上り、三上にキチンと↑の事を伝え、謝って・・・ 
トラックで帰路の途中、泣き疲れてしまったが・・・ 篤美さんに謝りたかった
遅くに電話で長話し。 本当に、ごめんなさい。

三上「今、気が付けたのは幸いだ。その気持ちを忘れるな」

そのまま・・・眠ってしまいました。

1_2 2_2

上里SAまで頑張ってくれた三上と運転交代。

3_2 7_2

2:30帰宅 3:00 興奮して眠れません

私を応援してくださっている多くの方々に出来る恩返しの走りを・・・
私は、チャレンジャーです。 失敗して当たり前の新人です(最年長ですけど)

私の甲子園 レディースリーグ。 当たって砕けろ精神で頑張ります
結果は・・・ まだ出せるか判りませんけど、とにかく100%で戦います!

人気ブログランキングへ 一生懸命な中年も、かっこ良いと思います!

↑ポチ ってお願いします

posted by 3UPオバちゃん at 20:49| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年09月25日

D1SL&LL 間瀬 予選日

7:15 サーキットへ到着。 やっぱ朝は寒いなぁ〜
昨日と違って、今日の日本海は透き通ったブルー!私の心はグレーだけど

4_2 3_2 5_2

参加者の多い時は、受付もドラミも早い。ミーティング室は満タン!

6_2 7_2 8_2

大切なドラミ中なのに・・・お腹がグルグル。 やばい(;´Д`A ```
気を抜いたら・・・出ちゃう・・・ 寒いのに「汗」が出ます

9 10_3

小波〜中波〜大波〜爆発 グルグルの主が暴れ始めます
ドラミが終わって・・・1番に退散! 一目散にトイレ。 遠い。遠い。遠い

顔面蒼白 〜 放出 〜 天国!(´〜`)。゜○ あぁ〜 幸せ! 最高!
その後に入った「ねえさん」こと新見理恵ちゃんに・・・香ばしいニホイを
お見舞いしちゃいました!||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ|| ゴメンネェ〜

11_3 14_2

主がいなくなってスッキリ ルンルンの私。
さぁ〜て、今日の課題を思い出して、走る準備をするぞ〜!
レディースはインターの練習走行の後に20分×2回

13 15_2

昨日、ちょっとトラブルが出た「パワステ」の点検&修理をしてくれる三上
高圧ホースからちょっとパワステオイルが滲んでいて、エアーが噛んだ
たまに重ステになって「ドキッ」とするので、直してもらいました

車はバッチリ! 昨日考えた「案」にチャレンジしてみます!

16 17_2

20分の練習が終わって・・・ (||´Д`)o=3=3=3  こんな感じ
クラッチを酷使しすぎて・・・2回張り付かせちゃって、クラッチの滑った臭い
ライン取りも、姿勢作りも下手だから、クラッチに頼りすぎている

今日から「チーム3UP」のトシシ(180SX)と、加治じいちゃん(S13)の2人が
お手伝い&勉強しに来てくれている。
とにかく、精一杯考えて、精一杯頑張らなきゃ!

うげぇぇ〜、どうしよ〜。 加速しすぎると振り返せないから考えた「案」だが
ラクして振ると、横Gが大きすぎてスピンしちゃう。コントロールできない
また胃が痛くなってきた。 お腹痛いよぉ〜

ヘアピンから次のコーナーまでの使う道幅をコントロールする事に集中
次は・・・最後の練習だ。 もう後はない。 もぉ〜ヘタクソはイヤァ〜

18 19_2

最後の練習走行が終わって・・・↑こんな感じ(トシイ ガックリ) ダメだぁ〜
でも、最初の練習走行より「OK」は出た。 昨日の大コースOUTは怖い
ビビルからアクセルが入らない。だから流されるのに・・・

判っていても、体が動かない私。 本能的に体が拒否する

でも、本番になると「消費税」が付く。 5%増しでアクセル踏む傾向にある私
まとめる事を意識して、とにかくイメージ。 妄想ドリフトに徹する

そんな私を 離れて見守ってくれる篤美さん。 
私の行動をずっと見守ってくれる。求める時だけアドバイスをくれる
本当に「母」って感じ。

21 20_2

今回ダブルエントリー(D1SLとレディース)は澄花・アカゴン・ねぇさん
今回、澄花は鬼スポッターの直登氏不在

23 24_2

私は三上が居ないと「絶対に走れない」事を知っている。知ってしまった。
澄花 生意気な余裕顔しているけど・・・ がんばれYO!

25_2 27_2 28

予選が開始された。
最初にD1SLから。 知っている人には頑張って欲しい。
いつも苛めているけど、応援している まんちゃん大丈夫だよね?

30_3 34_2

伊藤オートサービス マンキさん 通称まんちゃん。キメました!
本当は、出来る人なんです( ´艸`)プププ
予選免除のタピオカ(北岡)には三上アドバイス

レディースの本番3本は14:15〜

33_3 31_2

ひたすら イメージを付けて脳内ドリフト。 よぉ〜し 頑張るぞ!
今回大活躍の簡易「着替えテント」が大活躍。
この中で「素っ裸」になっているなんて・・・思わないだろうなぁ〜

本当に暑い間瀬サーキット。 パンツまでビッチョリになります
自分の不甲斐ない腕前で緊張してゲリの為、お腹を守る為に毎回着替えてます

さて、迎えたレディース予選。 14台回しで走ります。
毎回クラッチを酷使しちゃっいるので、臭〜〜〜い。 大丈夫かなぁ?

1本目:いきなり「ヘタクソコーナー」をハラんで大回りしちまった!
そして、クラッチ揉みも控えたお陰で、回転あがっていない。
加速ラインがずれたけど、少し大振りでごまかして無難な85%ドリ
審査員席に居る三上に、ごまかせたかしら?

三上「ねぇ、ヘタクソコーナー失敗したの?まぁ次は修正して来い
2個目のコーナー、そこまで道幅使わないで振り替えしてね」
バレて無い訳がない(;;;´Д`)

2本目:ヘタクソコーナーに気合を入れすぎて・・・
ぎゃぁぁ〜〜〜( ̄◆ ̄;) さっきより 大きくハラみ失敗!
ハラむから、アクセル入らない。ラインがすっごいずれる
これじゃぁ〜加速のしようがないぞぉ〜!ただの大振りドリフト!
三上「てめぇ〜凸(`Д´メ) 何やってんだよ!」

すっごいすっごい 怒ってる! めちゃくちゃ怒ってる!
点数や、ボーダーは知らされていない。ただ三上の指示に従って
キチンとお題を走りきる! コレが私の任務

三上「次、決めなかったら、お前 終わりだぞ。とにかく気合入れて攻めて来い!
次に失敗したら、皆に焼肉オゴリだからな!」

ずるがしこいA型長女の私。 自分の走りの分析をする限り・・・
今ボーダーのちょい上らへんだろう?予選落ちまではしていないはずだ

三上の口調を分析。あんなに怒っているけど・・・本当に予選落ち確定で
ラストの1本だったなら・・・
私の心中を悟って、もうすこし穏やかな口調で話すはず・・・
今までの経験から言うと・・・最後に「確実に丁寧に走ってね」って言う

でも、あやしいかも? ってか、三上のお題はクリアしていない
精一杯チャレンジして・・・失敗したらヤバイのかもしれない。
でも・・・やるっきゃ無いよなぁ!

ちょっと緊張の3本目:ヘタクソコーナー 高回転でクリア!
目指す看板に向かって、頑張って加速だぁぁ〜ってアクセル踏んだら
きゃぁ〜、こんなスピード。止められる気がしない!
ってか、昨日1〜2本体験したこのスピード=大コースアウト。

勝手に体が「拒否」した。 そのまま振り替えしたら、多分「三上の100点」
だけど、絶対に止められない!って体が判断。 頭でなく身体が勝手に・・・
ブレーキ 踏んじゃった(゚Д゚)ハァ?

振り返す前に ブレーキ? お前。素人か???

審査コーナーは無理くり抜けたけど、ブレーキ+サイドのダサイい侵入
うわぁ〜〜〜 やっちゃったよぉぉ〜。(;-ω-)ノ

三上「ねぇ?何が起きたの?Fタイヤパンクしたの?どうしたの?」
岡崎「怖くて、スピードが怖くて、ブレーキ踏んじゃった」
三上「はぁぁ?そこで、ブレーキっていう選択肢が出る事自体、俺の中で理解できない。なんでブレーキをあそこで踏めるの?お前って・・・有る意味 すげぇ。理解できない」
岡崎「ごめんなさい。でも怖くて身体が勝手に・・・ ごめんなさい」
三上「期待させておいてアレかよ。まぁ、お前だもんなぁ・・・
まぁ、予選自体は通っていると思うから、次に向けて頭切り替えよう」

22_2

追走シュミレーションは4週走って終わり。
何も掴めないまま・・・。 はぁぁ〜 また胃が痛くなってきた。怖い

結果は2位通過でしたが、三上との約束を果たせず、焼肉オゴリ決定
今日目指すは「1番通過」だったけど、到底無理だ・・・。

37_2

Photo_2

宿泊しているホテルの近くて夕食。 オゴリ決定!
情けない走りが・・・私の一生懸命です。 こんな私に付き合ってくれて有難うございます。
感謝、感謝 の気持ちはありますが・・・

予選をヘタクソコーナー上で見ていた加治さんの強気発言
「あそこでブレーキランプが光った時には・・・本当にビックリですよ!
いやぁ〜、皆ガッカリしました。俺は絶対あんな所でブレーキなんて踏みません!」

車を持ってきていない時は「非常に強気」の私と加治さん
「レベルの低い話」で責め合います
加治、「本庄サーキット 土手登り事件」話題で大笑い
死ぬほど笑って、息が出来ないほど笑って・・・ 今日の体力使い果たしました

今日始めて知った事。
加治さんの本気笑いの顔=チビまるこのおじいちゃんの顔にソックリ!

35 2_2

ビデオを見ながら、追走のシュミレーションを教わる
なんとなく意味は判るけど、出来る気はしない。けど、やるしかなくて
単走もままならない私に、何が出来るだろうか???

三上の言葉を、篤美さんに「わかりやすい言葉」に変換して伝えてもらい
ちょっとだけ、出来るかも?って思えた。 けど不安
みんな疲れているのに・・・篤美さん。付き合ってくれて有難う!

あぁ〜〜〜 怖いよぉぉ〜。眠れないよぉ〜。

と思ったけど・・・一瞬で落ちていました(-.-)zZ

人気ブログランキングへ  ポチ よろしく

posted by 3UPオバちゃん at 22:29| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年09月24日

D1SL間瀬サーキット 公式練習日

3UP AM3:00出発 関越自動車道1本で行ける(高速の名前は変わるけど)
日本海 間瀬サーキットへ向かって出発です。

約300キロ。 おおよそ4時間半。 三上運転で、最初に寝させてもらいます

3 4 5

起こされた時には・・・ 
あれ?高速降りてた。三上さんガンバって運転してくれました
いやぁ〜 よく寝たなぁ〜。 バッチリ体力回復してました!

6 7 8

重い雲行きだけど、雨の確立はナシ!今日の日本海はねずみ色
今年初走行の間瀬サーキット。 何のイメージもありません。
今日は、三上監督の言う事をきっちり理解して、文句を言わない努力をします!

そして、今日から3日間 
私のエンジンを作ってくれたUZレーシングの篤美さんが駆けつけてくれる。
私のヘタクソ具合をじっくり見てもらいます つД`)

10_2 11_2

PIT割がきまっています。 入り口近くは「ゼッケン 上の人」グループ
山の上PITは、レディースと、インターの半分位かしら?

同じ山の上に・・・立派な寝ハゲを作ったマンキさん発見↑
私の隣PITは、味元みっちゃん。同じフェデラル仲間のライバルです(゚m゚*)

17 15 12

えぇ〜 ここ間瀬サーキット。 
審査員のコーナーの前に3つのコーナーがある。
そしてUP・DOUN・カントのあるサーキット。そして道幅が狭い!

走行前に、三上にコースの要点と、走らせ方のポイントを図で説明してもらう
う〜ん。2年前前にも聞いているけど、そんなによく考えて走っていなかった。

午前に2本走り終わって・・・

1つのコーナーの付きたいクリップに付けない。 たった1つの課題にもたつく
通称2コーナー(今回はヘタクソコーナーと命名)が毎回バラバラだから
審査員コーナーまでの道がバラバラになるし・・・辿り着かない( ̄Д ̄;;

14 19

あまりに走れないものだから、お昼休みにコースを歩いて研究
食事も喉を通らない。 コンビニで売っているエナジードリンク3種類を飲んで
元気を出したいけど・・・ 水分取り過ぎ?お腹がグルグル下っている。

2コーナー前のコーナーをサイド侵入すると安定する事がわかったので
午後から、必死に審査員コーナー目掛けて加速の練習。
たま〜に、上手く(私の中で)加速出来たときには・・・ ビックリの速度で

「こんな間瀬 知らない。 今まで走った 間瀬は何だったの?」って位
まったく別のサーキットでした。

22 20

山の上のPITで、他の人の走りを見て研究
ディープな話をしている三上とガルル松井 セリカ顔のスープラで参戦
話している意味は判る気がするけど・・・実際は間瀬の10%も分かっていない
私の能力では、判らない事ばかりなんだろうなぁ〜

1ヒート走ると、新品タイヤが1セット無くなります。 すっごいタイヤが減ります
今日使えるタイヤは3セット。明日3セット。明後日2セットの予定
全部で16本のリヤタイヤを持ってきましたが、不安になります

24 25

私の篤美さんに・・・ チューするなんて、100万年早いわ(`◇´*)

ここ間瀬をこう走りたい!という事が全然出来なくて苦悩する私を見守る
篤美さんに見守られて、とにかく必死にチャレンジしてみたけど・・・

スピンか、振り返せないか、激しいコースアウトの連続
今まで比較的安全なサーキットのイメージだった間瀬サーキットでしたが、
とっても「怖い」サーキットに変貌していました。

このスピードを止められる気がしない。(私めっちゃ遅いんですけどね)
明日は予選なのに、結局1日走って(多分4〜50週位)1本しか「成功」しなかった

いやぁぁ〜参った(;;;´Д`) 本当に走れる気がしないし、希望の光もヒントもない

26 29

練習走行が終わり、コースアウトしまくった疲れた180sxの点検
エンジンの中身を魔法のスコープでチェックしてくれました。

私のエンジンは丈夫です。 ドライバーがダメなだけです。
足回りをHITしたお陰で、ハンドルのセンターが右に10分ずれました
Fキャンバーは現地で調整しなおしましたが、後ろのトーが狂ったようです

ま、そんな細かい事、走っている私には判らないんですけど、
目で見てハンドルのセンターがズレているのは気になるA型です。

30 32

16:30には片付けも完了して、明日のタイヤ3セットの準備

何も出来ないまま(掴めた物は有るけど)タイヤとガソリンだけ消費
タイヤ交換をお願いした夕方。あっという間に真っ暗

31 33_2

タイヤチェンジャーの前に積まれた、交換待ちのタイヤは100本以上あるかな?
私のタイヤ交換3セット分完了まで、2時間半待ちました。
丸一日タイヤ交換お疲れ様です

タイヤの交換が終わって、サーキットを出たのは19:00頃
今日は、篤美さん、神谷さんとは別々のホテル。一日有難う!
とにかく、ゆっくり休んで、明日に体力を復活させなければ!

Photo 1 2

吉野家で夕食を済ませ、ホテルでビデオを見ながら明日の組み立て
要点は判った(つもり)けど、現状の私の腕では出来ない。 さてどうする
作戦変更! 出来ることを探して「レベルを下げる」しかなかった

((ノ)゚ω(ヾ)) 情けないけど、出来ることは少ない

走れば走るほど・・・自分のヘタクソが イヤになるほど理解できる。
インターの上位にいる人達の走りの内容の凄さ。 
三上の凄さが、今年はやっと心底尊敬出来る様になった。
これも、有る意味・・・成長 と呼べるのだろう

明日の為に、とにかく 話し合って「課題」を決めて やり直しです。
22:30就寝 はぁ〜〜〜 胃が痛い。 ゲリが止まらない・・・。

人気ブログランキングへ  ポチ してね

posted by 3UPオバちゃん at 21:57| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年09月05日

D1SL レディースリーグ エビス西 本戦日

昨日より、走行開始時間が早い為、昨日より30分早く起床
なんだか、体がダルい。 それでも8時間近く寝たんだけどなぁ

106 107 108

9:15 最初の練習走行の後タイヤ交換をしてもらって・・・
全員「汗だく」です いやぁ〜、ドライバーの方がラクちんかも!?です

今日の練習走行は、10分×2本 そしてレディース追走ベスト8です

最初の走行で、追走相手のエミリーを待って、お互いに追走の前後を走る
昨日、寝ながら考えた追走のシュミレーション
結構いいかも?! エミリーがとっても安定しているので安心

近づいているからこそ・・・あっ巻く?っていう動きも判るから、一緒にスピンも出来る
うん。手応えをちょっと掴んだけど、私が力んじゃうと、空転しちゃって置いていかれる
出発の間合いと、急な上り坂の間合いの感覚がだんだん掴めて来た

109 2回目の練習走行でも、エミリーと
一緒に追走のシュミレーション

エミリーも私との間合いが上手く
取れるようになってきて、お互いに
上達してきたかなぁ?って感じ

エミリーの登り坂のラインが、私と
同じラインに変わってきていた。
こうやって、後ろを走りながらお互いに勉強しあったり出来るんだろうなぁ〜

一緒に走ると、ここが速い、遅い とかって、自分と比較が出来る
色々な意味で、エミリーにお勉強させてもらいました。 有難う!

112 111

開会式! インターは追走ベスト16に残る為の予選が行われ
レディースは追走の8台が走る。

最初は、インターの単走3本。  ↑デコちゃんこと味元みっちゃんとピース

写真は無いけど、波乱?の予選でした。 
気になっていた伊藤オートサービスのマンちゃん。 良い走りをしている模様
なんだよぉ〜、出来るなら最初っからやれよぉ〜(*^m^)
コメントしか聞いていないのだけど大丈夫みたい! ひとまず、安心!

澄花の走りは、自分の目で見たかった。
トイレ付近の観客席の合間から・・・祈るように見る。やっぱ応援したい
ベスト16追走に最初に残れる「女性ドライバー」
いつか私も・・・とは思うが、やっぱり今の実力では・・・ ダメだ。
3本。 う〜ん、まずまずかなぁ? あとはシード次第なんだろうなぁ〜

波乱のシード選手の予選。 何名かが落ちてしまい・・・北岡(タピオカ)脱落
おぉぉ〜〜〜い。 どうした? 友達にはやっぱり頑張って欲しい

気になって・・・インターの予選結果を見に行った。
うっひょぉぉ〜、 澄花 女性初 ベスト16追層に進出だ!
くやしいけど・・・ 本当はすっごい悔しいけど、すっごく嬉しい(*゚▽゚)ノ
女性代表として、あいつなら・・・ やってくれるはずだ。

さて、シードの走行が終わってから、レディースの追走が開始される
車に乗り込んで・・・待ち時間が辛い。 
選手紹介のコースINがあるからヘルメットを被っている訳ではないけど
ヘルメットなしで、マイカーに乗るってすっごい違和感を感じた

選手紹介の後、ウォームアップの1本。 よっしゃ!いい感じ
私とエミリーは最初の第1グループでの走行。良い追走を魅せたい
まずは、私が先行です

76 77 78 79 80 81

練習のと気より、少し間が開いちゃったかな?
山の頂上で、エミリー少しフロントが戻っちゃってタイミングが少し
ずれちゃったけど、きっちり持ち直してドリフトしてくるところが凄い

後ろの状況は、ハッキリいって「単走の走りをする!」だけで精一杯の為
まったく状況が判りません。 三上も「後ろはじっかりやれ!」しか言わない

8283 8485 8687 8889 90

エミリーが安定して走ってくれるから
間合いもタイミングもバッチリ
後ろ乗りは・・・やっぱりイマイチ
出来なかったけど・・・
三上に無線で言ってもらった
「ケツ!ケツ!ケツ!」で思い出し
なんとか成功できたかな?

勝負には勝ったけど(しかも追走は初めての勝利)エミリーのお陰だよ
何度も何度も練習させてもらったんだもん。
そして、澄花に感謝。 バカ正直?に教えてくれた。本当にフェアなヤツだ
次の対戦は・・・

やっぱり、予想通り 澄花180sx

う〜ん。 取りあえずねぇ〜 嬉しい(o^-^o) 負けて当たり前
ってか、1回も勝った事無い。 一緒にこのレディースで戦える事が嬉しい
でもね、澄花相手だと、やけに力んじゃう私の性格。 正直、今考えても
頭真っ白で、ぼんやり?澄花を追いかけてたような・・・

まずは、私が先行

91_292 9394 9596

実は・・・見えない所で(登り坂)シフトミスしまして・・・戻りました( ̄Д ̄;;

いつも澄花に言われる言葉
「アケさん、毎回違う走り方するから・・・後ろ難しいッス!」
直訳:毎回加重もラインもバラバラだから信用できない。という事

実は、昨日も澄花と一緒に走って、力んで2−3−シフトミスしている
で、今日もやっちまった・・・。 
でもね・・・ もう行くしかなくて・・・(澄花だから大丈夫だ)って割り切って
結果、それでもベタベタでついて来た。

後ろを見る余裕なんて無いけど、澄花がすぐ近くにいる!という
エンジンサウンドがずっと聞こえていた。
「先行は、単走の走りを!」だけを心掛けて・・・シフトミスして迷惑掛けたけど
タイミングが少しずれて下ってきた私にしては、上出来だったと思う

そして、室内で「ゴメン!澄花 ごめん! あぁ〜〜〜ゴメン」終始謝ってた
あぁ〜、室内のビデオ DVDに声が入っていたら笑っちゃうなぁ〜
シフトミスしたからか?緊張が解けたみたいで結構、心の余裕があってね〜
室内で独り言を話しながら走っている事が多いのよ、私・・・。

で、ベタベタの後に、後追いです。
三上「お前はチャレンジャーだ!何が何でもベタベタでいけよ!」
イェッサ! 緊張のスタート。 絶対に離されないように・・・慎重に・・・
2速サイドで調整しながら、澄花のアクセルONとあわせて加速開始!
やばい。こいつ・・・速い。 このままじゃケツが出ちゃう・・・
すかさず3速に丁寧に入れて加速するが・・・ あぁ〜〜〜 スルスル〜
私の運転操作が雑だから、横Gを掛け過ぎちゃって、前に出たい所で
ケツが出ちゃった〜。

澄花の加速スピードに引きずられて・・・ 本来使う予定じゃないラインに
膨らんで出遅れた!ちょい蹴り予定が、3速ドリフト状態になっちゃった〜
今の私の100%での追走がこれ

9798 99100 101102 103_2104 105

スタート前に加治さんに注意された
「振り替えしはケツ−ケツで乗れ!」
というアドバイスは・・・
どこかに飛んで行った。

もう、無我夢中の追いかけモード
はぁぁ・・・ ダメだ・・・

離された!という焦りで、フロントに一瞬掛けちゃった加重。
サイドで無理やり角度調整。お陰でアクセル遅れて離される(@Д@;

終わった〜。 やっぱり・・・ ケツ−ケツ 乗りが出来ない・・・
くっっそぉぉぉぉ〜 やっぱ、ダメだぁ〜( ̄▽ ̄) でも、力は出し切った!

あとは、見守るだけです。
決勝は味元みっちゃん。フェデラル仲間だ。必死に頑張るも・・・
澄花 優勝決定。 いつか潰してやる(`・∞・´)

で、澄花に言ってやった 「ねぇ、先行 ライン小っちゃくねぇ?」
負けても吠えます。

9

10歳年下のみっチャン2位。私は4位。↑やらせですが、また負けました
くっそぉ〜 悔しい〜 中年を怒らせると・・・ しつこいですよ(´,_ゝ`)プッ

12 14

自分の出番が終わったら、インターの見学です

13 15

気になっていた「澄花VSマンちゃん」 実はねぇ〜マンちゃんゴメン
澄花が勝つような気がしていた。
エンジン特製の違いも有ると思うけど・・・ 一緒に走って思った
昨日より、確実に速くなってる。 
マンちゃんレディーに優しいからさ〜 出遅れるような気がしてたのよ

19 20

出番が無くなって↑ただの見学者になったマンちゃん 
(大丈夫!私なんか AKBって何ですか?ですから!)

審査員の言うとおり  そうね。レディースリーグから出直してください

( ´艸`)プププ

その後、澄花が勝ち上がり、終わってみれば3位だってよ!(○`ε´○)
やりすぎだよぉ〜! 澄花というハードルがドンドン高くなる
高くなりすぎるとやる気無くなっちゃうから、そこそこで待っててよ!

25 29

フェデラル仲間の田中さん 初優勝 オメデトウございます!

42 45

次のインター 日本海間瀬サーキット マンちゃんガンバってね!

53 片付けは早々に終わり・・・
積み込み終了してからエボス南
コースにヘルプしに行きました

エンジンオイルや、工具などが必要
な知り合いを助けに行きました

おぉ〜、中村直樹 発見
まだ走るの???じゃ見学しよぉ〜っと

と思ったら、事件発生。

直樹に工具を貸す事になりました

55 56 54

私に出来ることは無いので、来週の地方戦「エビス南」の研究
コースに入って、ひたすら見学してました

57 58 59

工具を貸している以上、終わるまでひたすら おしゃべり

60 61 63

真っ暗になってた

62 64

結構大切な話をしたりして・・・ 長い1日が終わった
それにしても・・・澄花のスッピンは・・・幸薄い顔してんなぁ〜

そうそう、澄花のストレナー脱落事件、私の日記のお陰でオイルパンを
外してみたら・・・やっぱり!って事で助かった!というお礼の言葉を頂き
「だったら、お礼に勝たせてくれれば良かったのに〜」って言ったら
「アケさん、小っちぇぇ〜なぁ」 と。  フン!

66 67 68

ソースカツ丼を食べて(私は胸がいっぱいで食べれなかったけど)
くぬぎ平ホテルの温泉に浸かって、ジジババはマッサージ機で身体をほぐし・・・

70 22:00 エビスサーキットを出発

最初は私が運転で頑張るが
都賀西方?で脱落

その後三上に運転を交代してもらい
いつの間にか3UPに到着していた
みたいだけど・・・
着いた瞬間に寝ちゃったみたいで
トラックで2人 寝てました。ビックリです

インター全6戦中 第4戦を終え、不甲斐ない結果ばかりですが
応援してくださっている皆様、そして関係者の皆様、
支えてくれている友達、チーム員の皆様。 応援有難うございました!

今、本当に「走りの勉強」が楽しくて楽しくて、燃えています!
もっともっと・・・頑張ります。 自然に結果がついて来るように・・・
そして、必ず・・・ 澄花をギャフンと言わせます!もう少し待っていて下さい!

人気ブログランキングへ

posted by 3UPオバちゃん at 21:18| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年09月04日

D1SL エビス西 レディースリーグ 予選日

66 62 63

おはようございます。10時間も寝て、絶好調の体調です。

64 65

9月は
3〜5日 D1SLレディース 福島県 エビス西
12日 EAST地方戦 福島県 エビス南
17〜20日 D1SL 東シリーズEAST 青森県 モーターランドSP
24〜26日 D1SLレディース 新潟県 日本海間瀬サーキット
という、怒涛の日程

車を壊すわけには、絶対にいきません。気合を入れてコントロールです!

67 68

壊れかけの3UPテントは、昨日突風で完全にお釈迦になった代わりに
本日は、ガレージR 山下美穂ちゃんのテントとご一緒させて頂きます!

9 10


今日も朝から快調に蒸し暑い。空気が澄んでいるのか?直射日光が痛い

3_2 1 2_2

まずは、ドライバーズミーティングから!

Photo_25_2

お手伝い&自分の勉強の為に駆け付けてくれた↑トシと、加治さん
多分ねぇ・・・子供の成長を撮る為に購入したと思われるビデオカメラを持参
「アケさん撮る為に買ってきました!」って言っていたけど、大嘘

実の兄、デブブを一生懸命に撮ってた。 兄弟愛 ってやつですかねぇ?

7_2 9_3 6

練習走行は15分×2回 そして本番3本
練習1本目では、昨日やりたかった事を試すも、やっぱり成功率が悪い為
三上、苦肉の策「もっと横に加重かけても良いよ」
まっずぐ、まっずぐの加速だと、振り替えしがキツイ。スピードが怖い

練習2本目で、少し加重を横に掛けられると、随分とラクちんに飛ばせる
インターを狙っているならやっぱり真っ直ぐラインで頑張るけど・・・
出来なきゃ意味は無い
成功率は格段にUPしたけど、下りの角度調整が上手く出来ないから
加速が・・・アクセルがベタッと踏めなくなっちゃった・・・。

なりで運転しているから・・・キチンと操作して陀角が決められないから・・・
山の頂上から下りへのアプローチがバラバラになる。
と言うことは、やっぱり、Rのストロークをキチンと把握していない
って事なんですよね〜。 またまたガックシ

トシ、加治さんが一生懸命に車輌を見てくれるので、運転だけに集中できる
本当に感謝です(._.)アリガト

13_2 12_2 14_2

インターの予選の後、レディースの単走3本が始まります
審査員席・スポッター席は直射日光で痛い暑さですけど、
車の中でヘルメット被って20分待つのは・・・ これまた苦痛です

ゼッケン逆からスタート。レディースリーグ初参加のおにょS14からスタート

15

1本走り終わったオニョと会話「普通にコース走っちゃいました」
??? 後からビデオ見たら、本番1本をウォームアップしちゃったみたい。
辛い経験も、大切なんですよね・・・

さて、私の本番1本目。頂上から道幅を余らせて下ってしまったが踏んで出た
ライン的には修正出来たので、無難に最後までドリフトは出来た98,53点

2本目、道幅を使おうと、大きく振って頂上を通過したが、ちょっと落ち過ぎた
角度が深いまま、アクセルは80%で調整しながらラインは通ったかな?
車速が出なかった(アクセル全開できなかった)のが残念。99,10点

3本目、 1本目と2本目の中間で来い!という指令。 「了解!!!」
がしかし、気合が入りすぎて2本目と同じく振り出し遅れで、下ってしまった。
車速は1本目と同じ92キロで、点数は伸びず99.00点

4344 4546 4748 4950 51

あぁ・・・ 
練習で確立1/2で出来た事でも
やっぱり本番では出来なかった

練習で10本中8〜9本出来て、
本番に1本出るか?だもんなぁ〜
私、本当にノミの心臓だからさ・・・
でも、今回は全然緊張しなかった
ガムのお陰かなぁ? 歯に付きずらいガム買ったからね!
やっぱ、ガム噛んでいると、頭が回るんだよ〜(いつもよりは)

篤美さんエンジンを踏み切れなかったことが、すっごい心残りです

19_2 17

インター&レディースの単走の予選結果発表

24_2 22

インター20名 この長い列の最後の最後に呼ばれた・・・マンキさん
えぇぇぇ〜〜〜 どっどうして???

自分ごとに一生懸命だったので、あまり走りは見ていませんがビックリ!
マスPさん10位 まだ・・・「負のオーラ」背負ってる???

後で言ってやりました「モンキ〜!98,27点?私99,10点ψ(`∇´)ψ」
マンキさんと仲悪いんですか?って聞かれますけど・・・
嫌いな人は少ないですけど、苦手な人とは、目を合わしません
マンちゃんは、今年のお中元、すっごい高級な梨を送ってくれたので
大好きです。 また何くれるかなぁ?(o^-^o)

6位通過の澄花 16位通過のねぇさん レディースも頑張ってますよ!

27_2 30_2

レディースの方は、澄花自滅のお陰で?1位通過しましたが
課題が達成できずだったので、嬉しくはありません。三上も不服そう
けど、追走に進出出来たからには、一生懸命今やれる事を頑張ります

追走の相手はエミリーロードン。とっても安定して走るので安心です

最後に、追走シュミレーション。エミリーと何回か走りましたが・・・
全然付いていけない。離されちゃう。間合いがわからない。立ち位置がわからない
何もかもがチンプンカンプンのまま、シュミレーションが終了

そのまま、澄花PITへ 「先生、追走の立ち居地を教えてください!」
10歳も年下だけど、私の追走先生である澄花に、2パターンの方法を聞いたが・・・
解読はしきれず。 でも、なんとなく、その位置関係が判った様な???

インターの練習走行は・・・

31_2 33 34_2

ますP号 車の形 ちょっと歪みました。 すかさずブログ用写真GET
悲しみに浸っている時間すら与えません。汗だく(冷や汗)のマスP直撃です

35_2 36_3

ご飯のお代わり自由、バイドラで食事をした後・・・

37_2 38_2

追走のシュミレーション というか・・・追走の基本を頭で整理
年ばっかり食って、頭が柔軟ではない37歳。
じゃぁ、日光だったら?エビス南だったら?スクールコースだったら?
って置き換えていたら・・・
「はっ そうか!!!」 とやっとちょっと判った

そうかぁ〜。 ココはこう走る。っていう頑固な覚え方していたけど、
全てに決まりが有る。 なんだか、楽しくなりそうだじょぉ〜
追走の基本だけで30分は話し込みました。
トシ、加治さん、疲れているのにゴメンネ〜。

でもお前らも聞いたか!? 2度言わせるなよ〜。 
来週のエビス南の地方戦に向けて、チーム3UPジャブを打ち合います

39 40

判るかな?ねぇさんこと新見理恵ちゃん バイドラに登場
インターの予選通過。まずはおめでとう!ねぇさんはレディース2位通過

41 42

ヨークベニマルで買出ししたトウモロコシ。 寝る前に塩分補給
今日も、監督 有難うございました! 明日も、宜しくお願いいたします!

人気ブログランキングへ

posted by 3UPオバちゃん at 20:56| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年09月03日

D1SL エビス西 公式練習日

AM4:00 3UP 3UP出発! 始めは三上運転で、私はグースカ(-.-)zZ

那須高原あたりで、三上と運転交代。三上に休んでもらいます
早朝の高速道路。夜明けっていうのかな?日の出?っていうのかな?
あの、神秘的なオレンジ+ピンクの雲から差し込む朝日の色合いが好き

がしかし、日が出ちゃうと・・・運転席が猛烈の暑い。直射日光バリバリ
途中・・・たちの悪い積載トラックが幅寄せしてきた(`・∞・´)危ないじゃん!
レッドブラック?のJZX100を載せた積載トラックには・・・負のオーラ男「マンキ
そして、連なって白いJZX100マスP

たちの悪い2台は・・・パトカーに注意されていたけどね〜( ´艸`)プププ

12 13 14

さて、エビス西コースに到着! 早速 暑い!暑すぎる!
壊れかけているけど・・・テント持ってきて良かった!
レディースリーグのPITは、ただの道端なので、直射日光ガンガン(;д;)
レディー(中年含)に紫外線は大敵ですからねぇ〜

16 24

今日の公式練習は15分×5本 まずは中古タイヤでエビス西を走ります
レディースチーム DEEPSメンバーのオニョは初参加!
いつも「素足」で運転しているオニョ。 靴は苦手・・・というけど、やっぱ危険
レーシングシュースは、HPI製をチョイス
レーシングシューズ、慣れればとっても運転しやすいと思うんだけどね〜

2320

私、エビスには何年も通っているけど・・・エビス西のロングコースは
走れる気がしない! 去年のD1SL三上ECR33スカイラインで参戦した時も
まったくラインも走らせ方も見えず・・・三上と大喧嘩して、今思うと恥ずかしい

チーム3UP スポッター&監督の三上の言葉は「絶対」です
10年三上にお世話になって、1度だって、間違った事は言っていない
ただ、私達の為に言ってくれた三上の「言葉」の意味が解読できなかったり
聞く気がなかったり、判った振りをしていたり・・・。

「勝ちたいなら 俺の言う事を聞け!」 最近は非常に厳しい三上監督
チームオレンジ 澄花の鬼スポッター末永直登氏↑
去年までの「優しい三上」が、鬼の三上に変身しました
私の中では・・・「三上が直登氏になった」ってな感じです(*^m^)

でもね〜、審査員でも、友達でも、知り合いでもない
スポッターだけだもん。毎週どんな時でも「自分だけ」を見てくれているのは
その人の言葉を信用できなくてどうする?
今まで、自分を支えてくれている人の大切さ。最近身にしみて感じています
自分の力だけで走っているんじゃない。走らせてもらっているんだなぁ〜って

18 19

大切なスポッター、厳しい監督三上ですが・・・
タイヤ交換でジャッキが倒れた!と、180sxを超シャコタン↑にしました
こういう「ポカ」をした時は別です

「でめぇ〜何やってんだよぉ〜、毛も抜けてるけど、気抜けているじゃねぇの?」
こういうタイミングにウサ晴らししておかないと、走りの事になったら・・・
グゥの音も出ないからねぇ(*^m^)

34 30 26

この人、高速道路でパトカーに注意されてた人達です
田中エンジニアリングの田中さんは・・・ 陽サロ状態。 のほほん練習日?
まぁ、マンちゃんは、去年予選1位通過のベテランですからねぇ〜
何か車輌にトラブルが無ければ問題無いと思うんですけど・・・
「負のオーラ」背負っている今年は、どうなる事やら???

27 29

レディースリーグの同志達。 おにょは畑のオバさん、ねぇさんは・・・
良いのかな?こんな変顔載せちゃって・・・(容赦ないけど)ってな顔してる
今回は、ねぇさんと澄花はインターシリーズ&レディースリーグのWエントリー

私は・・・エビス南のWエントリーで懲りました。体力的に無理でした( ̄Д ̄;;

35 36

肝心な練習の方はねぇ・・・ 事前に三上に命令されていた「こう走れ!」
というラインってか、目標物を走りながら確認できて、一応順調!
出来る出来ないは別として・・・三上のいう「走らせ方」を自分の中でも
キチンと整理が出来たので、あとはチャレンジしてみるだけです。

今まで想像していたエビス西のロングコースとはまったく別物で・・・
いやぁ〜、とにかく踏まないと! エンジン唸る位 踏んで踏みまくり!
クーリングの出来ないこのコースでは、自作「霧吹き装置」が大活躍
篤美さんの精魂込めて組んでくれたエンジンも不安なく絶好調に回る!

ただ・・・ タイヤの消費量が半端じゃない!
去年三上が使い残した中古タイヤを持参しましたが、1ヒートで1セット完全終了
新品タイヤも、15分で綺麗に煙になっちゃった。 えぇぇ( ̄◆ ̄;)
タイヤ温存の為に、最後の練習走行は3週で切り上げます

3132

1回、下りの右側の縁石にフロントタイヤを引っ掛けてアルミをキズ物に
しましたが、車の形も変わらなかったし、これといって車輌トラブルは無し!

今まで散々苦しんできたここエビス西の地方戦。ショートコースに苦手
意識は無いのだが、ロングコースの単走3本が、いつもあやふやだったから
なんとなく次は走れるような気がしてきた
けど、確立は低いけど、走らせ方が判っただけで、今日は上出来です!

とは言え、明日こそ予選の本番日
この、5本中1本成功するか?の成功率では、本番3本に全部失敗する確立も高い
やらなきゃいけない事が、頭で判っているのに出来ない悔しさ

37 38 Photo

ア〜イライラするけど、これが自分の実力なんだ。と悲しい再確認をした

3 2

結構明るい内に片付けも完了し、インター近くのスーパーで食料調達

4 5

お昼に食べなかったエビスのお弁当と、サファリホテルの大好きな大内おばちゃんからの差し入れ、キューリのからし浅漬け(≧∇≦)
塩分とオバちゃんの優しさが身体に沁みました

7 20:00 布団に入った三上

サファリホテルは冷房完備だが
TVがないので、やる事がない。

持ち込んだTVで、今日の走りの
おさらいをして、イメージトレーニング

明日は7:00起き 私は21:00就寝
久しぶり?に寝まくりました

11 がしかし、エビスを舐めてはいけません

窓を開けて寝てしまった為
朝方、寒くて震え、起きました

4:30 三上にもう一枚毛布を掛け
自分も布団を1枚追加して
気持ちの良い2度寝しときました!
でも、明日も暑いんだろうなぁ

人気ブログランキングへ

posted by 3UPオバちゃん at 08:54| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年07月11日

D1SL 鈴鹿ツイン レディース決勝日

実は2回目。
書いた記事 保存する前に・・・PCフリースして記事が無くなった
(-ε-) イライラしちゃう! 馬鹿パソコン!(`◇´*)

2_2 篤美さんと同じホテルに泊まって
7:30ロビー集合

コンビニで食糧買って、ガソリン買って
鈴鹿ツインに到着

昨日の時点で「明日は曇りで雨は持つ」
という100%外れる予報どおり
今にも降り出しそうな重い雲

ドライバーズミーティング無しで、練習走行に入ります。

今日は、インターは10分×2本の走行後、レディース15分×1本練習
そして、午後からベスト8の追走 と、走る出番は少ない

練習走行前、バンパーを端している車輌は・・・私だけ
対戦相手の味元みっちゃんが遊びに来て、ほのぼのム〜ドです

4_2

練習走行が始まる前に雨が降り始めて、セミウェット〜ウェットの練習走行
取りあえず、無理はしないで淡々と走ったんですけど・・・

この後追走だから、ちょっとは絡みたいな〜と思ったんだけど
三上「とにかく、相手を巻き添えにする可能性があるから、しっかり止められる様に単走を練習しろ!」と。

「しっかり止める。」 この日記を書いている今はその意味が判ったけど
この日は「止めたら小さくなっちゃうじゃん!?」 と意味が伝わらなかった

不思議と怖くなかった。
どんどん雨が降って滑るようになるけど車がカンペキ!
三上の足回りセッティングは、本当に「最高」なんだ 

10_2 11_3 12_3 13_2 14_2 15_3 16_2 17_2 18_2

取りあえず、車をぶつける事無く終了できた。1日1アタックが普段の私

一先ず、練習走行が終わって、「そうだ!綺麗な姿の内に写真!」と
撮った唯一の画像

5_2 6_2

エンジンを組んでくれた篤美さんと記念写真。 意味不明↑
大好きな同性 出会えてよかった!

練習走行後は、本番まで休憩。 ご飯なんて喉を通らない
どんどん降る雨。 インターの予選をやっているけど、なんだかスピン連発
しているアナウンスが聞こえる。

でも、怖くて見に行けない。 
さっきの練習走行より、水かさが増えているので滑るのだろう・・・
と考えていたら、また気持ち悪くなってきた

心の準備が出来ないうちに「準備して下さい!」と整列し・・・
言われるままに「コースIN」して、あれ?もう走ってる。みたいな感じ

私は2組目に走行。ヘルメットを被ったら、また緊張してきた
三上は審査員席に、篤美さんがホットPITに来てくれている。
出発前に「あけちゃん ドリフトして下さいね」 うん

出番だ。 1週ウォームアップ。 
多分、さっきより滑るから、手前から振り出してみよう。と考えて、
さっきより手前で進入! した所で「あっ全然遠い。 ダメだこりゃぁ」

Photo 1_2 2_3 3_2 4_3 5_3 6_3 7_2 8

身体が動いてれば、サイドサイドで止められたのでしょうが・・・頭真っ白
もう、車が勝手に飛んで・・・行く所に行ってしまった

9_2 コース上に芝を撒き散らし・・・
オフィシャルを出動させ、追走前に私減点

まぁ、やっちゃったもんは仕方ない。 
少し緊張は取れた

さて、追走1本目。私は「後追い」
今日の任務は・・・ 振り出しを一緒にする事

いつも、自分のドリフトリズムの中で都合の良い所での進入の仕方しか
出来なかったから、グリップで真後ろを走って、同じ速度で同時振りしてみて
と、三上に言われている

「うん、やってみる!」 初めてのチャレンジです

スタートして無我夢中で「同時振り・同時振り」みっちゃんが振り出す
モーションと一緒に・・・振り出してみた!
止めながら、サイドで角度調整、調整、調整。 サイド離せません
2速にダウンできたのかどうか?正直覚えても居ません
身体は、動いていたはずですけど・・・ あっ( ̄Д ̄;;
立ち上がりで回転が下がりすぎて、半クラ・クラッチ蹴り蹴り・・・
時すでに遅し(@Д@; 普通にグリップが戻っちゃいました

次は、先行 気持ちを入れ替えて自分の単走を思いっきり走るしかありません
中途半端に進入してアンダー なんて返って怖いからね。

さっきのフィーリングだと遠かったから、この辺かな???と進入
結構滑走しちゃっている感があるけど、ブレーキ。止める!止める!あれ?

なんだか審査員席が非常に近いんですけど??? あれ?もしやヤバイ?
でも、諦めない。 絶対にクリアしなきゃ!

かなりオーバーランして、審査員席のデコデコを両輪でまたいだ感じ
ものすごく流されちゃったから、2コーナーを大きく外側を通る
全面曇った窓ガラスから、みっちゃんの姿を探す。 
オーバーランしている私を追い越したかな? どこだ?どこだ?

道は開いている。 取りあえず立ち上がって抜けていこう

で、バタバタの先行走りで、オバちゃん あっさり「負けました」
出来る限りの事はやって負けた。悔しい。けど、やっぱりコレが実力

篤美さんの顔、直視できない「ドリフトしてね」 そうだ、そう言われていたんだ
1本走るのに、お題1つしか記憶できない私。
篤美さん、ごめんなさい。気を抜いたら涙が出ちゃいそうだったから・・・
他の追走バトルを見た。 篤美さんからちょっと離れて・・・。

PITに帰ってから、脱力感。 誰とも話したく無い気分。
あまりは話しをしたことが無かった田中エンジニアリングの田中さんと
長話ししてたら・・・落ち着きました。
田中さんは、エンジンブローでリタイヤになってしまいました。無念です

Ll

   ぼぉ〜っとしてたら、表彰式 結果は7位でした(追走1回で負け)
↑画像、良かったら持っていって下さい
(この画像だけ、横800ピクセル 大きめにしてあります)

11 13

表彰式に出るだけ出ている間に、三上が片付け&積み込みをしてくれた
自分の下手さを再確認して悔しさと、脱力感であまり記憶が無い

篤美さん「あけちゃん、ドリフトしてねって言ったのに(*^m^)」
ズバッといってくれる篤美さんが好き。 うん。ドリフト。する。

細かい片付けが終わって、ちょっと皆でお話をして・・・帰らなきゃ

2日間、ずっと見ていてくれた篤美さんとお別れだ。
・・・・・・・・・・・・トラックに乗って・・・・・・・・・・・・・飛び降りる
自分でもビックリする。気持ちが抑えられなかったの。皆が居るのに・・・

篤美さんに抱きついたまま・・・ 大泣き。 もう訳がわからない
感謝の気持ち、お詫びの気持ち、別れる寂しさ、色々駆け巡って
ワンワン泣いた。 ただただ背中を抱いてくれる篤美さん。有り難かった

22 Photo

高速で迷子になったみたいだったけど・・・泣き疲れて寝てしまった私
37歳中年オバちゃんなのに、本当に子供です。

23 24

三上とは、まったく話さないまま 運転を交代しながら3UP到着

長い長い、本当に長い鈴鹿でした。

きちんと結果は残せていませんが、これからも頑張って精進します
いっぱい走って、いっぱい練習して、いつかきっと・・・。
篤美さんと三上に・・・シャンパンぶっ掛けてやりたいです(≧m≦)

応援してくださった皆様、本当に有難うございました!

posted by 3UPオバちゃん at 23:41| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年07月10日

D1SLインターシリーズ 鈴鹿ツイン 予選日

選手受付・ミーティング ホテルの朝食はいつも食べられない時間に集合

今日のミーティングは外で行われました
というか、参加人数が多いので、部屋に入りきらないからでしょう

4_4 2_3 3_3

ミーティングには「妊婦」も参加しています。 じゃなかった↑タピオカ北岡
順調に育っていますねぇ〜 トラクションUPを狙っているのでしょう。 ?

5_4 6_4 7_3

ドラミで、審査基準を告げられ、振り出し遅れパイロンの位置と、
1コーナークリップ、審査員席側の飛ぶ方向のクリップ・2コーナーの確認

11_3 10_3

昨日、雨の練習走行で三上が私に「このラインで走れ」と言ったライン
「旗小屋の左の小屋と審査員席を結んだ直線を通るように進入して」

見事にピッタリでビックリ! 
でもね・・・ 指示通り走れないのが私のレベル (ノ_-。)
飛ぶ方向などは、変更する必要はないのだけど、ドライは食いそうで怖い

今日は練習走行が2本で、午後からレディース1回戦で半分に絞られます

12_3 13_2

UZレーシング篤美さんが駆けつけてくれました!
大きな大きな麦藁帽子のプレゼントを持って(o^-^o)
これでこの夏は乗り切れそう! 腹黒 色黒の私には超必需品です

愛知在住の暇人「おそまつ」もお手伝いに駆けつけてくれた。ありがとう!

練習走行1本目。 ドライ 初走行
やばい。すっごい食う 前に進む スピードが出る。 怖い

ドリフト・ドリフトでS字を横に逃がすと、回転が足りなくなって手前で振り出しになっちゃって1コーナーが遠くなるし・・・ 
アンダー押ししながら回転高めで出る最終コーナーが、私にとってのキモだ
出来る気もあまりしないが・・・頑張るしかない

2本目の練習走行まdに、三上がタイヤにエアーを入れてくれて、
ショックを触ったみたい

どう触ったのかは聞かない。大丈夫 
私の腕前を知っている三上セッティングに間違えは無い
いつも、車に頼ってばかりの私。 
だから・・・10年ドリフトしててこの腕前なんだろうなぁ

写真を撮る余裕なんかこれっぽっちもなく、2本目の練習走行を必死に走る
篤美さんが「レブ パパパン」と聞きたい。 と言うけど、怖くて実行できない
1回だけ、進入でレブを当てたけど、止められる自信がないから奥まで
進入する事が出来ない。
最初の走行よりはエンジンを回して乗れたけど、正直ドライは怖い
不安でイッパイのまま・・・練習走行が終わり・・・
あまり良いフィーリングが掴めないまま本番を迎える

14_3 15_2 16_3

予選前にドライバーズミーティング
緊張しまくって、昼食なんて取れなかった

理想ばっかり高くて、出来もしないことをやろうとする私
基礎も無いくせにチャレンジするから、車ぶつけるし、成功率が非常に悪い
はぁぁ・・・不安で不安で仕方ない

17_3 18_3

レディースの予選は4台回しの4グループ  

UZレーシングステッカーを貼らせてもらったので車はバッチリです。

予選開始のコースIN
私は3グループ目に走ります。
待ち時間の中、緊張のあまり気持ち悪くなってきました

無線で三上が色々話しかけてくれます。 緊張している私を和まそうとして
バス釣りの話してくれるんだけど・・・

「ねぇ、バス釣りの話なんか今したくない。緊張して気持ち悪いんだけど。
目の前が真っ白だから、ちょっと一人にさせて」

こんなに緊張して気持ち悪くなるなんて・・・いやな汗が吹き出て・・・
怖くて身体が動きそうも無い。 練習走行で1本も良い感じなかったし
とにかく、頭の中でコースを走って、リズムを取ろう。とずっと空想してました

本番3本
1本目は正直あまり覚えていない。ただ、1本走ったら緊張が取れました
2本目、もう少し奥まで踏んでいこう!と思ったけどまたもや微妙
私の失敗しない「安パイライン走り」は超平均レベルが低い
また・・・やっちゃった・・・。4台回しなのですぐに順番が回ってくる

三上「大丈夫、OKだよ〜。3本目は思い切って行こう!」
岡崎「振り出しの方向、少し縦目にしたいんだけど良いかな?」
三上「少し縦ね。いいよ。奥まで踏んで来い!」

3本目は、もう思い切って行こう!と決めた コレで最後だ
しかも・・・1本目2本目ともにショボイ走りだった。 
三上の優しい声から予想すると・・・多分ダメだ。 
篤美さんに合わせる顔が無い。渇が入りました(`ε´) やるっきゃない!

最終のS字を丁寧に思いっきり踏んで行った。ちょっと奥まで伸ばせた!
思いっきり進入できた。 でも、記憶はソコまで
三上「踏め踏め踏め、止めろ」

審査員席だけ見つめたまま記憶喪失の私  はっ と気が付いて
止めに入ったけど・・・オーバーランしました。

19_2 20_2

車の性能をまったく生かせない私の180sx
篤美さんが
「3本目に思い切り踏んでくれた事が嬉しい。失敗でもいいんです
成績なんて最初から求めてません。その音が聞けただけで満足です」

優しい声でニコやかに言ってくれるけど・・・ それがまた怖かったりする
年下だけど、私のお姉さん「篤美さん」

21 22_3 23_2

3本走り終わったら、緊張の糸が切れて私もイスで寝てました
暑い中動いてくれたオソマツも口あけて寝てました。有難う

24_2 27_3 31_3

結果発表

29_2 30_2

澄花はインターで7位通過 なんだか遠くに行ってしまった感が・・・

レディースは、なんとか5位通過出来ました。
練習走行のビデオを見る限り、正直「ダメだな」って感じがしてました


篤美さんが来てくれている中で、明日も走れる事が幸せ。

32_3 33_2

追走のシュミレーションのドラミ
先行はドリフトしてS字を抜ける。というルール

いきなりの超難関! 出来ないと思う( ̄Д ̄;;

今日一日通して、S字は1個目「鬼グリップ」2個目は縁石にFタイヤを
引っ掛けた反動で、薄スライドが始まるように走っていたので、急に変更できないと思う

味元みっチャンが対戦相手なので、一緒に走ろう!って打ち合わせ

がしかし、中村のぶえもんミッションブローしちゃった。
追走シュミレーションが奇数台数での走行だったので最後の方で
1回だけ澄花と走るかんじになってね

澄花が後ろ「行くっきゃねぇ」って超力んで先行を走ったら・・・
S字の2個目でシフトミス。1コーナー オーバーラン
INにぴったり張り付いている澄花を確認しているから、2速から3速へ入れられず・・・
2コーナー過ぎて、振り替えしでやっと3速シフトUPしたらラインが大きくはらんで
激しくダート走行。 おぉぉ〜〜〜い ドコまで飛んでいく〜〜〜

パニックドリフト全開で笑いました。 
私って、澄花が相手だとなんで平常心を失うんだろう?

もう1本走行して、車は大丈夫みたい?な気がする・・・ 反省

36 37

前周り&下回りに芝生をビッシリ付けてPITに帰り・・・三上が全チェック
篤美さんがなんとかスコープ?でエンジン内を点検してくれました

篤美さん「あけちゃん ねぇ、見て! 良い感じだよ」
覗いて見たんだけど・・・ これ、どこの部品?聞いても判りませんでした

39 40

大会中、三上でもエンジンオイルの交換なんて1回もした事がないけど
今回は2日間走ったエンジンオイルを抜いて点検しました。

篤美さん「ねぇ見て〜、金属なんて一つもない綺麗なオイルだよ〜」

ニコニコする篤美さんを見て思った 「廃油見て笑顔って・・・不思議」
凄いやっぱりメカニックなんだなぁ〜。って思いました

明日に備えての点検を一生懸命にやってくれる篤美さん・三上・おそまつ
本当にありがとう。 みんなに走らせてもらってこの腕前
出来る限り、頑張るからね!

のぶえもんも、ミッション交換できるみたいで良かった!

42 41

私が、要らん「ダート走行」したお陰で整備に時間が掛かり、結局真っ暗になりました

4人でホテルの温泉に入りました。
篤美さんと一緒に温泉に浸かって、篤美さんの胸筋を触らせてもらった
すごい硬い! 私の鍛え方なんて ショボイ!体力・・・というか精神力も
鍛えなきゃなぁ・・・

夕食は近くの串焼き屋へ

43 45

なんだか胸がイッパイで・・・と、あまり食べない篤美さん
実は私も早い段階でお腹イッパイで食べられなかった
その代わり・・・コーラ&ジンジャーエール5杯飲んでお腹タポタポです

Photo 1

オソマツは食いまくってたなぁ。 いやいや有難う!ここでオソマツグッバイ

ろくに寝ていない篤美さんを巻き添えにして部屋でビデオを見て・・・組立て
目を真っ赤にした篤美さん。ぐったりお休みなさい 今日は一日有難う
明日も宜しくお願いします。 

あっ三上さんも、有難うございましたm(_ _)m (こんな時だけ「さん」付け)

皆さんの協力があってこそ走らせて頂いている気持ちを忘れないで
精一杯頑張ります

posted by 3UPオバちゃん at 23:41| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年07月09日

ホテルで書きました 鈴鹿ツイン 練習日(雨)

温泉つきの「ドーミイン津」というビジネスホテルに泊まっているので、
快適にゆっくりできます

昨日は、午後から練習走行を見学後、20分ほどのところにあるダムへ
バス釣りに行って、私30cmちょっとのバスを釣ったよ!

今日は、雨の中の練習走行でした。
1ヒート目に、やっぱりバックアタックしちゃったけど、車は無事。よかった〜
やっぱ、走行前に前後バンパー外しは基本!

と思っているんだけど、バンパー外しているの私くらいでした えへ

2,3ヒート、なんとなくコースは分かったけど、明日は晴れ。
ドライだと、また違うんだろうなぁ〜

とりあえず、今日もバス釣りに行ったけど・・・三上が「メダカ」サイズのバスを
クランクで釣って喜んでた。

今、風呂上りに「洗濯待ち」してます。 三上の腐った弁当臭 全開で
こっちの具合が悪くなるので、部屋中がくさくなる前にお洗濯です

ビジネスホテルって、快適です

明日は、どうなるか分かりませんが、車・エンジンは絶好調です。
腕前だけ、3upに忘れました!

じゃなかった! はじめから持ってなかった! 買ってこなきゃ( ´艸`)プププ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここから3UPパソコンで書いてます。

4_2 5_2 6_2

今にも降り出しそうな重い雲。 ドライバーズミーティングから。
今日は公式練習日で、15分×4本の練習走行が出来ます

今回はレディースリーグだけにエントリーなので、体力は持つはず
ダブルエントリーの澄花27歳。私37歳 あと10歳若きゃ・・・耐えられたかも?

9_2 10_2

最初の練習走行 1ヒート目、残念 雨が降ってきました
予報では午前中は曇り、午後から雨だったから、ドライ&ウェット両方走れて
お得!(*^m^)って思ったのに。

UZレーシング 篤美さんが精魂込めて組んでくれたS15NAベースエンジン
今日、初めて全開走行してみます。ブーストは1,35に設定
昨日組み立てた走らせ方で初走行! がしかし・・・ 全然掴めてない
最終の3速の出方が上手く行かなくて、スピードを乗せられない
アンダー押しすると怖いし、空回転しちゃうと進まない。

1コーナーまで、ワンロールで乗りたいのに(私の中で一番安全で怖くない)

ハッΣ( ̄ロ ̄lll) 気が付いた。 そう言われてみれば・・・エンジン回転が
エンジンレスポンスが速い。 
そうか!レスポンスが良い=アクセルがシビア

私にとっては、すっごく食う足に三上がセッティングしたみたいで?
とにかく、苦しい。雑に操作しちゃうとアンダーかオーバーか。
弱アンダーでの立ち上がりが出来ない

縦にはすっごい食うけど、横にしたら結構滑走する。
お約束のバックアタック1回。 牽引フック曲げました。

そして事件も発生。 ブーストが2,16掛かってた。多分2〜3週走っちゃった
ぎゃぁぁ〜〜〜 なんてこった!5週くらいは毎回チェックしてたけど
むきになっちゃって、確認を忘れていました。 篤美さんに報告しなきゃ!

11_2 12_2

苦しむ私を見た三上 無言でジャッキUP トーを変えていました

「ちょっとケツ出やすくなると思うよ。1コーナーは、止まるか知らないけど・・・」

取りあえず、2ヒート目を走ってみます
安定したウェットになりました。
さっきより、縦と横のバランスが良くなったけどね・・・
今度は、ケツが出すぎなの・・・ 

まぁ、スピードがあまり出ないよう調整出来るから、怖くは無いんだけど
もうちょっと・・・後ろが粘って欲しいんですけど・・・

文句?は言いたい放題です。

三上、またジャッキUP また変更してくれました。
あえて、タイヤのエアーやショックの段数は聞きませんでした。
すべて三上にお任せします

13 14_2

3ヒート目。 うんうん、とっても良い感じ!
怖くない。踏める。そして止まる。
結構な雨量なのに、中途半端な踏みではアンダーになるので、しっかり踏む
しっかりと動く足、わかりやすいロール量。そして止まる車。 最高だよ!

初めて走ったサーキットとは思えない位、怖くなく乗れました
(怖くない=上手く乗れる というわけではありません。怖くないダケです)
ただ・・・雨対策が甘く、エアフィルターに水が掛かったようで・・・
(インチョロするとすっごい雨が溜まっている)
ゴボゴボ状態に1回なってしまった。

色々な事を頭の中でずぅ〜っと考えていたから、体力はあるけど頭が
オーバーヒートして来た。 すっごい疲れる

テントが壊れる!って位の雨量になってきた4ヒート目
さっきまでの良いフィーリングがあるので、今ムキになってバックアタックして
車壊しても何なので、見学する事にしました
そして・・・明日は「晴れ」みたいだし。

16_2 17_2

早々に片付けを済ませ、車検を受けて 見学&お話タイム
タイヤがあまり減らないのでエコな練習走行でした。

ホテルに帰ってもやる事ないし・・・すっごい疲れているけど
お約束の「バス釣り」
雨が上がってきて、もしや良い感じじゃない???
ウキウキで昨日のダムへ向かいます

18_2 19 22_2

カッパ&長靴 完全防備でレッツGO

23 26 27_2

雨が上がって、ム〜ンとしてきた。 もしやすっごいラッキータイム?
なんて期待はしたが、どんなものを投げても(持参アイテムは少ないけど)
反応するが、食ってはくれない。 でもスゴイ速さで追ってくるのは見える

24 25

三上、バジンクランクでメダカサイズのバスHIT 25cm未満
でも、1匹は1匹

私は・・・ まったくダメでした。

31_2 32_2 33

暗くなってからホテルに帰り・・・
昨日と同じラーメン屋で、昨日とまったく同じものを頼んだ私

Photo_2 洗濯機が無料で(洗剤つき)
使えるので、三上の臭いTシャツと
汚れ物を洗濯しました。

ぬれちゃったレーシングスーツは
20分100円の乾燥機へ

時間にこの日記の上の部分を
ホテルの無料パソコンから書き込みしました

お風呂にゆっくり入って、ビデオを見て・・・おさらい

明日はやっぱりお天気の模様。 はぁ〜ドライ走りたかったなぁ〜
篤美さんは明日からここ鈴鹿ツインに来てくれます。同じホテルを予約
連絡を取り合って・・・ 篤美エンジンのフィーリングを伝えました

初めてのコースなので、あまりハッキリと違いを感じられなかったけど
回転の上がりが速い。というのだけが判りました。
コレが、どう使えるのか?まだ私には判りません

明日は予選日。 リポビタンD飲んで おやすみなさい。 です

posted by 3UPオバちゃん at 22:38| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年07月08日

鈴鹿ツインに向けて出発〜見学〜バス釣り

良いお天気だぁ〜 これ、家の前の道
朝もやが神秘的

4 6 7

3UP 5:00集合
うちの積載トラックはそんなにスピード出ないので、鈴鹿まで7時間掛かる予定

8 9 10

最初は三上が運転してくれます。うちのスーパーメカニック&監督&雑用係

11 12 14

どこかのPAにて朝食を食べて、運転交代
鈴鹿方面は、2回三上のD1SLで行った事があるので高速道路の分岐
迷わずに正解の道に分岐出来ました。

やるじゃん!私(≧∇≦) これなら一人で琵琶湖いけちゃうかも!

15 16 17

13:00 鈴鹿ツインサーキットへ到着!

初めて見るサーキットなので、走行する姿とコースレイアウトの研究
私のイメージしていたのとはちょっと違っていた。
思っていたより直線短いな〜。話では4速入る?とかって思っていたから

審査員席前のエスケープの無さがヤバイと思った。さすが逆走
関東で言えば・・・茂原サーキット最終審査のもうちょっと大きいバージョン?
審査員席の前にはコンクリートのエグい凸があって、そこに右ドア行ったら
自分怪我するな・・・。クロスサイドバーが欲しい。 と思った

18 32

私の180sx、今回変更したのはエンジンのみ。
なので、エンジンフィーリングの違いだけが、明日判るはず!楽しみ
なんだけど・・・明日は雨の予報

加速区間が短いので、1〜2でヘアピン立ち上がって、次のコーナー3速
そのまま綺麗に加速して3速全開の左コーナー。
エビス南コースにも似ているかな?日光サーキットにも少し似てるかな?
マイカーだったら・・のだいたいの走らせ方は頭にインプットOK

20 22

3UP「タイプUナックル」装着の青森県のスーパースター18歳小橋君
良い感じで走ってました。
澄花180sxはファイナル交換してた。 そうかぁ〜 ファイナルかぁ〜
まぁ、明日走ってみなきゃ判らないな〜

27 31

メ○ボリック症候群 脇くん。 運転操作が丁寧で大変参考になりました
水野兄は・・・フロントタイヤがズル向けになりました。 
どこで引っ掛けたのだろう? これじゃぁ〜走れません
予備タイヤが無くて、神谷さんにお世話になりました

29 30

色々と、ヒントや情報をもらって、三上の頭の中では組み立てが出来た模様
私は三上がセットアップしてくれる180sxをただ乗るだけ〜

34 38 37

積載と180sxを置かせていただいて、ステージアで一足お先に・・・

39 42 45

バス釣りに向かいました!

ここら辺は、どこでも「バス」が入っているらしいので、一番近いダムへ
琵琶湖へも足を伸ばせば行ける距離。あぁ〜リベンジしたい!
あのプリプリの上げられなかったバス。まだ居るのかなぁ〜?

あの時はナイロンの2号だったけど、今はPE1号に10LBフロロリーダー
糸切れちゃうなんて、そうめったに無いので、今なら釣り上げられるのに・・・

48 46 49

結構綺麗なお水でね・・・ コイは確認。転々と移動してみました

50 51 53

何ていうダヌなのかは知りません。 他につりをしている人が1名

バス居るのかなぁ?
取りあえず、色々なアイテムをとっかえひっかえ投げてみました

55 56 57

ツン かすかな当たり。 村上晴彦さんのハンハンZERO
超スローなフリーホールでの2発目に32cm わ〜いわ〜い

三上とは別行動でウロウロしていたら・・・絶対に50UP!っていうバス発見
ボス50UPは、2〜30cmの子バス20匹位と団体行動しています

見えバスに、あれコレ投げてみたら・・・ジャッカルの小魚?に反応あり
来た〜〜〜 見てる〜〜〜 食った〜〜〜 合わせたら・・・スッポ抜けた

どぉぉぉ〜〜〜ん( ̄◆ ̄;) すっごいガッカリ・・・。 超ショック!
甘噛みで、針が掛かりませんでした ガード付きにしなきゃ良かった〜

その後はまったく反応せず。 どこかに消えてしまいました
カモ?とお別れをして「津駅前」ホテルへチェックIN ご飯は近くのラーメン屋へ

59 62 3

ちなみに、三上は バスとご対面出来ず

63 Photo 2

やっぱりコッチは暑いです。
ただの移動とサーキット見学と、リフレッシュ バス釣りしただけなのに
かなりお疲れモード。

宿には温泉が付いているので、ゆっくりとお風呂で柔軟体操して
今日見学したビデオを見ておさらいして、早めに寝ました。

初サーキット攻略?出来るか? の前に、無事に帰れるのか?

人気ブログランキングへ
posted by 3UPオバちゃん at 20:52| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年07月04日

D1SL東シリーズ エビス南

7:10 エビスに到着 昨日大会前夜にしてはちょっと夜更かししちゃった感
ちょっぴり眠いけど・・・応援という名の罵声と、カメラ班を頑張るぞ!

7_2 11_2 8_2

なんだかねぇ〜、EAST地方戦のメンバーが多い?ので和やかな気がする
何だろう・・・インターだとちょっと独特な雰囲気の緊張感があるんだけど
東シリーズは、のんびり感があってとっても心に余裕がある

これって・・・自分の車を持ってきていないからなのかなぁ?
まぁ、マイカーがない時の私はいつもながら「大変強気」です(*^m^)

14_2 17_2

午前中は練習が3本。 選考会クラスは練習2回と3本単走

最初の練習走行。昨日の雨で路面が綺麗になったのでちょっと食うかもね

25 21_2

食われていたのは・・・みっチャンの「心」でした。 食いちぎられています
この不安そうな顔・・・ う〜ん。乗れてないねぇ〜 ハートブレイクだねぇ

19_2 23 24

みっちゃんとは正反対の生意気↑トシ ノリノリで余裕面してます
ビッグマウス「トシ」ですが、やる時はやります。 良くも悪くも・・・ネ

間瀬の時みたいに「うっかりトシ3号・4号・7号」なんかが出て来るのでは?
と不安もありますが、まぁ問題は無いと思われる。

27 30 31

問題児のみっちゃん。 練習走行3本が終わってから「車検」です
鬼検査官の押田さん、ギャルには大変優しいψ(`∇´)ψ
今日は「若いギャル」が多くいるので・・・オバちゃん(私)構ってもらえません

32 35 36

選考会クラスに出場の加治じいさま
エビス南の単走で、こんなグダグダ走り、見たことありません!って位の
ダメダメ走りを披露した加治さん。 どうした? わざとか?

地方戦のときとは「緊張感」が違うのかな?とにかく身体が動いてない感じ

45 33 34

まぁ、あと2本あるしね!三上も↑ババァ2号も、恒例の「ブヨ」にやられました
加治さんは「チャレンジだ!」

問題児みっちゃんは・・・

39 44

不安を抱えたまま・・・ いじけてる?   お昼休みはお昼寝タイム

42 47 48

さぁ、単走3本勝負が始まります。
自分はカメラ班だけど、やっぱり緊張します。
全員の炭層を目に焼き付けて・・・何を失敗したのか?ドコが課題か?
自分が走る時と同じ目線で一生懸命に見ていたら・・・ 非常に疲れました

みっちゃんS15 Aグループ
1本目:いつもの・・・カメ走り。出来る事を1本決める。はずが失敗
2本目:もう一度カメ走りをきっちりやる!まぁいつものみっちゃん走り成功
3本目:「死ぬ気で攻めて来い!」頑張ってS字をスピード乗せた。良し!!!
ビックリする位1コーナーまで早く到達しちゃってね、慌てちゃったのかなぁ?
今まで知らなかったスピードで1コーナー進入しちゃって、ビックリスピン
これが、10中8,9本成功するように、これから練習しよう!課題が出来たのでOK

トシ180sx Bクラス
1本目:練習どおり S字スピードを乗せて来た。 うん、まぁ練習どうり!OK
2本目:「OK出ているから回転高めで行け」 う〜む、ちょっと微妙。ラフだなぁ
3本目:攻めてくるとやっぱりラフな操作になっちゃう感。点数は伸びてないかな?

50 52 54

結果は・・・ 
1位通過 トシ180sx わぁぁ〜調子に乗っちゃいそう(;´Д`A ```
相手は、16位通過の「実の兄」
14位通過のみっちゃんS15 まぁ、追走は大好きだから楽しんでね!

ホットピットのお手伝いは「グッバイ中川」&「シャァ」
無線「トシとみっチャンが通過する時は敬礼せよ!」 
写真撮れなかったけど「敬礼」してました。ちょっとダケだけど

56 コースINで兄と弟の対決
2台で定常円して登場。

1本ウォームアップ走行で・・・
右コーナーの時だけ変な音
絶対パンクだ!
「シャァ!エアー確認して」
追走開始直前にタイヤ交換です
いやぁ〜ご迷惑をお掛けしました
原因は「ビス」が刺さっていました

最初は先行がトシ180sx。
冷えたタイヤでの走行だったけど、なかなかヤルな。単走と同じ走りで
5.5 トシがアドバンテージ。

実の兄が相手って言うのが・・・不安要素の一つ。絶対・・・ヤルよなぁ〜

58 59 60 61 62 63 64 65 66

だって、そんな距離で追走練習してないじゃん!
三上「減速が下手」 負けて課題がみつかりました。

単走1位通過すると、やっぱり追走1回戦で敗れるトシ。いつもそうだ

81 82 84

みっちゃんは、C33木口君が相手。 まぁ楽しんできてね〜
いつものノロノロ亀さん走りしか出来ないけど、サドンデスになった

って言うのは、木口君はエンジン不調で煙が出ている。オイルが出ちゃっているようで、結局1本サドンデス走行したけど、マシントラブルで不戦勝

ただのラッキーで勝ち上がっちゃったからには、もう楽しんでください

67 68

ベスト8に絞られる中、ビデオを回しながら・・・ハチに襲われる三上
薄毛3連チャンを撮ろうと思ったけど失敗の2連チャン
澄花はまた腕を上げたようで、くっそぉぉ〜と闘志を燃やす私

みっちゃんVS澄花
みっちゃんの究極の亀走りの後追い。私なら・・・無理
澄花は頑張って合わせて来た。あいつぅ・・・もう敵わないかもヾ(;´Д`A

後追いは得意のみっちゃん。 何度も走っている者同士でいい勝負
サドンデス
三上が怒ってる「何が何でも遅すぎ!死ぬ気でスピード乗せて来い!」
先行でスピードを上げる事のできないみっちゃん、S字失敗。
後追いだと、引っ張られて速いスピードで走れる。 実に不思議だ

85 92

押田さんが「ボディガード」に見えるのは気のせい?
大丈夫!澄花は女じゃないから( ´艸`)プププ

見事に負け。克服しなきゃこれから先は無い。課題が出来てよかった!
チーム3UP 全員で戦っても、今の澄花には敵わないかも。 くっそぉぉ〜

93

迎えた決勝戦。 とっても良い戦いでした。
また、刺激をもらいました。けど、なんだか疲れます。課題山積み過ぎて

Photo_2

3_3

全てが終わって・・・ミーティング?
1時間以上皆で話してましたね〜。 やっぱり「ほのぼの」です

4_2 5_3

最近、疲れが溜まっている三上。
少しでも寝せてあげたくて、頑張って運転しました。
だって、私のエンジン載せ替え、全然進んでないんだもん(lll゚Д゚)不安だ

安積PAで夕食。 今日はお疲れなので速めに退散
D1SL東シリーズ。私も修行したいな〜 まだまだ課題いっぱいだぁ〜

posted by 3UPオバちゃん at 22:28| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年07月03日

D1SL東シリーズ「エビス南」練習付き添いの巻

3:00 3UP集合・出発 トシ180sxを積んだ積載トラックと
サービスカーのキャラバンでエビス南に向かってスタートです

1回寝ちゃうと起きれない私が最初にトラック運転。三上は2時間睡眠なので
ちょっとだけ労わってあげます。キャラバンはトシ&サオちゃん組

23 27_2 28_2

狭い助手席で、デブがゴロゴロ転がる。トラック寝台付きだったらいいなぁ〜

29_2 30_2 31_2

那須高原PAにて、燃料補給&朝食を取って、眠くなってきたけど・・・
ドライバーのトシに気を使って、今度はキャラバンを運転。エビス到着
今日は、もう頑張った! 体力の半分を使った感じです

トシ180sxは明日の練習走行、シャァ180sx、グッバイ中川S13はドリ小屋+αに参加
中川S13にはHPI製6速ミッション搭載しての初走行。
まだ慣らしもあるから頑張りすぎないでね!
中川「もし車が終わっても、ミッションだけは持って帰ります」
ですって

33_2 35_2 38_2

サーキットについたら「エアロ外し」 これ基本( ´艸`)プププ
今日の練習はフリー走行なので、慌てずゆっくりと身体慣らし&作戦会議

41_2 42_2 43

運行前点検の三上 ネタ作ってくれてます。 有難う

37_2 47

ドリ小屋ミーティング シャァ&グッバイ中川 ↑日焼け対策万全のオバちゃん

44 46 39_2

トシ兄は、いつもより高く上がってます?デフファイナル交換
間瀬100点男。 そういえば間瀬でもファイナル交換していましたね〜

トシの方は、順調にセッティングと走らせ方の変更が出来てきて
なんだか良さそうな展開。 
明日の天候も読めないし、エビスの天気はコロコロ変わりそうだから、
出来れば、雨も走っておきたい所

48 59 56

ドリ小屋で、シャァ180sxもグッバイ中川S13も「直登先生」に乗ってもらって
「車はGOOD 問題は人間」 という事が良くわかったようで・・・

みっちり絞られて下さい!

51 54 61

あまりに順調に行き過ぎて怖いトシ180sxセッティング&人間セッティング
あんまり褒めると調子に乗りやすい「B型次男」 トシと三上の事ね

明日の本番当日に到着する暇人みっちゃんに「俺、絶好調」報告するトシ
みっちゃんは、もう「心の病」に掛かっている模様です

62 63

トシ180sxの方は「もうOK」レベルに達したので練習は早めに切り上げて終了
雨も来そうで来ないので、良いフィーリングで止めておく方が良い

午前中から比べたら、少しは成長したかな?シャァはお調子者なので
みっちり苛めておきます( ̄ー ̄)ニヤリ
ドリ小屋参加のシャァ&グッバイ中川2名は直登先生に託して・・・

遊びに出かけちゃいました!本当は死ぬほど眠いけど・・・

64 65 67

福島県エビスサーキットから10分ほどにあるバス釣りポイント
さすが土曜日で、かなりの人が居てビックリ!

68 70 72

エビスサーキット勤務のヒデさんの庭のようなこのダム
良いポイントを教えてもらったけど、人・人・人 で、全然ダメだぁ〜

どうせ釣れないんだから・・・持って来たルアー15個位を、クリアウォーターで
動きを確認しました。 ふ〜ん、こんな感じかぁ〜

1 2 3

いきなり冷たい風が吹いてきた・・・と思ったら
突然の土砂降り。 本気逃げする三上と木の下で車を待つ私

車に戻ると・・・携帯の着信履歴と、信じられない写メールが( ̄Д ̄;;

5 7 9

トシから「グッバイ中川がグッバイしちゃいました」

なんだか怪しいオーラを放っている中川さんの助手席で指導しようと
乗り込んだトシ先生。コースINして1週目の1コーナー進入後、角度浅くて
逆振り替えししちゃって、サイド引けずに加速してタイヤバリアと喧嘩

あのぉぉ〜HPIミッションのお代、まだ振り込み確認してませんけど・・・
朝言っていた痛いギャグ?本当になっちゃた(;´д`)トホホ…

トシ「首痛い、超怖かった。何も出来なかった」
グッバイ中川「ちょっと頑張らなきゃ!と思って・・・」

自走で帰るのも非常に危ないので、一緒にお泊り決定。
明日のお手伝いが一気に増えました

11 14 15

宿で食べる食料を買出し。グッバイ中川 ヤケ酒ビール6本購入
トシには三上と私の分の美味しそうなパンをご馳走になりました(120円)

16 17 19

大会前夜なのに、メチャイケで大爆笑の私。
いや〜車持って来てないって良いねぇ〜。楽しいねぇ〜

グッバイ中川のこれから・・・と、オマケでトシの練習走行ビデオを見て

20 21 22

三上即効で寝る。 グッバイ中川 一人ヤケ酒
明日は6:30起床 7:00出発
何だかとっても長い1日でした。

posted by 3UPオバちゃん at 23:32| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年05月23日

D1SL東シリーズ 第1戦 間瀬サーキットへ付き添い監督

8_2 7_3

トシ・シャァ・三上・私 1人4250円のビジネスポテルに1泊
寝ぼけていたのか?(いつも通り)エレベーターで気が付いた

「あっ私、ホテルのスリッパで来ちゃった」( ̄Д ̄;;

10_3 12_2 13_2

受付をして、すぐにドライバーズミーティング
トシ・みっちゃんのPITの前でドラミが始まりましたので、テントの中で聞いてました

15_2 17_2 22

間瀬の走り方を重点的に審査員の今村さん、川畑さんが丁寧に伝えています

押田さんは、どさくさに紛れて寝てました?

23_2 24_2

人事のように聞いていたけど、実は9月にここ、間瀬サーキット
私も走るんだよなぁ〜。 ちょっと真面目に盗み聞き(^-^;

27_2 29_2

みっちゃん、余裕の笑顔? トシ不安いっぱいの顔? 兄 堂々!

32 33_2 34

出張車検で大忙しの押田さんに、色々とダメ出しされるみっちゃんS15
一応念のために言っておきますけど〜
みっちゃんS15は、基本的にみっちゃんが個人的に作った車ですので
3UPがお仕事したわけじゃありませ〜ん 素人はこれだから( ´艸`)プププ

30_2 31_2

出走の順番が来るまで、ババァ2号、洗車?かと思いきや ただのあくび?
今村さんと三上は・・・ 審査の話ではなく・・・
ダイゴ話で盛り上がっていたので、一緒にダイゴを苛めておきました!

38_2 41_2

車が綺麗なうちに写真撮影。これ基本中の基本!なんだけど・・・
昨日、私のミスでトシ180sxのRクォーター割れちゃっているんだよなぁ

59_2 56

潟}ックさんの エムスポーツ フルエアロに身を包む180sx&S15 
どうでしょう? 私の180sx・マツ犬のS14も エムスポーツ フルエアロ( ^ω^ )

61

タイヤは、フェデラル 595RS−R  オイルはWAKOS 愛用でsy

トシ・・・ 頭 薄っ

65_2 66_2 64_3

練習走行は2本、 エアロを外してね・・・まずは身体慣らし。
D1SL東シリーズは1Dayの大会 初開催の今回、参加者は少なめ
今後はどんどん盛り上がっていく大会になると思います

67_3 68_3 73

みっちゃんは、相変わらず「カメさん」ですけど、ツボは抑えているかと思う
トシは、昨日の課題はキッチリ守れて、伸び感もある。
新品タイヤに少し食われているような感じがするけど???

72 77

本日、初顔合わせの フェデラルタイヤ 担当:大場さん 
仕事とは別に、個人的に間瀬サーキットに足を運んで見に来てくれました

みっちゃん&トシ 始めまして。お世話になります! 
これからもよろしくお願いいたします。

74 75 79

結構ノンビリした大会でね、選考会クラスが併催されていて、審査員の指導付き
お昼休みも会って、ババァ2号なんて、お昼寝付きですよ

76 81 83_2

練習走行2回が終わって、まぁ何のトラブルも無く和やかムード

85_2 88_2 93

かなり「お昼寝タイム」が取れちゃったので、盗撮もはかどります

86_2 91_2

ババァ2号、重力に負けたホッペのお肉と、シャァの逆富士アゴケツ(*^m^)

98 100_3

してやったりψ(`∇´)ψなんて油断していると、やり返されます。私のアゴケツ

78 97_2

いよいよ、一人3本勝負の1回戦が開始。
最初のAクラスはみっちゃんS15から

15_3 16_2 17_3

1本目に点数が入る走りが運良く?出来たお陰で心に余裕がある
2本目は、もう少し頑張って・・・ もはや?100点かも?ってな進入
期待に胸膨らむが・・・ きゃぁ〜スピン。 次に期待


18_3 3本目は・・・
みっチャン 力み過ぎて回転上げ過ぎちゃって
振り出しヌルッ
期待していただけにダサいラストランでした 
ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
でもまぁ、よく頑張りました!

103 104_2 109

続いてBクラスのトシ180sx
まぁ、練習の通りに走ってくれれば問題ないかな?
そんなに心配はしていないけど、しいて言えば、小さいって言われるかも?

1本目、 練習どおりにヘアピン立ち上がって・・・ えぇぇ?スピン
まぁ、まだ2本あるし・・・ の2本目。 殺気と同じく立ち上がって、伸びてきて
おおぉ いい感じに振り出した!いっけぇぇ〜〜〜
えぇぇ〜〜〜〜 またもやスピン( ゚д゚)ポカーン 

やばい、追い込まれた。無意識に角度狙っちゃってる?兄も心配
練習走行で、何も不安が無かっただけに、かなり焦る。 どうした?

12_3 13_3 14_2

まさか・・・ 運転席に「トシ4号・5号・7号」が乗っちゃってる???
ラスト3本目。 追い込まれたトシがどのように走るか?ちょっと興味津々
ヘアピン立ち上がって、S時を綺麗に伸びてきたけど・・・・
えぇぇぇ〜〜〜?かな〜りヌルイ審査員コーナー。 う〜〜〜む?
これって・・・、練習走行と比べたら、かなりダサい1本じゃない(・_・)エッ....?

これ、本番1本目だったら・・・点数入りそうなんだけど、組み立て失敗!

99_2 102_2

1次予選発表。 ベスト16の追走の組み合わせ発表なんだけど
トシ・・・ 残念。まさかの17位で予選不通過  
本人が一番ガックリしていると思うから、あえて何も言わない。 
三上「負けるべくして負けたんだ。」と

111 112 113

予選突破したみっちゃん、 追走の準備
炭層は冴えないけど、追走は大好きなみっちゃん。 
ただ、間瀬の追走はそんなに甘くない。 
三上「出来るだけ頑張って!」それしか言葉が見つからない。ですって

19_3 3_2 4

追走の相手は・・・ごめんなさい。名簿が無くてわかりません
みっちゃん、やれるだけ頑張るけど、ちょいミスしたので後ろの方は走りづらいだろうなぁ〜。私と一緒で、ナチュラルに本気でミスするからね

後追いはみっチャンなりに頑張って、勝ち上がったけど、事件発生
突然の突風で、テントが飛ぶ。
審査員席が凄いことに!と思っていたら、うちのテントも飛ぶ〜〜〜

5_2 6_2 7_4

OITには、私しかおらず、私が気が付いていなくて、他の方が打ちのテントを
押さえに来てくれました!
唯一の女性ドライバーの方、ごめんなさい名前・・・わからないんですけど
その節は、どうもありがとうございました!

今日のために新調したテントは、今日1日で、またまた骨が折れました
(´・ω・`)ショボーン

Photo 1 2_2

ベスト8の追走。 みっちゃん、頑張りました。 そして負けました
本人が一番、何が自分に不足しているのか?わかったと思います。

トシ兄S15、 頑張ってました。 身近な関東代表として応援してます

116 118

みっちゃんS15 総合6位でフィニッシュ
戦って負けて、悔しい思いをして努力して、強くなるんです。 ね〜!

119 124

早々に積み込み完了。 多分、日曜日の帰りは渋滞していると読んで

132 130

皆でオフロに入って、ゆっくりします

127 129

夕食は、このオフロの目の前にあるホテルで豪華なご飯!
ホテルなのに、スッピンと中年オヤジ丸出しの下品な団体

133 134 Photo_2

私なんか、ラーメンと海老天丼 2つも頼んじゃいましたからね!
頑張った?自分へのご褒美。でも全然食べられなくて、皆に食べられまくった

1_3 2_3

美味しい食べ物を前に、見た事ない位のまぶしい笑顔↑ババァ2号

4_2

日本海の美味しい食材を堪能して、大変ご満悦です

6_3 食べたら眠くなる。 これ正常

温泉から、越後川口まで三上運転

そこから3UPまでは私が頑張る
眠くなったら、一人カラオケ
これ、本当に効きます

今日は本当にお疲れ様でした!
悔しい思いをした分だけ強くなれる
また、頑張っていきましょ!

posted by 3UPオバちゃん at 23:37| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ

2010年05月22日

D1SL東シリーズ 間瀬サーキット トシ180sxシェイクダウン

92 94 95

ETC休日割引の関係ない「中型車のトラック」は、深夜割引を使う為に
AM3:50 所沢インターに乗りました。

寝起きの悪い私ですが、起きてからは結構元気で、三上&トシはトラック
私はサービスカーのキャラバンの運転。

夜明けはいつ見ても神秘的。
太陽が出るまでの30分は運転しながら写真撮影に忙しかった

96 97 99

朝ご飯休憩。 三上「ご飯食べたら、アケ寝るよ・・・」三上の予告通り

100_2 101 102

こんなに「盗撮」されているとは、まったく気が付かないほど熟睡

日本海間瀬サーキットに到着していることにも気が付かないほどでした

105 106 107

さて、本日「シャイクダウン」180sxの初試乗 トシ
まぁ、私の7〜8年前の「シェイクダウンで、事故車」にはならないと思うが
見守る私のほうがドキドキです。

104 108 5

PITは、実の「兄貴」の隣。水野「美豚兄弟」とは、この2人の事
さて、最初の走行。 三上は土手の上から、私は審査員席で動画撮影

9_2 3 2

今日は、オールフリーの「野放し」走行会? 自由にコースIN/OUT出来て
シェイクダウンにはピッタリ!
最初の走行は、ドリフトせずに、車の動き方をチェック
午後には、トシ専用セットアップが出来ると思う

7_2 10_2 14

まず、Rのショックの沈み込み量が上手く出ていないので、バネ交換
材料はあまりないけど、今ある材料のベストを作ります。
バネの交換をしたら、車高の調整も必須

3〜5週走ったら、すぐにPIT IN して、トシの感じるフィーリングと
走っている車輌を外から見て、フロントも調整します。

13 18_2 20

タイヤのエアーでも変わりますね〜。 兄は、朝から修理?
午前中は、GPスポーツの駒形社長・川畑さんがお客さんを教えていて
コチラは、その走りを見てお勉強させて頂きました

23 24 25

土手の上から、POINTをチェック。
私は、審査員席で見ていると「あそこがダメ・そこがダメ!」とダメ出し言葉は
すぐに出てくるんだけど・・・実際にここ、間瀬サーキットは走れる気がしない
審査員席から見ている画像と、全然違うんだもん!

まぁ、今日はスポッター&ビデオ班ですので、強気に行きます(いつも通り)

42 44

強気といえば・・・この怖そうな↑おじさん。 D1車検担当の押田さん
怖そうに見えるけど・・・怖い時も有ります。
けど、根は とってもエロじじぃ 優しい人です。

若い女性が好みですが、中年女性を構ってくれる優しい所も有ります
今日は見れなかったけど、押田さんのパンツは「キティちゃん」です。

27 28 29

とっても良いお天気で、今日のために購入したテントが大活躍!
テスト走行を繰り返すうちに、ようやく「間瀬サキット」の走り方がわかった!
とトシが言う

そうなのよねぇ〜、私もトシも、間瀬サーキットでの大会(地方戦)で予選落ち
ばっかりで、走行のポイントが掴めてないのよねぇ〜

30 31 33

だんだん、車も良くなって、ドライバーも間瀬攻略が出来てきて平和だったが
事件は突然起こった

38 39

コースINするのに、トンネルを潜るんだけど、出た瞬間に「タイヤ取れました」
とトシからの無線。

さっき、タイヤ交換して、私が交換した方のタイヤが取れて不動となった。
綺麗だったRフェンダーが割れて、ハブボルトにキズが付き、ナットもちょっと
キズが付いちゃった。

原因は・・・ 説明するの面倒だからいいや。 とにかく私のミスです。
本気で反省しました。

37 19_2

兄は、ファイナルが合わないという事で、現地でファイナル交換

トシの方は、走りを煮詰めていきます

40 41

細かいお題が出るようになって(トシが反応出来る様になって)本気の練習走行
失敗すると・・・ それは「トシ4号」だったり、「トシ5号」だったり・・・
本当の「トシ」のドライブではないらしい。

疲れてくると、言い訳の上手な「トシ7号」まで出てくる始末
可笑しい無線のやり取り。 本当に良いテスト日和です

46 48

新潟での仕事が終わって、間瀬に立ち寄ったスーツ?背広?姿のシャァ
審査員席で、トシの走行を始めて見ます。

「すげ〜、うま〜い、すげぇ〜」 うん。上手いよね(たまに・・・)
カッコ良い走りは、スイートスポットが狭い。 連続する4つのコーナーの
1つをしくじると、後が辛くなる。 審査員の居るメインコーナーが・・・遠いんだ

49 50 54

16:00 走行終了 タイヤを温存しながら何度も逆履きさせて走ったけど
4本ツルツルになっちゃった。 タイヤの消費は半端ないサーキットです

57 59 55

後からチョロっと来て、ジュースジャンケンで負けたシャァ
ざまぁ〜みろ。 です

58_2 60_2

恨めしい顔をしていますが、本当は「ネタが作れて嬉しいシャァ」

62 64_2

取りあえず片づけをして、タイヤを組み替えに行かなきゃ!

67_2 68_2

三条IC降りてすぐにある「GPスポーツ」さんで、タイヤ交換をして頂きました

何回か立ち寄らせて頂いていますが、店内に入ったのは今日が初めて
まったく「3UPとは違う」 清潔感のある素敵なショップでした。

80 82

作業着を忘れたウッカリ者のシャァは、ユニクロでジーパンを購入後
夕食は「吉野家」で決まり! トシにご馳走になりました

83 84 85

あとは、ビジネスホテルでお風呂に入ってから、ビデオを見返して
反省&お勉強!

86 88

あとは、寝るだけ状態にして、1部屋に集まって「ビール持参」でビデオ鑑賞

89 90

ビール買った割には・・・私2口でギブ もう飲めない。

ビデオ見ながら・・・シャァなんてほとんど寝てるし・・・

91

今日の失敗の修正を頭に入れて、今日は早寝します。
この後、1分未満で三上の高いびきΣ( ̄ロ ̄lll)

posted by 3UPオバちゃん at 23:36| D1SL・レディースリーグ・東シリーズ